カテゴリ:二輪部( 78 )

バイク談義

 忘年会で話し込んでいたバイクにまつわる色々な事をちょっと回想してみた。

 古いバイクをこよなく愛するオッサンTは、増車増車で複数のバイクを所持し、しかもそれぞれしっかり整備して全部ちゃんと乗る愛し方をしている。ワシはその話に共感した。

 バイクに乗れなくなった時に頭を駆け巡るであろう「あのバイクに乗っていた時の感覚」が恋しくて求めてしまう話をしていた準オッサンS君も、バイクは買い替えではなく増車になって行きますよと話していた。

 さらに、毎日バイクに接しているバイク屋二代目のバイクに対するスタンスなどは機会があれば聴きたかった事だが、それが聞けてまた思考が広がった。


 ワシは一台に限る付き合いをしている。新しいのを買ったら古いのを売る。突き詰めると、バイクはなんでもいい、バイクで走っている快楽を果てしなく求めている。と言ったところだっ。

 バイクで走る感覚、五感に感じるモノ、体感しなければ得られないモノ、肉体的にも精神的にもしっかり伝わって来るバイブスをずっと求めている。まぁそんな話で盛り上がっていつになく楽しい気分で家に帰ってきた。

 

 人はなぜバイクに乗るのか? こんな根源的、原初的な質問が頭を駆け巡ったが、答えはいつも曖昧で、ただフッと吐いた息の中に「ワシはバイク乗りで良かったなぁ」と微細に響く空気が漂うだけだ。

c0339627_03322481.jpg


[PR]
by ride-t | 2017-12-28 03:34 | 二輪部 | Trackback | Comments(0)

だって、オッサンだもの

 昨日はバイク屋主催の忘年会があって久しぶりにほぼみんな揃いましたわ。

 駅前繁華街で飲んで喋って食って楽しい時を過ごしたんですけど、ワシは今飲んでいる薬の関係でアルコール禁止だったのでシラフで酔っ払いたちに立ち向かってましたよ、なんか無双でしたねっ(笑)

 てゆか、下衆な話題はワシしか言ってなかったなぁ、しかも若い女の子が混じってたんですけどねー、ワシはチンチンとかチンコロとかチンポなどと叫んだりセクハラ三昧の話で盛り上げてましたなぁ・・・ごめんめぇAちゃん。ワシは1日1回は女子の前でチンチンと言わないと生きていけないんだよ(笑)

 

 という事で、久しぶりにバイクの話で盛り上がったり、久しぶりに会った連中との語らいがとっても楽しかったですわ。

 老眼で、手をギリギリまで伸ばしてスマホの画面を見ていたオッサンに「自撮り棒買って使えばよかろうに」と適切なアドバイスをくれたり(笑)「なんだそんなのガガガーとやってからギギギーってなったらグワングワンってやりぁいいんだよ」などといった一人擬音祭り状態でしか話せないオッサンがいたり、まったく持ってオッサンの生態というのはどーしよーもなく面白かったですわ。

 その中で「最後のバイク」って話題にとっても深く考えさせられましたなぁ。ある種の人生哲学をなぞっているような話題でしたわ。

 てなワケで、みんななんだかんだで元気ですよ、ええ。では来年の新年会でまた ”メートル上げましょう” ね。ではバイク仲間の皆さん、お疲れさまでした。良き年をお迎えください。

c0339627_02502806.jpg
忘年会の帰り、本格的な雪が降ってきましたわ、かなり積もるんじゃないかと


[PR]
by ride-t | 2017-12-27 02:57 | 二輪部 | Trackback | Comments(0)

 そんだば、ワシの今年の総決算としてやっぱ群馬へのツーリングが脳内的に最も印象的ですわ。去年手に入れたYAMAHA XSR900とのライディングが面白いようにイメージ通りになってきててすげー楽しかったですなぁ。

 正直言うと北陸や雪国なんざぁバイクはせいぜい半年ぐらいしか乗れないので乗れない時期に溜まったバイクへの情熱とかなんかそんなエネルギーが爆発したツーリングでもありましたよ、ええ。


