暴風雪の日

 最近の天気予報は異様な言い方をもってワシらを脅している。今回の暴風雪も ”数年に一度” の低気圧が・・・。夏は夏で ”数十年に一度の熱波が” とか ”百年に一度の台風” が襲来してなど、とにかく「十年に一度の○○が来る」とかそんなんばっかし。

 科学的に、近代的にもっと他に言い方あるだろうと思うが、こんな「○○年に一度」が年に何回も来られては日本がもたんわ。ワイドショーがまたアホみたいに悪天候を煽るから余計に始末が悪い。

 ワシは天気予報解説を見ていつも「でっ、本当のところはどーなの」と問うている。テレビを疑うところからスタートしないと自分の身は守れない時代なのだから仕方もないが、国民一丸となって情報に翻弄されまくりであるのぅ(笑)

c0339627_09113829.jpg


[PR]
トラックバックURL : http://snakriding.exblog.jp/tb/23219573
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by トビ at 2014-12-17 10:52 x
北陸の荒天お見舞い申し上げます。正反対の優しい表情を見せる日本海の1枚が、今の厳しさを否応なく想起させます。

噴火の事前予測まで責められるご時世、報道側もよっぽど大変だとは思います。「とことん悪く言っときゃ問題ない」の意識に流れてしまうんでしょうね。台風など毎回思うのですが、再三注意を促しても死者が出る。それも沖縄地方でない本土ばかり。台風に対する教育と意識が根本的に違うんだろうなぁ、と。

道徳どうのこうの以前に、社会科・家庭科・災害科くらい作ったほうがマシなのかもしれません。
Commented by よんばば at 2014-12-18 06:34 x
トピさんにとても同感します。
やたらめったら被害者意識で、担当機関に責任を追及するご時世。
保身のため過剰過保護な報道になっていると大分前から思っていました。
でも、何事もそうですが、一番届いて欲しい人には届かないで、
もう十分わかっている、気にしている人にばかり届きます。
その結果繊細な人は必要以上に臆病になったり気にやんだりということになりかねません。
Commented by トビ at 2014-12-18 19:04 x
よんばばさん、コメント拾ってくださりどうもありがとうございます。

そうそう、情報の伝わり方ですね! 「情報」というものの捉え方が世代によっても変わってくるでしょうし、伝達手段が飽和気味の今は、余計にムラが出やすいのかもしれません。

いやしかし・・・昨日は大阪でも極寒の風が吹きました。「これでも八甲田山よりははるかにマシ」などと考えつつ煽られておりました、ナハハハ。
Commented by ride-t at 2014-12-19 09:03
おはようございます、Tobiさん。
今朝は久しぶりに雪の降らない朝を迎えてますわ(笑)まぁでもよく積もりましたなぁ・・・(^^)
ここ数年、報道の姿勢が「刷り込み、洗脳」側に偏ってますから迂闊にテレビ、マスコミを信用することは出来ませんね(爆)
>道徳どうのこうの以前に・・・
さうさう、まさにその通りっ!!

おはようございます、よんばばさん。
まったくそうですね、一番聞かなきゃならない人には何一つ伝わらない事実が多くの悲劇を産んでもいますよねっ。

世の中の今ある「形」を変えなきゃなにひとつ前進しないのが今と言う時代ですなぁ。
by ride-t | 2014-12-17 09:12 | 雑談部 | Trackback | Comments(4)

バイクとか写真とか介護などをして暮らすオッサンのブログ


by RIDE(ライド)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30