蝉 last stand

 久しぶりに昼の時間にウォーキングが出来た。


 小一時間ほど近所をウロウロすると神社の奥からミンミン蝉の鳴き声がけたたましく覆いかぶさって来た「えっ、こんな時期にまだミンミン蝉が生きているのか?」と思った矢先、今度はツクツクボウシが鳴き始め、神社の中は晩夏の祭りのような賑わいで楽しげだった。


 がっ、風は秋の肌寒さを伴ってて長袖の人が目立っている。かろうじて太陽光の届く場所だけは夏のような日差しだが、見た目と違い暑くはなく、暖かいという感じだ。そんな時期だから蝉には驚いたワケだっ。


 きっと最終組の蝉たちなのだろう・・・ご飯粒とか食うのだったらいくらでもやるのになぁ~。


c0339627_15265450.jpg


[PR]
トラックバックURL : http://snakriding.exblog.jp/tb/24714548
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by コルキナ at 2015-09-24 01:00 x
やあ、ライドさん。久しぶり。

 長く続いた雨のあと、そういうふうに鳴く蝉が、こちらにもいたよ。

 今は、晴れの光に戸惑うように咲く金木犀が満開で、風はずいぶん涼しくなった。秋が来るんだね。
Commented by ride-t at 2015-09-24 09:06
おはよう、コルキナさん。

>そういうふうに鳴く蝉が、こちらにもいたよ。
人と比べると短い一生だけど、蝉たちはちゃんとやるコトやってんだね。
今日も雨・・・明日晴れればまた蝉が鳴くのであろうか。

>晴れの光に戸惑うように咲く金木犀が満開で
美しい表現です!!!

嗚呼、金木犀の香りが風に乗って漂ってくるのが待ちどうしいですわ。そう、秋になるんですねっ。
by ride-t | 2015-09-22 15:27 | 雑談部 | Trackback | Comments(2)

バイクとか写真とか介護などをして暮らすオッサンのブログ


by ライド  高岡ライドと申します。よろしゅうにっ!!
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31