 あとはオカンの肺炎入院や、ガラケーからiPhoneに変わったり納得できた写真が何枚か撮れた事とか。

 それと姉の家に風呂をもらいに行くんですけど、実は「独り」好きな体質もあってかワシはこの人生においてアットホーム的な場にはあまり縁がなくて姉の家に行くと「ああ、ここはちゃんとした家族の暮らす場なんだなぁ」といつも感じてますわ。風呂の暖かさと人の暖かさを土産に持ち帰ってますよ。

 それはワシの人生をちょっと楽しく幸せにさせてくれるんですなぁ。

 という事で、ネタが無かったらまた総決算をします。

c0339627_03434290.jpg
タイトル「春よ来いっ」再掲載 
なんか本格的な冬になる前にもう来春の事で頭いっぱいです(笑)


[PR]
by ride-t | 2017-12-26 10:02 | 二輪部 | Trackback | Comments(0)

走り納め


立山連峰 by OLYMPUS Ep1

 という事で、昨日納めてきました。

 休日だったので午前中にのんびりとウォーキングがてら立山でも撮ろうかとウロウロしていたんですが、なんかとっても美しくてクッキリで晴れ晴れしく神々しく凄い事になっていたので、晴天だし路面も乾いてきているし塩カリも雨で流れてしまっていたし融雪のテストも終わっているし・・・これは走り納めも兼ねて立山撮ってこなきゃ。と思って行ってきましたわ。

 まぁ全行程で100キロ弱程度でしたが写真も走りもまずまず楽しめて良ござんしたよ、ええ。これで多分今年の走り納めかなぁと思ってますに。

 今年は春も夏も秋もずっとクソ天気で丸一日晴れている日が少なかったですね。だから走っている途中で豪雨にあった時が多々あり、スッキリ満足した走りが出来なかったのが今年の印象です。

 来年はもっと楽しんで走れたらいいなぁと思いますが、富山県が雨大国だから仕方がないんだよなぁ。

c0339627_06041382.jpg
XSR900&立山 by OLYMPUS Ep1


[PR]
by ride-t | 2017-12-08 06:07 | 二輪部 | Trackback | Comments(0)

EICMA 2017

 EICMAとは、イタリアミラノで行われる国際モーターサイクルショーの事で、世界最大のモーターサイクルショーでもあり、最新の機種がドバドバ投入されているのも話題になっているんですなっ。

 でっ、今回ワシが一番熱くなったのがHONDAのCB1000Rで、これはここ数年はやりのネオレトロスポーツマシンというコンセプトに基づいた思想のマシンになっているんですわ。YouTube → クリック

 ワシのYAMAHAもそのコンセプトマシンなんですねっ。KawasakiからもZ900RSという同コンセプトのマシンが出たのでまぁ大体出揃ったのかなぁと。YouTube → クリック

 最初にこのコンセプトで出したのがBMWのRneinTと言うマシンだったんですね。YouTube → クリック さすがBMW、目の付け所がSHARPでしたねっ。

 このコンセプトはワシのようなオッサンにはとっても効き目があって、古いスタイルのデザインの中に最新の技術を投入して最新鋭のマシンに仕上げている点がとっても欲望をくすぐるんですね。

 ワシの大好物のオッパイのでかいヲネーチャンよりはるかに魅力的なんですよ、ええ。という事で、バイクに乗れないこの時期はこーゆー情報で楽しんでます。

c0339627_04400204.jpg
よく見るとカモがうじゃうじゃ・・・今夜は鳥鍋に決定!!


[PR]
by ride-t | 2017-12-07 04:44 | 二輪部 | Trackback | Comments(0)

ライダーズシフト

 今年の走り納めはまだだ。それは寒気の訪れが早かったせいで見通しが立たなかったからだ。


 さとて、不思議なことに毎年十二月初旬から中盤にかけて急に暖かくなる日がある。その日を目指して今年の走り納めにしようかと思っているのだが、今年の寒気は厄介この上ないのでもしかするとこのまま来春まで乗れずじまいかもしれない。

 雪国ライダーの宿命とは言え、冬眠が始まる前のもの哀しさは何とも言えない。

 冬眠中、頭の中では桜が咲き始めた風景の中をバイクで走り回っている自分がいる。それはある種、夢のような淡い儚さの伴った揺らぎでもある。そんな真冬の蜃気楼を頭の中に抱いて春を待つのだ。

c0339627_05324156.jpg


[PR]
by ride-t | 2017-11-26 05:34 | 二輪部 | Trackback | Comments(0)

