カテゴリ:二輪部( 72 )

秋晴れの朝練

 久しぶりに朝練に行ってきた。

 とは言っても路面温度が上がった昼頃にスタートしたのだが、所々で融雪装置のテストをしていたのでせっかく乾いていた路面に水がまるで洪水のようにドバドバ流れていたのでバイクはドロドロになった。

 さらに、山間部に入ると落ち葉が大量にたまっててその下に雨水が沁みている具合。とてもマシンを寝かせて突っ込んで行くにはなれず、結局おとなしくクルージングを楽しんで終わった。

 がっ、攻めて走れなかったワリには意外と楽しかった。秋晴れを走ったのは今季初のような気がする。その風景、視界に流れる秋を満喫出来たように思う。

c0339627_03330387.jpg


[PR]
by ride-t | 2017-11-08 03:33 | 二輪部 | Trackback | Comments(0)

 知り合いのティーチャーMが買ったパーツがバイクの規格が違ってて付けられずに往生していた矢先、ワシのバイクにくっつくらしいので「買わない?」と譲られたので何にも考えずに買った。その取り付けとオイル交換でバイク屋に行ってきた。

 

 世間は休日、気温は高い、バイクで走るとさぞ気分がいいだろうと思える文化の日だったが、バイクで攻め走るモチベーションが低下中のワシはバイク屋の往復だけした。

 オイル交換は毎回3000キロを目安にしているのだが今回はうっかり1200キロも過ぎてしまっていた。

 店内で初代と二代目とその嫁さんとパルちゃんと話して楽しんできた。バイク屋自体が久しぶりだったので色々情報をもらって帰った・・・今年はみんなのスケジュールが合わなくて秋の一泊ツーリング無かったんだよなぁ。

c0339627_03291820.jpg
オイルは高いヤツ(モチュール)を入れてますわ


[PR]
by ride-t | 2017-11-05 03:31 | 二輪部 | Trackback | Comments(0)

正常進化

 ワシの乗っているバイクが7つ目の賞をもらった。「グッドデザイン賞 2016:ベスト100」「オートカラーアウォード2016 特別賞」「JIDAデザインミュージアムセレクションVol.18」「iF Design Award 2017」「Red Dot Award 2017best of the best」「International Design Excellence Awards 2017finalist」「German Design Awardb : Winnerバイクがこんなに賞を取るのは凄い事だと思う。


 このノスタルジックなデザインのバイクは、過去のマシンの焼き直しではなく手本にしたモデルマシンが無い事がコンセプトのひとつになっている。エンジン、シャシーその他を共有している兄弟車はあるが、新しく "創られた" マシンなのだ。

 バイクには造る側の思想が入っている。ワシはその思想に惹かれたのかもしれないなぁ。

 

 持論だが、マシン(コンピューター、スマホ、その他諸々のモノ)は新しければ新しいほどいいのだっ。古いものへの愛着はあるが、愛着だけでものは買わない。常に最新のものが一番良きものだと確信している。故に、このノスタルジックデザインは正常進化の極みだと思う。

c0339627_09594645.jpg
なんか真ん中に顔があるような気がする



[PR]
by ride-t | 2017-10-29 10:04 | 二輪部 | Trackback | Comments(0)

昼練

 今日は晴天の休日。昼まで家の雑用をこなしてからバイクにまたがった。先週2ヶ月ぶりに乗った時と違ってやる気満々だっ。

 今日はあちこちでシートベルトの取り締まりが多くておまポリを見かけるたびに急ブレーキをかけ心臓が波打ってしまう(笑)

 さとて、走りの方はやっぱやる気が幸いしたのかものスゴーーーーイ快走だった。しかもこないだはどっと疲れたのに対して今日は走り終えてからも心地がいい。

 ということで、良き休日になった。改めてバイク乗りで良かったなぁと感じる走りでしたわ。

c0339627_17125942.jpg
昼から海に行くと逆光になるのでいつもと違う感じの絵になりましたなぁ


[PR]
by ride-t | 2017-10-17 17:14 | 二輪部 | Trackback | Comments(0)

MOTO GP 日本グランプリ

 今年もMOTO GP 日本グランプリをテレビで観戦した。なんかここ数年、中々行けないなぁ・・・テレビ観戦してて初めて大声で叫んだわワシ(笑)

 ドヴィツィオーゾとマルケスの接戦でラスト2周がもの凄かったんだよ。抜きつ抜かれつの大接戦ですげー面白かった。やっぱあーゆーバトルがあると見応えがあるよなぁ。自分がバイクに乗っている時のように身体を動かして観てたなぁ。

 てなわけで有意義な日曜日だったのに、クソ選挙のクソ個人演説のクソ人集めのクソ声かけをクソ頼まれたんだけど、町内の団体票を取りたいらしくて・・・でもこんなの班長の仕事の範疇じゃねぇだろうがって思うし、ひょっとして選挙違反じゃねぇのか。もう、ワシの貴重な時間をヤツに取られたからヤツに入れないしヤツの演説会にも行かねぇし、ヤツが街頭演説に来たら全力で野次ってやる。一般市民を舐めんなよーっ、ヤツ専用の圧力団体作ってやろうか(爆)落ちて腹切れっ腹っ!!

