カテゴリ:家庭科( 79 )

ライドキッチン

 昼前に知り合いから焼きたてのフランスパンをもらったのでサンドイッチにしてみた。

 魚をおろすようにパンの腹を尻尾から頭へと切り、パカッと開いたその中にマヨネーズとマスタードを塗りこんでからオリーブオイルをクレームが来るくらいひたひたに垂らす。次いで、厚切りの生ハムとレタスを丁寧に敷いてから裂いたチーズを乗せる。これが美味いのかどーかわからない、なんせ適当に塗ったり乗せたりしただけなので自信は無い。

 ワシはコーヒーメーカーのスイッチを入れてからコンロで鍋に入れた牛乳を少しだけ温めた。コーヒーの香りが部屋全体に広がると食欲中枢が刺激され目の前のサンドイッチが格別のご馳走に見えてくる。

 コーヒーボウルにコーヒーと牛乳を半々注ぐ。これでフランスっぽいカフェオレが仕上がった。さて、食ってみるか・・・ウマウマだっ。食いものが美味いと幸せな気分になれるから素晴らしい!!

c0339627_04380410.jpg
ガーベラ



[PR]
by ride-t | 2017-03-11 04:45 | 家庭科 | Trackback | Comments(0)

オバアとオカアとムスメ

 お婆とお母と五歳くらいの娘がワシの前を話しながらのんびり歩いていた。親子三代の女子達だっ。

 そのお母はオメデタらしい。そして「葵ちゃん、今度弟が出来るんだよ。おねえさんになるねぇ」ムスメは眼を爛々にして聞いている風だった。お婆が「弟の名前まだ考えてなかったねぇい、何が良いかねぇ」と言うと娘が「アタシッ、のはらしんのすけがいいっ。絶対のはらしんのすけにしてぇぇ、ねぇ、おねがぁぁぁぃ」と叫ぶ。と同時にワシがゲラゲラ声を上げて笑うから親子三人が振り返ってワシを見た。でもお婆もお母も一緒になって笑っているから、ワシも笑ってていいんだと思った。

 お婆は娘に「うちは林って名前があるからのはらは出来ないんだよ、葵ちゃん」と説得するんだが娘はあくまで「だめぇぇぇ、のはらしんのすけじゃないとだめぇぇぇ」と言い張る。それがまたおかしいのだ。

 ワシは心の中で「じゃぁ ”林のはらしんのすけ” にすりゃあいいじゃねぇか。ぷぷぷぷ」と笑ってから焼きそば三玉入りを二袋掴んでカゴに放り込んだ。

c0339627_00561536.jpg
お前は誰だっ。勝手にワシんちの庭に入り込みやがって・・・ワシにケツを向けるんじゃねぇ!




[PR]
by ride-t | 2017-03-10 00:58 | 家庭科 | Trackback | Comments(0)

紅点

 庭の梅の木には紅い花が点在して咲いている。それはそのまま春の兆しとして見えた。

 おとっつぁんが居た頃ならば木々には雪つりが施してあって冬らしい景色が拝めたが、ワシはそーゆーのはやらん。と言うより、庭をいじりたくない、と言うか、庭に入りたくない。相性が悪いからだっ。必ずと言っていいほど庭に入ってから体調が悪くなるので敬遠している。

 が、庭の写真は室内からよく撮っている。庭の姿は好きなのだっ。梅の実もなるし数種の鳥がやって来るしモグラもおる。しかしそろそろ伐採の時期に来たなぁと、めんどくさくて鬱になる。

 今朝は庭の見える部屋で梅の花を見ながら朝げを食した。情緒と言う優しくて柔らかな感覚を味わった。

c0339627_10101274.jpg
OLYMPUS E3 梅 もうすぐポコポコ咲く!


[PR]
by ride-t | 2017-03-04 10:13 | 家庭科 | Trackback | Comments(0)

安いにはワケがある

 先月末にイスがぶっこわれた話を書いた。で、こないだ新しいのが届いた。ちゃんとしたメーカーのデスクチェアだっ。やっぱアレだな、作りがしっかりしてるわ。

 そのメーカーの中ではそんなに高額な方ではなかったが、いざ座ってみるとぶっこわれたイスがまったくイスの機能を果たしてなかったんじゃないかってくらいまったく座り心地が違ってて良かった。

 安いモンばっか買わないで、多少値が張ってもちゃんとした商品を買わなきゃっていつも思ってんのに、どーしても金を渋ってしまう自分を呪ったネ。

 自分の戒めの為に、ぶっ壊れたイスの一部を仕事場に飾って置く事にした。家康の肖像画伝説みたいだなぁ。

c0339627_05540155.jpg
OLYMPUS E3/60mm/F7.1
太陽光で黄金色に輝く波止場
太陽が昇って辺りが明るくなるこの瞬間、日差しで体も温かくなる「ほっ」とする瞬間でもある


[PR]
by ride-t | 2017-02-22 05:56 | 家庭科 | Trackback | Comments(0)

