朝の庭

 朝方、洗濯物を干そうと庭に出たらクモの巣が引っ掛かかった。よく見ると秋晴れの庭に射す陽の光に照らされて、無数のクモの糸が輝いていた。

 ワシは洗濯物にかかる部分だけを取り払って残りはそのままにしておいた。クモは嫌いなのだが芥川龍之介のせいで殺せなくなっている。子供の頃、あんな小説読まなきゃよかったよと今でも後悔している(笑)

 クモの巣を避けながら洗濯物を干し終えてから一息ついた。陽に照らされているのはクモの糸だけでは無く、赤く染まった葉が鮮やかに目立っていた。ジャングル化して旧日本兵が潜んでいそうなこんな庭でも見るべきところはあるのだなぁ。

c0339627_08444381.jpg


[PR]
トラックバックURL : http://snakriding.exblog.jp/tb/22915388
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by kiiro at 2014-10-29 09:15 x
中央のもみじの葉に
思わず
ふっと息を吹きかけたくなりました

ライドさん
私も芥川のせいで
ちっさい蜘蛛も殺せないでいます(笑)
Commented by ride-t at 2014-10-30 08:03
おはようございます、kiiroさん。
なにひとつ手入れをしていない庭なのに、見事な紅葉に目を奪われて、なんかちょっと罪悪感すら走りましたわ(笑)少しは剪定をしなきゃなぁと。
・・・芥川の功罪は大きいですなっ^_^
by ride-t | 2014-10-29 08:45 | 家庭科 | Trackback | Comments(2)

バイクとか写真とか介護などをして暮らすオッサンのブログ


by RIDE(ライド)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30