カテゴリ:家庭科( 79 )

定期検診

 朝、おっかさんは「あ~腰が痛い、あ~腕が痛い」などと言いながら起きる。その後しばらくのあいだはあっちが痛いとかこっちが痛いとか。これが定期検診の日に主治医から「どこか痛いところはありませんか」と聞かれると「全然ないわ、どこもかしこも健康ですわ」と笑う。

 おっかさんよ、なんで医者の前だとそー言うんだよ、医者の前やからこそ痛いところを言わなアカンやろ、まったくもー。なのでワシが主治医にこっそり告げ口をしている(笑)

 ということで、おっかさんは認知症以外にも病を抱えてて健康ではないが定期検診のおかげでなんとか凌いでいる。そもそもうちの病歴は凄いんだから、父、大腸癌、胆管癌、脳梗塞。母、肺癌、糖尿、認知症、ワシ、心筋梗塞、他・・・どや、勝てるか(笑)結果としてワシもおっかさんも薬漬けの毎日です(爆)ヤバイよなぁ・・・。

c0339627_22130434.jpg


[PR]
by ride-t | 2015-06-28 22:14 | 家庭科 | Trackback | Comments(0)

家族の肖像

 ワシの家族は、一緒に暮らしているおっかさんだけではない。嫁いだ姉がいてその旦那がいてその子供たちがいてその爺婆がいて・・・。

 ワシんちに不幸が襲った時、一番最初に助けてくれたのが姉の婚家だった。以降、言葉では尽くせないほどの愛情を注いでもらっている。

 殺伐な世の中にあってこんな家族に恵まれたことをワシは常に幸福なのだなぁと感じている。

 誰かに愛情を注ぐことは自分自身にも愛情を注いでいることなのだと実感できた。

 ワシは神を全く信じてないが、ワシらは宇宙の巨大なシステムの中にいるのだと知っている。そのシステムの長たる存在を「神」と仮名して、ワシの切なる願いを聞いてほしい夜が続いている。いろんなことが繋がってんだよなぁ・・・C'est la vie

c0339627_21223368.jpg



[PR]
by ride-t | 2015-06-26 21:22 | 家庭科 | Trackback | Comments(0)

草むしり

 洗濯物が秒速で乾きそうな日曜日の朝、洗濯を終え庭に出て干していると雑草が洗濯物に届いてしまうくらい伸びていたことにビックラこいた。つい一昨日まではこんなことなかったのに、この時期の雑草はバイクで首都圏を走った時の鼻毛のように伸びるのが早いっ。

 ということで午前中はゴミ袋いっぱいの草むしりをしてから少しだけ玄関先のもむしり取った。ほとんどがドクダミで白い花をつけていたが、ワシはドクダミの匂いが嫌いなので全部むしり取ってやった。

 辛い姿勢で汗して必死にとっていると近所のオバハンが「あらー、ドクダミって干してから煎じて飲むと体にいいのヨォ、捨てちゃうの勿体無い」なんてかましてくるから「じゃあお前がやれよババア、ワシは医者から薬漬けにされるくらい体が悪りぃんだよ、今更良くなろうとは思っとらんわボケッ。このゴミ袋いっぱいのドクダミくれてやるから持ってけよ、ぜってぇに持ってけよババア、殺虫剤混じりのドクダミ大量に飲んで死ねっ、すぐに死ねっ、ここで死ねっ」と心の中で言ってやった。

 カンに触るやつは心の中でぶっ殺しますワシ・・・極悪非道っていい響きだっ(笑)

c0339627_08411492.jpg


[PR]
by ride-t | 2015-06-08 08:43 | 家庭科 | Trackback | Comments(2)

超ネガティブ

 毎年町内で害虫駆除の薬をまくんですわ。なにぶん田舎の家って庭が大きくて薬をまくのも大変なんですなぁ。幹線道路を区切りにして町内を二分し、人手を分けて八時から午前中いっぱいぐらいかかって終了。

 その後、公民館でお昼をご馳走になるんですが、ワシはおっかさんの昼食を作って食べさしたり、洗濯の続きをやったり、おっかさんのベッドメイキングをしなきゃなんなかったのでお呼ばれを辞退。まぁこれも毎年の事なんですけどね・・・付き合い悪りぃのはしょーがないわ。

 で、晴天の日曜日、やる事多すぎで結局ワシの身体が完全に空いたのが夜の八時半で、もうガタガタですなっ。気温がグウーンと上がったのと、「日曜日なのになんでこんなに働かなきゃなんないんだよ、ええっ」みたいな気持ちで過ごしたのでもう何かする意識も無く、夕飯も食いたくなくてボーッとネットを回っている始末ですわ。今週ずっとクソ忙しいんだよなぁ、そろそろヘルパーさん頼んでみるかと思ったけど抵抗あるなぁとも感じてるし。

 という事で、あー疲れたわ全然日曜日じゃ無いわ、早いとこアメ⚪︎カと中⚪︎が戦争してロ⚪︎アが介入して日本が巻き込まれて世界戦になってみんな死ねばいいのにって思った最高の日曜日でした、てへっ。

c0339627_20504922.jpg




[PR]
by ride-t | 2015-05-24 20:53 | 家庭科 | Trackback | Comments(0)