両替

 なんか、いつの間にか舶来クッキーの入っていたブリキの入れ物に小銭がてんこ盛りになっていたので郵便局で両替してきた。

 この「両替」ってのがミソで、小銭を自身の口座に入れてからまた同額を引き出すという。てゆか、お札二枚にもなったのがうれし〜。

 ワシはどーも窓口でやってもらうのがなんか気がひけるというか申し訳ないなぁ~って感じですっ。まぁそれも彼らの仕事の範疇なんだけれど。

 という事で貯まっていた小銭を両替したら一万五千三百円もあったから、なんかこう、宝くじに当たったなぁって感じですっ。じゃ、そーゆー事で。

c0339627_06064703.jpg
OLYMPUS E3/12mm/F4
立山が遠くに見える海岸より
冬カメラシーズン到来!あなたの見つけた雪景色&冬ショット


[PR]
by ride-t | 2017-02-13 06:17 | 家庭科 | Trackback | Comments(0)

初詣

 初詣、今年は南砺市の高瀬神社に姉と姪っ子夫婦と共に行ってきた。

 ワシはこの神社は初めてで、ワシがいつも神社で感じる特殊なモノ、コトは高瀬神社の境内に身体を預けた瞬間にあった。ちょっと身体が軽く感じられた事だっ。

 大概はその土地が持っている磁場だとワシは見当付けている。人は電気式だから磁場の影響は確かにある。と言う方程式だ。

 がっ、伊勢神宮や熱田神宮や明治神宮でワシの身体が透明になったような錯覚や幸福な爽快感を全身で味わった記憶がある。その時は酷かった腰痛も治った。磁場だけで検証出来ない何かが神社にはあるのかもしれんのぅ。

 と言う事で今年のワシは、血液型、干支、星座の総合占いの576通のランキングで1位なので世間をブイブイ言わせながら暮らしてやろうかと思う・・・フッヘッヘッ。

c0339627_03480349.jpg
EasySnapPhoto
高瀬神社前の垣根に寒椿が咲いていたのでiPodで


[PR]
by ride-t | 2017-01-06 03:52 | 家庭科 | Trackback | Comments(0)

AUS(アウス)

 帝都でワシがまだ宣伝屋だった頃、バイクで遊んでいた仲間(福生近隣限定)の中にオーストラリア人が一人いた。他は全部在京アメリカ軍の連中だ。この中で最も飛ばすのがオーストラリア人だった。そしてアメリカ人に言わせると英語がなまっているらしい。そんな国にワシの姪っ子2号がステイしている。

c0339627_05235958.jpg
ひとりガン付けてるオヤジがいるなぁ(笑)オヤジ、こっち見んなっ!!
これはアレか、東京で言えばビル群の中に歌舞伎座があるようなもんなのか。

 姪っ子からラインで写真が送られてきたのでちょっくら載せたが、なんかこう、やっぱ異国だわ(笑)今では外国人はどこにでも居るから珍しくもないけれど、建築物がそこの文化を魅せてくるからなぁ。

 そうそう、姪っ子はワニやカンガルーの肉を食わされたんだろうか? コアラにユーカリの臭っさい葉っぱをくれてやったんだろうか? 送られてきた写真やラインのアルバムを見てワシもちょっとした異国情緒を味わっている。

c0339627_05240683.jpg
なんかこう、たぶん外国の都会だよなっ、田舎じゃないよなっ(笑)
アウスの何処に行ったのか知らないんだよなぁワシ(笑)聞く気もないけど・・・聞いたような気もするけど(笑)

 そう言えばワシの宣伝屋時代の最初のロケがオーストラリアであの当時は中々ビザが下りなかったのを覚えている。結局ワシはこのロケから外されて平面媒体局に回されたが、あのマッドマックスの生まれた国を肌で味わってみたかったものだ。マッドマックスだぜっ!! ええ、おいっどーするよ(笑)

図書館・・・なんかすげーわ。文化が違うわ。

 南半球かぁ、今は夏なのか? 場所によってはそーとー温度が違うんだろうなぁ、なんたって国土がデケーもんなぁ。もし日本があれだけの国土面積を持っていたら・・・なんかのんびり大らかに暮らしてて先進国にすらなってない気がするわ。狭かったからこそ頑張ったんだろう。

 姪っ子2号にはアウスで感じた文化でも文明でもなんでもいいから何かを感じてそれを心の土産として持ち帰り、インスピレーションの要素として育てて欲しいものだ。それと、外から日本という国、文化を眺めて欲しい!! いろんな経験が未来のある瞬間に役に立つ時が来るからのう。

 と言うことで写真多めですが、iPhoneなのか? iPhoneにこんな広角があんのか? デジカメ持ってったのかな。写真はとても綺麗で視点のセンスもいいなぁと思いましたわ。そーゆー芸術肌はワシんちの血だと思う(笑)


[PR]
by ride-t | 2016-11-16 05:39 | 家庭科 | Trackback | Comments(0)

