ビタミン

 こないだ冬になると唇が切れてしまう。と、書いたら知り合いが「ビタミン不足じゃね?」と言ってきたのでビタミンサプリを調べた。けれど、サプリメントは値がはるものばかりなのでドリンクにしてみた。

 ドラッグストアーの棚に様々に並ぶビタミン飲料の中からワシがセレクトしたのは読んで字のごとく「ビタミンウォーター」だっ。他のは糖質が高すぎるので却下だっ。砂糖水にビタミンが入っている感じだなぁ。かろうじてこのビタミンウォーターだけは糖質が低かったのでコイツを飲む事にした。

 で、まだ三日しか経ってないがなんと唇の切れてたのがなんと、、、全然変わりなしだっ(笑)やっぱリップクリーム様様だなぁ。リップもいっこ買っとこう!!

c0339627_03201338.jpg


[PR]
# by ride-t | 2017-11-20 03:20 | 家庭科 | Trackback | Comments(0)

ルール

 世の中には道路交通法規と言うデタラメなルールがある。

 ワシがウォーキングをしてる時の事だ。小さな路地から車が出てきても絶対に止まらない。ワシの方が驚いて止まるのだ。歩行者優先なのに知らん顔である。

 信号機の無い横断歩道でもまず止まらないのが日本人ドラバーだ。ワシの運転だと必ず止まる。

 ワシが運転をしてて右折する時、信号機をしっかり守ってしまうと直進車と事故ってしまう。つまり、直進車は信号無視が当たり前になっている。だからワシがうっかり信号どおりにしてしまうとぶつかるという具合だ。

 まったく・・・交通ルールはないものと考えていい。なのに、おまわり達はまったく大事ではない事を取り締まってばかりで、事故の前行動にはまったく目を向けない。

 という事でみなさま、世の中、交通ルールを守って生きると早死にしますのでお気をつけください(爆)

c0339627_03394330.jpg


[PR]
# by ride-t | 2017-11-18 03:40 | ちょい哲 | Trackback | Comments(0)

ヤバッ

 昨日、買い物をして帰ってきてから玄関の戸を開けるのに何度も何度もボタンを押しているのに戸が開かなくてものすごーく焦ってしまった。

 ところが「あっ」と気が付いてものすごーく笑ってしまった。玄関は普通の鍵でしまっているのにワシは車のキーのリモコンのボタンを押して玄関を開けられると勘違いしていた(笑)

 こーゆー勘違いはたまにある。がっ、最近では若年層認知症なのかと恐怖に駆られる。

 ヤバイよなぁ、いろいろ何かと繋ぎ合わせてしまうって事は、妄想と間違った思い込みがごっちゃになって自身に張り付いてしまうから・・・単なる笑い話として笑い飛ばしておしまいにしなきゃなぁ。

 という事で、物事を考えすぎるのは身体にも精神にも悪いのでこれからはぼんやりと生きようかと(笑)

c0339627_08450853.jpg
立山連峰〜by OLYMPUS E3 昨日はとっても綺麗に見えた!


[PR]
# by ride-t | 2017-11-14 08:49 | 雑談部 | Trackback | Comments(2)

スキンケア

 空気が乾燥してくると途端に唇が切れて口を開けて笑えなくなる。無理に笑うと血が出てしまうくらい切れる。

 いつもその後が大変で、口を開ける事が苦痛になってしまうので食事がつまらない。なのでこの時期はリップクリームをポケットに仕込ませている。

 いつも決まって切れるのは下唇のど真ん中で、やや口の中寄りだっ。もっと外側だったらリップクリームも塗りやすく維持できるのだが、口の中側なのでクリームが唾で流されてしまう。だからバカみたいに常に塗りたくっている有様だ。

 これがワシの冬の始まりの儀式だっ。

 毎年毎年唇を切ってリップクリームを買いに走り、嗚呼、冬が来たんだなぁと痛感するのだ。

 歳を取ると身体全体が乾燥してて(笑)紙やビニール袋を上手く摘めなくなる。指先をなめてページをめくるのもちょっとアレだし(笑)なんか身体にも心にもしっとりとした潤いが欲しい季節よのぅ。

c0339627_05065442.jpg
青い玉はUFOです・・・うそ。光の乱反射です。
土砂降りの向こう側とこちら側。


[PR]
# by ride-t | 2017-11-13 05:18 | 雑談部 | Trackback | Comments(0)

A I

 こないだアマゾンからAI搭載のスピーカーを発売すると告られた。アメリカではずいぶん前に発売していたのだが、日本語対応に時間をかけて完璧なまでに仕上げてきた。そんな動画がYouTubeにいっぱい乗っている。

 AIの台頭から思い浮かぶのが映画ターミネーターだ。やがて地球はAIに支配されてしまう。そんな未来が必ず来るであろうとスティーブン・ホーキング博士が警告をしているが、人が支配する現代よりもシステマチックで生物原理、或いは宇宙真理に適っているのではないのかって思ったり。

 AIエンジニアはコンピューターが世界を支配しようとするのを防ぐために幾重もの安全システムを組み込んであるので完璧ですと必ず言い、それは破られないと力説する。が、そんなことを信じているのは彼らの周辺だけだと思うが(笑)笑えない未来が待っているだろうなぁ・・・まず、人間から疑ってかからないとダメなんだよ。

c0339627_08400126.jpg


[PR]
# by ride-t | 2017-11-11 08:44 | 雑談部 | Trackback | Comments(4)

秋晴れの朝練

 久しぶりに朝練に行ってきた。

 とは言っても路面温度が上がった昼頃にスタートしたのだが、所々で融雪装置のテストをしていたのでせっかく乾いていた路面に水がまるで洪水のようにドバドバ流れていたのでバイクはドロドロになった。

 さらに、山間部に入ると落ち葉が大量にたまっててその下に雨水が沁みている具合。とてもマシンを寝かせて突っ込んで行くにはなれず、結局おとなしくクルージングを楽しんで終わった。

 がっ、攻めて走れなかったワリには意外と楽しかった。秋晴れを走ったのは今季初のような気がする。その風景、視界に流れる秋を満喫出来たように思う。

c0339627_03330387.jpg


[PR]
# by ride-t | 2017-11-08 03:33 | 二輪部 | Trackback | Comments(0)

オカンの定期検診

 オカンの定期検診日は晴れが多い。昨日は秋晴れで気温も高く一昨日とはまるで違っていたので安心して連れて行く事ができた。

 施設に入ってオカンの前に立つとオカンはワシを見上げて「アンタ、私の弟やわ」と言う。残念ながらワシは弟ではなく「息子やよ」と言うと驚いたような顔をしてワシを見つめていた。

 この日はこのやり取りが車内でも院内でも延々と続く。先生から病状は横這いである事、悪い数値なりに多少良くなっている事を告げられ胸をなでおろした。

 帰り道のことだった。雲ひとつない真っ青な空を見ながらオカンは同じことを繰り返す。「アンタは私の息子」とワシの手を握りながら、ワシの顔を覗き込みながら数十回連呼し続ける。

 ワシはオカンが必死になって自分にワシを記憶しようとしているような、その深刻で切実な声と表情に涙が止まらなかった。認知症ってなんて残酷なんだろう。

c0339627_08472483.jpg


[PR]
# by ride-t | 2017-11-07 08:49 | 介護課 | Trackback | Comments(0)

バイクとか写真とか介護などをして暮らすオッサンのブログ


by RIDE 高岡ライドと申します。
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30