タイヤの皮むき

 昔の新品タイヤの表面には離型剤などの油分が付着していたのでそのままだと滑りやすくて危なかった。だから新品のタイヤは ”皮むき” と称して油分を落とす作業をしなくてはならなかったが、今は付着してないのでしなくてもいい? むしろ、タイヤとホイール、リム等々の慣らしをする事が大切なんですなっ。


 まぁ簡単に言えば攻め込むような走りじゃなくて、速度を落として丁寧にゆっくりタイヤを路面に摩擦させて普通に走ればよろしい。表面のツルツルが取れてくればOKですなっ。これをタイヤの慣らし運転、或いは皮むきと称してるんでしょうかね。


 と言う事で、タイヤを新調したワシは今日2時間ほど取れたので慣らしに行ってきましたわ・・・やっぱ新品のタイヤは乗り心地が断然いいですなぁ、久しぶりにのんびり走って楽しかったですわ。そーそー、ツーリングしてる人、多かったですわ。あー、ワシもどこかに逃げたいわ・・・。


c0339627_19022099.jpg


[PR]
トラックバックURL : http://snakriding.exblog.jp/tb/24540727
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by ride-t | 2015-08-11 19:02 | 二輪部 | Trackback | Comments(0)

バイクとか写真とか介護などをして暮らすオッサンのブログ


by RIDE(ライド)
カレンダー