秋晴れの朝練

 久しぶりに朝練に行ってきた。

 とは言っても路面温度が上がった昼頃にスタートしたのだが、所々で融雪装置のテストをしていたのでせっかく乾いていた路面に水がまるで洪水のようにドバドバ流れていたのでバイクはドロドロになった。

 さらに、山間部に入ると落ち葉が大量にたまっててその下に雨水が沁みている具合。とてもマシンを寝かせて突っ込んで行くにはなれず、結局おとなしくクルージングを楽しんで終わった。

 がっ、攻めて走れなかったワリには意外と楽しかった。秋晴れを走ったのは今季初のような気がする。その風景、視界に流れる秋を満喫出来たように思う。

c0339627_03330387.jpg


[PR]
by ride-t | 2017-11-08 03:33 | 二輪部 | Trackback | Comments(0)

 知り合いのティーチャーMが買ったパーツがバイクの規格が違ってて付けられずに往生していた矢先、ワシのバイクにくっつくらしいので「買わない?」と譲られたので何にも考えずに買った。その取り付けとオイル交換でバイク屋に行ってきた。

 

 世間は休日、気温は高い、バイクで走るとさぞ気分がいいだろうと思える文化の日だったが、バイクで攻め走るモチベーションが低下中のワシはバイク屋の往復だけした。

 オイル交換は毎回3000キロを目安にしているのだが今回はうっかり1200キロも過ぎてしまっていた。

 店内で初代と二代目とその嫁さんとパルちゃんと話して楽しんできた。バイク屋自体が久しぶりだったので色々情報をもらって帰った・・・今年はみんなのスケジュールが合わなくて秋の一泊ツーリング無かったんだよなぁ。

c0339627_03291820.jpg
オイルは高いヤツ(モチュール)を入れてますわ


[PR]
by ride-t | 2017-11-05 03:31 | 二輪部 | Trackback | Comments(0)

正常進化

 ワシの乗っているバイクが7つ目の賞をもらった。「グッドデザイン賞 2016:ベスト100」「オートカラーアウォード2016 特別賞」「JIDAデザインミュージアムセレクションVol.18」「iF Design Award 2017」「Red Dot Award 2017best of the best」「International Design Excellence Awards 2017finalist」「German Design Awardb : Winnerバイクがこんなに賞を取るのは凄い事だと思う。


 このノスタルジックなデザインのバイクは、過去のマシンの焼き直しではなく手本にしたモデルマシンが無い事がコンセプトのひとつになっている。エンジン、シャシーその他を共有している兄弟車はあるが、新しく "創られた" マシンなのだ。

 バイクには造る側の思想が入っている。ワシはその思想に惹かれたのかもしれないなぁ。

 

 持論だが、マシン(コンピューター、スマホ、その他諸々のモノ)は新しければ新しいほどいいのだっ。古いものへの愛着はあるが、愛着だけでものは買わない。常に最新のものが一番良きものだと確信している。故に、このノスタルジックデザインは正常進化の極みだと思う。

c0339627_09594645.jpg
なんか真ん中に顔があるような気がする



[PR]
by ride-t | 2017-10-29 10:04 | 二輪部 | Trackback | Comments(0)

昼練

 今日は晴天の休日。昼まで家の雑用をこなしてからバイクにまたがった。先週2ヶ月ぶりに乗った時と違ってやる気満々だっ。

 今日はあちこちでシートベルトの取り締まりが多くておまポリを見かけるたびに急ブレーキをかけ心臓が波打ってしまう(笑)

 さとて、走りの方はやっぱやる気が幸いしたのかものスゴーーーーイ快走だった。しかもこないだはどっと疲れたのに対して今日は走り終えてからも心地がいい。

 ということで、良き休日になった。改めてバイク乗りで良かったなぁと感じる走りでしたわ。

c0339627_17125942.jpg
昼から海に行くと逆光になるのでいつもと違う感じの絵になりましたなぁ


[PR]
by ride-t | 2017-10-17 17:14 | 二輪部 | Trackback | Comments(0)

バイクとか写真とか介護などをして暮らすオッサンのブログ


by RIDE 高岡ライドと申します。
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31