さくら

 洗濯物を取りにオカンの入院先に行くとオカンは相変わらずデイルームにいる。殆ど一日中だっ。病室が嫌いらしい。

 ワシがデイルームに行くとしばらくじっとワシの顔を眺めて「こいつ誰だろう」みたいな感じで勘ぐっているのがわかる。ワシが息子だと認識できるのは三回に一回の割合で、今日は分かった(笑)


 帰りのラジオの中はシーズンに合わせたように「さくら」を連呼する陳腐な歌詞の歌がひっきりなしにかかっていた。こいつら、さくらを日本の良心のように飾り立てて嘘くさい詩ばかりを歌っているが、もうワシらはそんな滑稽な歌には騙されない。

「さくら」の響きに日本的情緒の味付けをしたメロディで優しさの押し売りのような歌が大量生産されてこの時期否応無しにラジオ、テレビ、ネットストリームから流れてくる。ある意味、クリスマスソング一色のあの季節と同じくらい不幸な季節だとワシは思う。

c0339627_14070831.jpg


[PR]
トラックバックURL : http://snakriding.exblog.jp/tb/25377350
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by ride-t | 2016-03-06 14:09 | 介護課 | Trackback | Comments(0)

バイクとか写真とか介護などをして暮らすオッサンのブログ


by RIDE 高岡ライドと申します。
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31