カテゴリ:家庭科( 79 )

 ここ最近の事だ。おっかさんを起しに行くと必ず「変な夢を見た」と言うようになったので聞いてみると「浦島太郎になって玉手箱を開けた」と言う。なので、オババが玉手箱を開けても何も変わらんやろ? と聞くと「そや、開けてもなんにもならん」と二人で笑い転げる。

 毎日浦島太郎の夢なのでなんかきっかけがあんのかと探ってみたらauのCMに浦島太郎が出てくる。あれだっ、あれの影響だなきっと。

 あのCMはペプシネックスの桃太郎の影響で作られたんだろうなぁと容易に察しが付くが、いかんせん陳腐に過ぎる。桃太郎とは雲泥の差だっ、ワシはauやめようかと思ったくらいだっ(爆)まぁ一日中テレビを観ているおっかさんが日に何度もあの浦島太郎を見ているのだからそりゃ夢にも見るわなぁとも思うが・・・。

 そうそう、桃太郎で思い出したが、ネット上にあった桃太郎の逸話「鬼は角の生えてない子供が産まれたら、桃の中に入れて川に流してしまうのだ」・・・これすごいなぁと思ったわ。

c0339627_08365936.jpg


[PR]
by ride-t | 2015-04-13 08:37 | 家庭科 | Trackback | Comments(2)

ストック

 常にストックしていたものをついつい切らしてしまうことがある・・・。

 昨日の夕方過ぎ「あっ、お茶が無いっ、買いに行かなきゃ」と思いつつワシはうっかり忘れてしまって今朝お茶を入れようとして思い出した。

 お茶が無いっ、このなんとなく感じられる空白感はとてもリアルな風穴で、いつも食後のお茶を飲みながらおっかさんの話し相手になっていたのでとりあえずおっかさんもワシも白湯(さゆ)を飲んで過ごした。

 その昔、吉宗の時代になってから限られた大名や豪商などがやっと白湯から高価だったお茶を飲むようになったくらいだ。その描写が真に感じられた。がっ、やはりお茶が恋しいとおっかさんが暴れそうだったので原チャリダッシュで夕方仕入れてきた(笑)

 安いほうじ茶なのだが約1日ぶりのお茶は格別に旨く感じられた・・・狂い盛っているこの飽食の時代に、飢えることは必要なのだなぁと思ったわ。

c0339627_19592233.jpg


[PR]
by ride-t | 2015-04-08 20:04 | 家庭科 | Trackback | Comments(3)

庭の梅

 今週あたま、庭の梅が咲いていたのを見つけた。いつもならばすぐさま庭に出てカメラを構えレンズをあれこれと変えながら撮りまくっているのだが、今季はどーにも気が乗らないばかりかカメラを触る気も失せていた。

 本来ならば庭の大掛かりな掃除をしないと家主の面目というものが失われるぐらい荒れているのだが、ワシはそーゆー世間の視線をまったく気にしないので荒れたままにしてある。

 がっ、数本の樹が虫食いによって腐っていた。ショックだっ、以前家のシロアリ駆除をしたのに庭からまた攻められるのかよ、ガッカリだ。アリクイのレンタルってあんのかねぇ。

c0339627_09251997.jpg


[PR]
by ride-t | 2015-03-21 09:27 | 家庭科 | Trackback | Comments(2)

2/9は肉の日

 おっかさんの定期検診に行った時の事だっ。

 待合室で週刊新潮を斜め読んでいたワシの後ろでゴホゴホ咳込むオバハンがおった。手を当てるとか口を押さえるとか、マスクを用意するとかを全くしてないオバハンだっ。

 ワシの背中にてんこ盛りにそのオバハンのつばが付着してんだろうなぁと思いつつも、帰ってから速効ジャンパを洗いーの手を消毒しーのしたのに風邪を移されてしまった、ええ、ぜってぇあのオバハンですね、ワシの中に住むウイルス達がそー言ってますから・・・・はらわた煮えくり返ってますわワシ(笑)

 胃腸障害と微熱が一週間続き今やっと身体のだるさが無くなってきたところで、問題はワシよりおっかさんなのだなぁ・・・よしっ、肉食わせよう。「年寄に肉を食わせるとすっげぇ元気になるんだよ」って、デイの人たちから聞いたし(笑)

c0339627_22563039.jpg


[PR]
by ride-t | 2015-02-08 22:56 | 家庭科 | Trackback | Comments(2)

イレギュラー

 年が移ってから色々とイレギュラーなことが発生してて、先週は雪の重みで雨どいがずれ落ちたので屋根に上り雪下ろしがてら雨どいを強力なガムテープと針金で固定したり、今週はキッチンとトイレの二箇所で水漏れが発生していたので、水漏れの下に缶詰の缶を置いたり蛇口の締め具合で騙していたのだが、その素人技が通用しないほどになってきたのでバイク仲間の配管屋さんに頼んで直してもらったり・・・あースッキリ。