霜月ついたち

 早いのう、もうすぐ暮れだっ。もう忘年会の予定をスケジュール表に入れてある人も居ると思うが、ワシも入れてある(笑)

 という事で話はグイッと変わる。

 姪っ子2号は手先が器用でアーティスティックな魂を持っている。なので爪先職人として稼いでいるのだが、その作品をあんまし見た事がなかった。たまたま今夜ワシが姉の家に風呂をもらいに行った時に姪っ子2号がその作品を見せてくれたわけだが・・・いやー、ちょっと感動的だったよワシ。まさかこんな凝ったものを描いているなんて。この感性中々魅せますなぁ。

 もうすぐ海外に行くのでちょっと日本的なものを描いたらしく自分の爪をワシに見せてくれた、ブラボーだっ!!

c0339627_23544229.jpg
すごいね、手描きだよっ手描きっ!!
姪っ子2号、中々やるジャマイカ! ヒューヒュー!!



[PR]
by ride-t | 2016-11-01 23:56 | 家庭科 | Trackback | Comments(2)

新、最悪な日

 とうとうシリーズになってしまった感がある「最悪な日」ですが、次があったら「劇場版、最悪な日」になったりして(笑)

 と言う事で、日々積もってしまう雑多な事をひとつひとつクリアーにし身も心も段々と軽くなっていくのを確かめながら、そろそろひと息つこうかなと、たまには贅沢なハーゲン様でも食べようとスーパーに行ってアイスを買ってコロッケを買ってハムカツを買ってポテトサラダを買ってトイレの敷物を買って・・・。

 帰ってからトイレBに真新しい敷物を敷こうと戸を開けたら「あ゛っ・・・」今度は小さな黒アリが数千匹と歩いてましたなぁ。あーあー、どーなってんだうちの床下は。と言う事でアリ退治の始まりです。敵は数千、こちらは独り。まるで桶狭間の戦いのような(笑)

 アリの巣コロリと秒殺アリジェットをホムセンで買ってきてからワシの逆襲です。もうなんと言うか「ジェノサイド(大量虐殺)」ですねっ。でも次から次へと出てくるから床がどんどん黒くなって行くんですなぁ・・・。

 織田軍による伊勢長島の戦いってこんな感じだったのかなぁと想像しましたわ。掃除機で吸っても良かったんですが生殺しはちょっとワシの生き方に反するので丁寧に瞬殺して苦しみを極力少なくしてやりましたわ。

 と言う事で小一時間ほど戦ってワシの勝利宣言? でもまだまだ居るんですよ床下に。とりあえず目に見える部分は始末して掃除してアリの巣コロリを巻いてそのままにしておきましたが、次は何が起こるんだろうかとちょっと期待してますわ(笑)

 空から飛行機のエンジンでも落ちてきて家がぶっ壊れてくれないだろうか、そしたら建て直してもらえるんだよなぁ(笑)

c0339627_11502648.jpg
光と影のコントラストが美しい・・・うちの庭園の階段です。なんて言ってる場合じゃねぇーんだけど(笑)


[PR]
by ride-t | 2016-08-12 11:53 | 家庭科 | Trackback | Comments(0)

続、最悪な日

 と言うことで、トイレBの詰まり&シロアリ事件から数時間後のことでしたが、今度はもうひとつのトイレAのタンクから水が大量に吹き出てまたしてもトイレが水浸し(笑)あははははは、もう笑うしかないですなぁ、いや、知らないうちに笑ってましたわワシ。なんか大笑いって感じで。

 でだっ、朝になってから速攻でバイク仲間の配管屋さんに連絡してちょっと安心。が、お盆前はどこも忙しいので、なんとか時間を作っ来てくれるとのことでした。彼には2回ほどうちの水回りを見てもらってんですよ、なので勝手は知っているんですなぁ。

 でっ、何となくトイレAのタンクの蓋を開けて中を覗いても、特にどこかが壊れてる風でもないし配管が外れてる感じでもない。なので大人しく彼を待つことにしたんですが、どーしても自分で原因を突き止めたくなってしまって・・・。

 てなわけで、じっくりタンクの中をなめまわして見て・・・見つけましたよ奥さんっ。十センチほどのホースに亀裂が走っててそこから水漏れがしてんですなぁ。これだとホース買ってきて自分で治せるけど、動きたくないのでとりあえずビニールテープで巻いて応急処置を(笑)

 ナンダカンダでこの家自体はもう40年ぐらい経ってるからあちこちにガタがきてんですなぁ。ワシ独りならばキャンピングカーで十分だけどねっ。ワシは衣食住にはまったくこだわらない安いオッサンなんですよ「起きて半畳寝て一畳、天下取っても二合半」てな感じ。

c0339627_09171952.jpg
キッチンよりの眺め・・・ワシんち今、ツタ屋敷になってんですわ
なので、冷房要らずですよ、ホンマに


[PR]
by ride-t | 2016-08-11 09:22 | 家庭科 | Trackback | Comments(0)

バイクとか写真とか介護などをして暮らすオッサンのブログ


by RIDE 高岡ライドと申します。
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30