夜明けの晩と天の川

 なんか、七夕はいつも曇りか雨だなぁ。と言うわけで昨夜はスーパーで星型のコロッケを買ってきた「あー、七夕だからコロッケまでがデザインされてんのかぁ」なんて思いながら商魂のいやらしさに身を投じましたがな(笑)

 と言う事で、正しき七夕は神事と結び付け祭りとして「夜明けの晩」に行われる。つまり、七月七日の午前一時ごろの事。まぁ祭りはその時間だけと言うわけでは無いので七月六日の宵から七日早朝にかけて行われる。

 「夜明けの晩」という表現には色々な含みがあって、刻の中に隠されているモノが表立って出てくる情況のような・・・。例えば「かごめ」の中にも「夜明けの晩」と言う表現があるが、そもそも「かごめ」そのものが謎に満ちた意味深かな唄だから単に「夜明けの晩」とは限ら無い・・・まぁ一説に「かごめ」は古代渡来人(イスラエル系の人々)が残したヘブライ語の唄だと言われている。

 てなワケで「七夕」〜「失われた十支族」まで飛躍したが、先週NHKBSでやっていたネイチャー番組の中で「天の川」がもの凄く綺麗に美しく映ってて感動した。あーゆーのを観るとお金を取るNHKはイマイマしいがまぁ納得もするかなぁと思ったり(笑)今年の夏は「阿智村」で天の川を撮ってこようかなぁ・・・「阿智村」で画像検索すると天の川凄いわ。

c0339627_04171270.jpg
サンフラワーというネーミングは絶妙だと思う
ひまわりからはゴッホとクレヨンしんちゃんの妹しか出てこない(笑)


[PR]
トラックバックURL : http://snakriding.exblog.jp/tb/25768765
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by ride-t | 2016-07-07 04:25 | 雑談部 | Trackback | Comments(0)

バイクとか写真とか介護などをして暮らすオッサンのブログ


by RIDE 高岡ライドと申します。
カレンダー