 こーゆーイレギュラーってひょっとしてレギュラーなんじゃないのかって思うようになってきたわ・・・この家では予定調和なのかもしれんのぅ。

c0339627_08094274.jpg


[PR]
by ride-t | 2015-01-17 08:10 | 家庭科 | Trackback | Comments(2)

 クリスマスという究極的なイカサマイベントが終わってからシラケ気味のマスメディアと必死な商店街の演出で否応なしに「年末感」を押し付けられても「もう世の中どーでもいい感」の強いワシは久しぶりに太陽を拝んで立山が綺麗だったら撮りに行こうかなぁと珍しくワクワクしましたなぁ。

 おっかさんの様子を伺って、行けそうだったら撮りに行こう!!!

 ということで、年末でスーパーもどこもかしこも混んでてうんざりなのですが、買い出しものがたくさんあってノンビリも出来ないので今年の大掃除は無しにしました・・・玄関の飾りもやる気ないんだよなぁ(笑)

c0339627_09182732.jpg


[PR]
by ride-t | 2014-12-28 09:18 | 家庭科 | Trackback | Comments(2)

 いつも行くスーパーの特売品に鳥の唐揚げが上がってて結構な人だかりになっていた。唐揚げって嫌いな人は少ないんじゃないのかって思えるくらいの人だかり。

 そこの声に「ねぇ、アンタとこ唐揚げになんか付けて食べるけ?うちの子らちソース付けとんがいちゃ」「えっ、ソースけ?うちは塩やわ」それを聞いていた人たちが一斉に自分ちの食べ方を言い合い、しまいには批判まで飛び出す始末。

 そんなこんなで唐揚げ総菜コーナーはすんげぇーうるさくなったのでワシは唐揚げひとパック買って逃げてきた。ソースを付ける人、塩、ケチャップ、醤油、何も付けない派、みんな様々でワシは自分でブレンドしたマスタードを付ける。

 自分の好きに食べるコトこそが大事。そこに明確な答えなんか無いが、決まった答えがあるかのように人を批判する人も多かった。人の味覚は単に好みなのだからそれを否定しては元も子もないのだなぁ、むしろこんなに付けるものに多様性がある唐揚げって面白いと思えよ・・・ぽよぽよぽよ。

c0339627_08463603.jpg


[PR]
by ride-t | 2014-11-14 08:51 | 家庭科 | Trackback | Comments(3)

朝の庭

 朝方、洗濯物を干そうと庭に出たらクモの巣が引っ掛かかった。よく見ると秋晴れの庭に射す陽の光に照らされて、無数のクモの糸が輝いていた。

 ワシは洗濯物にかかる部分だけを取り払って残りはそのままにしておいた。クモは嫌いなのだが芥川龍之介のせいで殺せなくなっている。子供の頃、あんな小説読まなきゃよかったよと今でも後悔している(笑)

 クモの巣を避けながら洗濯物を干し終えてから一息ついた。陽に照らされているのはクモの糸だけでは無く、赤く染まった葉が鮮やかに目立っていた。ジャングル化して旧日本兵が潜んでいそうなこんな庭でも見るべきところはあるのだなぁ。

c0339627_08444381.jpg


[PR]
by ride-t | 2014-10-29 08:45 | 家庭科 | Trackback | Comments(2)

イマジネーション

 このところの朝晩の冷え込みは、まだ寒さに慣れてない身体にはちょっと辛いものがあって、日の出と日の入り時分の居間とおっかさんの寝室にヒーターをつけている。

 そのヒーターの横には扇風機が置いてある。日中、なにかと動き回るとワシは汗が出てしまい扇風機が必用なのだが、さすがにそろそろ扇風機は片づけるかとも感じている。

 しかし去年、雪が積もる時季になってからの洗濯物を干す時、扇風機を回しながらの部屋干しを試みたところ快適に干せたのでこのまま来シーズンまで活躍してもらうかとも思っている。

 問題は、お客さんが来た時に「あららっ、恥ずかしいっ。ここんチまだ扇風機出しとるわ・・・ダラか」と、イマジネーションのかけらも無いヤツに思われてしまう事が腹立たしいのだ(笑)生きていく上で、最低限のイマジネーションは必用だとワシは思うのぅ。

c0339627_14405237.jpg



[PR]
by ride-t | 2014-10-16 14:41 | 家庭科 | Trackback | Comments(4)

バイクとか写真とか介護などをして暮らすオッサンのブログ


by RIDE 高岡ライドと申します。
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31