北陸物語

 朝の光が燦々と入り込む居間でおっかさんは朝餉を済ませる。次いで時代劇を観て、ワイドショーを観てまた時代劇を観て野球を観て、時に対戦チームに激しいヤジを飛ばし、巨人が勝てばその日を満足げに終える。一日置きに歩行訓練のためスーパーに行き、帰りの百均で好きな小物を買って喜ぶ。

 たぶん、幸せに暮らしてんだろうなぁとワシは願っている。

 世の中、いろいろあり過ぎるし、誰も彼も全てを知りたがり過ぎている。ワシは知ら無いことが多い方が幸せに近いと思うようになってきた。

c0339627_20111823.jpg


[PR]
by ride-t | 2015-05-20 20:11 | 家庭科 | Trackback | Comments(6)

バイク屋

 そもそも、ワシがバイク屋に行くのには目的があって、それは愚痴を聞いてもらいに行く事とパルちゃんと遊ぶ事なんですなぁ。

 ワシの愚痴はいつもの通り介護の事で、それを熱心に聞いてるフリをしてくれるおやっさんや二代目には感謝してますわ・・・ワシは他に愚痴の言える場所すら無いからのぅ。まぁ高校時代からの同級生おっさんiにも会えばグチグチ言ってますが(笑)

 そんなわけでパルちゃんはワシの事を忘れてたみたいな感じで最初寄ってこんかったのぅ。匂いを嗅いで思い出した感じでしたわ。ワシはどんな匂いで記憶されているんだろうか。そして、ワシは匂いで記憶している人間が居るのか。子供の頃は居たような気がするのぅ。

c0339627_08365932.jpg


[PR]
by ride-t | 2015-05-18 08:38 | 家庭科 | Trackback | Comments(0)

今年のバラ

 玄関先のバラは今年も例年通りの開花で近所のオババ様たちがその美しさに見惚れてましたなっ。まだ満開ではないのですが陽に映える黄色は眩しいくらいに見るものを圧倒してますわ。

 せっかくなので一枚撮ってきましたが、台風の影響で小さな蕾たちが大きく揺れていたり、咲ききった花が落ちてしまうんじゃないかというくらい振られたりしている中で撮った写真とは思えないほどのピンが来てます(笑)

 ということで庭の方には白赤ピンクのツツジも満開で、百合や小手毬、桔梗など多くの花が咲き誇ってて賑やかですよ。洗濯物が半狂乱で踊っているので撮れないんですなぁこれが(笑)

c0339627_08430333.jpg


[PR]
by ride-t | 2015-05-13 08:44 | 家庭科 | Trackback | Comments(4)

常駐する悩み

 黄金週間は晴天が多くて洗濯物がよく乾きますなぁ、よしよし(笑)

 さとて、子供の日。少子化が叫ばれてる割にはのんびりとしたもので、このままだとフランスと違って日本はいつの日か子供が一人もいない子供の日になってしまうんだろうねっ。

 ということで、昼餉夕餉に悩む昨今、外気温が高いと作るのめんどくさくて簡単なうどんか素麺にするか悩む。

 ワシはうどんのあの太さが好きで、あれは口の中で幸福感をくれるがおっかさんはうどんが大嫌いで素麺が好き。なので間をとって冷麦になる場合が多いが、うどんのような幸福感は無い。そして今日からかなり温度が下がってきたので素麺、冷麦は無くなったなぁ・・・ご飯食べなくても生きていける身体が欲しいのぅ。

c0339627_08121845.jpg


[PR]
by ride-t | 2015-05-05 08:13 | 家庭科 | Trackback | Comments(2)

さつきついたち

 連休突入の今日は姉が時間をとっておっかさんをドライブに連れてってくれた。ワシも便乗して久しぶりに写真を撮ってきた。

 おっかさんは久しぶりに家族が揃ったので上気してて、車内では始終口数も多くまるでバスガイド状態だった。たまにはこーゆーのもいい。帰ってから録画の水戸黄門を見ているおっかさんは既にドライブのことはすっかり忘れてしまっているのでワシがカレンダーに書き記しておいた(笑)・・・サンクス姉!!

c0339627_17394175.jpg


[PR]
by ride-t | 2015-05-01 17:40 | 家庭科 | Trackback | Comments(3)

賞味期限

 卵焼きでもしようかと卵を手に取ってから何となく卵パックの上蓋に貼り付けてある賞味期限を眺めた・・・期日をとっくに過ぎとったわ。

 がっ、卵は割った時に黄身が崩れなかったらまだ大丈夫なのだと記憶していたのでとりあえず残っていた二つの卵を割ってみた。すると、なんと二つとも黄身が崩れてしまった。でもスクランブルにして食ってやった・・・ワシの勝ちか?

 ワシんちは賞味期限をワリと無視する、どころか、原産地も生産地も信用していない。小売りのスーパー自体が騙されてたニュースがてんこ盛りだった時から信用してない。

 信用するのは我が鼻だけである。匂いが変だったら捨てる。がっ、多少変な匂いでも食う事もある・・・そーゆー時はちゃんと腹を壊すので腹のシステムは正常なのだなぁと安心する。

c0339627_19555597.jpg


[PR]
by ride-t | 2015-04-17 19:56 | 家庭科 | Trackback | Comments(2)

バイクとか写真とか介護などをして暮らすオッサンのブログ


by RIDE 高岡ライドと申します。
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30