幸せの日

 日本では四と言う数が嫌われているのだが、ワシは好きな数字の一つである。特に今日のような四が並ぶ日は ”四合わせ” の日として “幸せと” 読み、世間が忌み嫌う「死」を払拭しているのだが、これを歌にしたのがベビーメタルの「4の歌」だっ。まさにワシが書いた内容の歌詞で実に素晴らしい歌に仕上がっている(笑)

 今夜は久しぶりに巨人が勝っておっかさんの機嫌も良くなったので何かがワシを起こさなければ幸せのうちに安眠できるのではないかと期待している。

 ということで、世界中で最も原始的で陳腐極まりない選挙アピールの仕方がまかり通っているこの国で、いよいよあの最低最悪な騒音の塊である選挙カーが町を闊歩するので、今回は何人の正しき国民があの車に石を投げるのか見守りたいと思います(爆)ワシは今回は政党公約政治理念関係なく一番静かだった人に一票入れようかと思ったり(笑)

c0339627_22113243.jpg


[PR]
トラックバックURL : http://snakriding.exblog.jp/tb/23836477
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by よんばば at 2015-04-05 06:14 x
本当に、あのばかばかしい方法をいつまで残しておくのでしょう。
私も選挙カーを目にするたびに、こういう迷惑なだけな方法をいつまでも使っている人には絶対投票しない!!!と思います。
Commented by ride-t at 2015-04-06 08:59
おはようございます、よんばばさん。
まったくそーですよね、あの激しい名前の連呼が政治的アピールだと思ってやっているのだから愚の骨頂ですなぁ。
選挙先進国、欧米などのようにしっかりとした政治理念を100ワードでアピールできるように洗練した形にならないといつまでたっても政治は三流でしょうねぇ。
by ride-t | 2015-04-04 22:14 | 雑談部 | Trackback | Comments(2)

バイクとか写真とか介護などをして暮らすオッサンのブログ


by RIDE 高岡ライドと申します。
カレンダー