2014年 12月 29日 ( 1 )

年越しの儀

 世間では年を越すに当たって蕎麦を食う儀式が普通にあるがワシはほぼ毎日食っているので特に感慨深いこともなく日常的に儀式に参加して、世間並みに一年の区切りを着け ”来年こそは” と再起を図ったりする(笑)

 でだっ、来年こそはどーなりたいのかと言えば、来年こそは幸せになりたいと願うばかりだっ。がっ、何が幸せなのかと問われると ”心の平穏” こそが幸せなのだなぁと感じる歳になってきたようだ。以前は「金(日本銀行券)」だった(爆)

 まぁとにかく、この時季は特に心が荒れたり折れたりが激しいので桜の咲く頃まで平穏無事に過ごしたいものである。残念なことに、幸せ感は不幸せな時に限って感じられるのだなぁ・・・相対的世界の宿命でもあるけれど。

c0339627_09281482.jpg


[PR]
by ride-t | 2014-12-29 09:28 | 雑談部 | Trackback | Comments(3)

バイクとか写真とか介護などをして暮らすオッサンのブログ


by RIDE 高岡ライドと申します。
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31