夜のカエル

 久しぶりに夜半過ぎのウォーキングが出来た。

 21時を過ぎると道路はワシの貸切となってしまうほどひっそりとしてしまうのが田舎だっ。今夜は田んぼの中を突っ切るアスファルトの道をセレクトして湿った空気を浴びてきた。

最近試しに仕入れたウォーキング用のインソールを履いて約1時間ほど軽く汗を流し、頭の中を整理して思考をまとめた。ウォーキングはリズムに乗って思考を次々とファイリングする事ができる。ワシはそんなことをしながら田んぼの真ん中を走る一本道に出た。

 ワシが数メートル歩いて行くとまず右側の田んぼから甲高いカエルの鳴き声がしてきた。次いで、左側のカエルが鳴く・・・ワシはカエルの鳴き声に絡まれ包まれ埋もれて歩くことになったが、これが実に凄い大合唱で、両サイドの田んぼに数百匹、いや、数千匹は鳴いているであろうカエルが一糸乱れずほぼ完璧に強弱、長短、高低の響きをユニゾンしてて感動的だった。

 この時期ならではの夜の風物詩なのだろうなぁ。カエルゲコゲコじゃなくて、グワックワでしたな(当社比)

c0339627_22261053.jpg


[PR]
トラックバックURL : http://snakriding.exblog.jp/tb/24462173
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by ride-t | 2015-07-28 22:27 | 富山県 | Trackback | Comments(0)

バイクとか写真とか介護などをして暮らすオッサンのブログ


by RIDE 高岡ライドと申します。
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31