夜のささやき

 真夜中に独り散歩をするのは何処かスリリングで、ちょっとした暗がりに入ろうものならホラー的な要素も加わって何やらゾワゾワする。

 長い路地裏を行く時、後ろから足音がするとワシの身体は警戒モードに入り緊張が走るが、何かを期待している部分もある。

 非日常的な不可思議なイベントがポッと起きるとワシはそのまま異世界に入り込んで冒険の旅に出られるんじゃ無いかと胸を膨らますのであった・・・深夜の妄想はウォーキングをしている間中ワシの頭の中で駆け巡っているのだなぁ。

 夜の闇はワシの耳元で囁きながら黒く染まってゆく。

c0339627_00281307.jpg


[PR]
トラックバックURL : http://snakriding.exblog.jp/tb/24354082
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by コルキナ at 2015-07-05 17:00 x
こんにちは、ライドさん。こういう写真を見ると、苦手な広角レンズにチャレンジしたくなる(笑)。

 「夜のささやき」と聞くと即、フィル・コリンズの“In The Air Tonight”を思い浮かべる人って、まだいるのかな(ここに一人(^-^)/。

 まだ気温もそれほど高くなくて、深夜の散歩にはいい時期だと思う。

 でも、変なドアを見つけたからといって入ってみたり、知らないおじさんについて行ったら、ダメだよ(・_・)(笑)。
Commented by ride-t at 2015-07-06 08:45
おはようございます、コルキナさん。
たまに撮る広角は新鮮味がありますね。
ワシもフィルコリンズを浮かべましたわ(笑)

今は雨も少なくて散歩には丁度いい感じですわ(^ ^)

変なドアを開いて何処かに行ってしまいたいですな〜(笑)
Commented by turbo_u at 2015-07-28 20:39 x
そんなこと言ってたらきさらぎ駅行っちゃいますよ~
ダメ、ゼッタイ
Commented by ride-t at 2015-07-28 22:24
おっ、turbo_uさん・・・ダメ、ゼッタイってもしかして(笑)
by ride-t | 2015-07-05 00:28 | 雑談部 | Trackback | Comments(4)

バイクとか写真とか介護などをして暮らすオッサンのブログ


by RIDE(ライド)
カレンダー