媒体

 ふと気がつけば、ワシはもう全く紙媒体の本を買わなくなった。今では雑誌でも小説の新刊でも紙と同時に電子版が出るのでそっちの方をチョイスしている。そして音楽も完全にデータ買いになった。

 もうCDディスクを手に持つ事もなくなった。iTunesでデーターを落としiPodに入れてallok。買って1分もかからない。そして買っているのはJ-POPと呼ばれているものばかりで、西野カナとかJUJUとかE-girlsとか(笑)

 およそワシらしくない音楽ぱかりだが、これがまた凄く心身共に新鮮で刺激的で心が躍る。まぁ50過ぎたオッサンが悪ふざけをしている訳ではなく魔が差した訳でもなく、割と真剣に悩んでから「やっぱこれは聞きたい音楽だっ」と結論付けて買っている。

 音楽だけはティーンエイジャーの頃から硬派だったが、ここに来てワシの何処かが軟質化してきている。それはなんと言うか、こう、歳食ってから食べられるものが変わったり増えたりするのとちょっと似てるような気がする。とは言うものの、突然ピンクフロイドの「狂気」が聴きたくなったり、レィナード・スキナード・ライブを大音量で感じたくもなる。全体としては音楽の振り幅が広くなったことは嬉しいことだと思う。

c0339627_07113101.jpg
長崎ちゃんぽん、麺1.5倍


[PR]
トラックバックURL : http://snakriding.exblog.jp/tb/25417708
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by コルキナ at 2016-03-18 05:27 x
こんばんは、ライドさん。

 媒体がなんであれ、読む(聞く)自分が感動できるかどうかが大事、だと思うから、いいと思うよ。「家に本棚はないけれど、キンドルに千冊」というのは、なかなか爽快で憧れる(笑)。

 問題は、僕の好きな本は、おそらく電子化もされないまま忘れ去られていくであろう、というものがやたらと多い、ということだけで(笑)。

 ああなんで好きになっちゃったのかな。私って少し変わり者なのね♪

 その通り。いい歌だよね(笑)。
Commented by ride-t at 2016-03-31 07:23
おはようございます、コルキナさん。返信遅くなりまして申し訳ないです!

細かく言うと、Kindleの中にあるデータはアマゾンのものなんですよねっ(笑)お金を出して買ったのに所有権らしきものはアマゾンのもの(笑)ワシらは借りてるだけみたいな・・・。

いつの日かKindleのデータを紙と交換してくれるサーピスをやってくれたらなぁと、ちょっと思いましたわ(笑)

最近読んだもので感動的だったのは「ちはやふる」「俺物語り」「ピアノの森」と、漫画ばっかしです(笑)もちろんKindleデータ本ですわ。
by ride-t | 2016-03-17 07:19 | 雑談部 | Trackback | Comments(2)

バイクとか写真とか介護などをして暮らすオッサンのブログ


by RIDE 高岡ライドと申します。
カレンダー