カテゴリ:家庭科( 74 )

 クリスマスという究極的なイカサマイベントが終わってからシラケ気味のマスメディアと必死な商店街の演出で否応なしに「年末感」を押し付けられても「もう世の中どーでもいい感」の強いワシは久しぶりに太陽を拝んで立山が綺麗だったら撮りに行こうかなぁと珍しくワクワクしましたなぁ。

 おっかさんの様子を伺って、行けそうだったら撮りに行こう!!!

 ということで、年末でスーパーもどこもかしこも混んでてうんざりなのですが、買い出しものがたくさんあってノンビリも出来ないので今年の大掃除は無しにしました・・・玄関の飾りもやる気ないんだよなぁ(笑)

c0339627_09182732.jpg


[PR]
by ride-t | 2014-12-28 09:18 | 家庭科 | Trackback | Comments(2)

 いつも行くスーパーの特売品に鳥の唐揚げが上がってて結構な人だかりになっていた。唐揚げって嫌いな人は少ないんじゃないのかって思えるくらいの人だかり。

 そこの声に「ねぇ、アンタとこ唐揚げになんか付けて食べるけ?うちの子らちソース付けとんがいちゃ」「えっ、ソースけ?うちは塩やわ」それを聞いていた人たちが一斉に自分ちの食べ方を言い合い、しまいには批判まで飛び出す始末。

 そんなこんなで唐揚げ総菜コーナーはすんげぇーうるさくなったのでワシは唐揚げひとパック買って逃げてきた。ソースを付ける人、塩、ケチャップ、醤油、何も付けない派、みんな様々でワシは自分でブレンドしたマスタードを付ける。

 自分の好きに食べるコトこそが大事。そこに明確な答えなんか無いが、決まった答えがあるかのように人を批判する人も多かった。人の味覚は単に好みなのだからそれを否定しては元も子もないのだなぁ、むしろこんなに付けるものに多様性がある唐揚げって面白いと思えよ・・・ぽよぽよぽよ。

c0339627_08463603.jpg


[PR]
by ride-t | 2014-11-14 08:51 | 家庭科 | Trackback | Comments(3)

朝の庭

 朝方、洗濯物を干そうと庭に出たらクモの巣が引っ掛かかった。よく見ると秋晴れの庭に射す陽の光に照らされて、無数のクモの糸が輝いていた。

 ワシは洗濯物にかかる部分だけを取り払って残りはそのままにしておいた。クモは嫌いなのだが芥川龍之介のせいで殺せなくなっている。子供の頃、あんな小説読まなきゃよかったよと今でも後悔している(笑)

 クモの巣を避けながら洗濯物を干し終えてから一息ついた。陽に照らされているのはクモの糸だけでは無く、赤く染まった葉が鮮やかに目立っていた。ジャングル化して旧日本兵が潜んでいそうなこんな庭でも見るべきところはあるのだなぁ。

c0339627_08444381.jpg


[PR]
by ride-t | 2014-10-29 08:45 | 家庭科 | Trackback | Comments(2)

イマジネーション

 このところの朝晩の冷え込みは、まだ寒さに慣れてない身体にはちょっと辛いものがあって、日の出と日の入り時分の居間とおっかさんの寝室にヒーターをつけている。

 そのヒーターの横には扇風機が置いてある。日中、なにかと動き回るとワシは汗が出てしまい扇風機が必用なのだが、さすがにそろそろ扇風機は片づけるかとも感じている。

 しかし去年、雪が積もる時季になってからの洗濯物を干す時、扇風機を回しながらの部屋干しを試みたところ快適に干せたのでこのまま来シーズンまで活躍してもらうかとも思っている。

 問題は、お客さんが来た時に「あららっ、恥ずかしいっ。ここんチまだ扇風機出しとるわ・・・ダラか」と、イマジネーションのかけらも無いヤツに思われてしまう事が腹立たしいのだ(笑)生きていく上で、最低限のイマジネーションは必用だとワシは思うのぅ。

c0339627_14405237.jpg



[PR]
by ride-t | 2014-10-16 14:41 | 家庭科 | Trackback | Comments(4)

バイクとか写真とか介護などをして暮らすオッサンのブログ


by ライド  高岡ライドと申します。よろしゅうにっ!!
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31