ぬあっ!

 真夜中の猛吹雪に向かい立ったワシは真っ白な闇の中へと消えていった。この時ほど50メートルと言う距離感が掴めなかったことはない。冷たい風と痛いみぞれが体当たりし体力が奪われる。なにより目測出来ない嵐の方に恐怖を感じる。たかだか缶珈琲でここまでスリリングだとは(笑)

 いつもだったらあの先に煌々光る自販機の派手な明かりが見えるのだが、みぞれと湿った雪が全体を覆いながら飛んでくるので何も見えない。重い足取りが少しは軽くなったかと思った時、自販機の明かりが見えてきた。ワシは希望で沸いていた。

 ワシはやっとの思いで辿り着いた自販機の前で好きな缶珈琲をセレクトしお金を投入した。がだっ、ランプが点かない。ひょっとして売り切れなのかと確認したがそーではなかった「あぁん、値上がりしたんか? ぬあああああ~20円足りんっ。むぅぅぅ無念じゃ、ここまで来たのに、くっ・・・」

 ワシはホワイトアウトの中を独り寂しく重い足取りで帰った。その後、車を出動させてコンビニまでダッシュしたのであった。めでたしめでたし(笑)

c0339627_08204994.jpg


[PR]
トラックバックURL : http://snakriding.exblog.jp/tb/23243821
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by トビ at 2014-12-23 20:20 x
柔らかな日差しにうたた寝を決め込む苔むしたブロックと、ホワイトアウトな荒野で20円の無念さえ吹雪にかき消される転がるライドさんのギャップが大きすぎて、ナハハハ。

ともかく、コンビニでの一件落着ご苦労様でございました。雪も峠を越えたとのことで、ひと安心ですね。

いやしかし、先のショットがホワイトアウトなのですか。あの中へ入ったらそりゃ・・・怖い。
Commented by コルキナ at 2014-12-24 01:09 x
こんばんは、ライドさん。

 無事帰還おめでとう。それに尽きる(笑)。

 ある地点を過ぎると、もはや本人の意思とか希望とかは関係なく、「そうせざるをえない」ときって、あるよね。

 雪が一段落して、静かにコーヒーが飲めることを願いつつ。メリークリスマス。
Commented by よんばば at 2014-12-24 07:23 x
ライドさん、ご無事で何より。
そして大変なご苦労の果てに手にした缶コーヒー、
さぞ甘露であったろうと存じます。

それにしても、ブロックもこうなると風格を感じさせますね。
Commented by kiiro at 2014-12-24 14:12 x
メリークリスマス!ライドサン♪
相当お腹がすいてるせいで
ブロックが抹茶テイストの焼き菓子に
見えてきました(笑)

私も小銭が足りなくて
買えなかった経験あります
そんなに極寒ではないですが^^;
なので最近は予備の小銭も
必ず控えてます
車でのリベンジ、ナイスです
Commented by ride-t at 2014-12-24 23:07
こんばんは、tobiさん。
苔って、被写体の中でも形が様々にある面白いものの一つですよねっ。いわゆるこれは「寄生」している形ですが、コンクリを乗っ取っているとも言えますし、共存しているとも・・・(笑)
最近のコンビニのコーヒーは凄いですよね、ワシの中ではスタバを超えてますよ軽く!!

こんばんは、コルキナさん。
無事生還しました・・・ホンマに「生還」と言うのにふさわしい旅でした(笑)
そうそう、そうせざるおえない時ってありますなぁ(^―^)
そーいえばメリークリスマスでしたか・・・宗教大嫌いなワシにはちょっと(笑)

こんばんは、よんばばさん。
ご心配いただき感謝です(^―^)
コーヒー好きなのに特にこだわって飲んでいる缶コーヒーは無いのですが、最近ジョージアの140円もする奴が気に入ってたのに・・・160円になってましたよ・・・・悲しい現実ですなぁ(笑)
苔とコンクリは相性がいいんですよねっ、なのでよく撮りますわ。

こんばんは、kiiroさん。
メリークリスマス!! ワシんちはケーキはご法度なのでおでんで楽しみました(笑)

自販機の中身が軒並み値上がりしててガッカリでしたわ(笑)こんな時、10円のありがたみを感じてしまいますなぁ!!
ワシも常々小銭を入れた小さながま口をポケットに忍ばせていこうと思いますわ(^―^)


みなさん、正しき聖なる夜をお過ごしください!!
by ride-t | 2014-12-23 08:23 | 雑談部 | Trackback | Comments(5)

バイクとか写真とか介護などをして暮らすオッサンのブログ


by RIDE 高岡ライドと申します。
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31