 という事で土曜日に実に2ヶ月ぶりにバイクに乗ったんだけど、なんか疲れたわ(笑)・・・この話はまた今度!

c0339627_03591665.jpg
おー、雄大って言葉がぴったりな景色だわ


[PR]
by ride-t | 2017-10-16 04:03 | 二輪部 | Trackback | Comments(0)

 毎年この季節(9/24)になると世界100カ国以上同時に「正装」をしたクソジジイやオッサン、オバハン、クソガキ共がバイクに跨り街を流すというイベントがある。

 この模様がYouTubeにたくさん置いてあってワシは世界中の ”Gentleman’s Ride” を見て一日の余暇を過ごす。イベント自体は英国の某バイクメーカーが2012年に始めた世界同時開催のチャリティーイベントだ。日本は出遅れてて去年初めて開催した・・・日本って国にはメーカーがあるのにバイク文化が根付いて無いからなぁ。

 さとて、少しピックアップしたので都市名をクリックしてみて。「ニューヨーク」「ローマ」「ロンドン」まぁざっとこんな感じだわ。

c0339627_00131801.jpg


[PR]
by ride-t | 2017-09-06 00:15 | 二輪部 | Trackback | Comments(0)

宙空の機雷

 晴れた日、バイクでのんびり走っていても体当たりする奴らは多いが、マシンが加速すると目前を飛んでいる虫たちは完全に避けられなくなる。

 ヘッドライト、フロントフォークに張り付いている虫の羽根や身体が粉々だっ。それに、ワシの身体にぶつかってくる甲虫の衝撃はなかなかのものだ。

 その中でも油断できないのが宙空をゆらゆらと浮遊しているトンボたち。こちらが50キロぐらいで流していても彼らは逃げられない。まるで宙空に設置してある機雷のような怖さがある。

 朝練のインターバルでワシはトンボが砕け散った残骸を丁寧に拭く。ヘルメットのスクリーンにへばりついた内臓や黄色い血みどろの残骸がむごたらしい。

 トンボの浮遊はこの時期は避けられないことだが、もう少し高度を上げて飛んでくれるとワシもトンボも助かるのに、奴らはあくまで地上2メートル以内をゆらゆらしているのだ。

c0339627_03542895.jpg
by OLYMPUS E3 YAMAHA XSR900&Sunflower


[PR]
by ride-t | 2017-09-03 03:59 | 二輪部 | Trackback | Comments(0)

色取り月ついたち

 休日だったのでのんびり昼練。

 緩いワインディングを気持ちよく攻めていると数年に一回だけ突然やってくる「完全な幸福感」が来たっ。前回はおとっつぁんがまだ生きていた頃だ。

 それは不思議な感覚で、意識も身体も無常の喜びで覆われてしまう。生きている喜びや、生まれ出た幸せや、この世界に居る感謝など様々な感覚、感情が渦巻いてその全てが幸福感と一体であり、世界とワシは一つなのだという感覚に襲われ、ワシとバイクが一つの球体になったかのような感覚で走るのだ。

 その時、自分の勘が研ぎ澄まされていくのがわかる。次を曲がった角に車がいるから気をつけようとか、人が数人歩いているとか、自転車がやってくるとか。この先には車も人もいないから加速出来るなぁなど勘が冴え渡った状態で走れる。目には見えてはいないが、眉間の中で見えているような感覚になる。何をどうすればいいのか分かっている感覚が続く。

 活字だと伝えづらいが「感覚の認知」なのか。まぁ数年に一回、数分、おそらく十分もないと思うが、正体は分からない。もしかしたらなんらかの脳内麻薬物質の分泌なのかもしれない。興奮状態での冷めた意識だっ。

 ということで、こないだのゲリラ豪雨の朝練のリベンジはきっちり果たせたので極上の休日となった。

c0339627_05544203.jpg
くまモンのキーホルだぁ


[PR]
by ride-t | 2017-09-01 05:57 | 二輪部 | Trackback | Comments(0)

朝 練

 北のミサイルが北海道上空を飛んだ日、ワシは一月半ぶりの朝練に出かけた。

 早朝の空は快晴であった。これならば気持ちよく朝練ができるなぁと喜んでスタートを切った。ところがだっ、真っ青な雲の向こう側に真っ黒な雲が待っていた。能登島に入った途端その雲からものすごい雨が降り注いだ・・・ゲリラだっ。

 半端ない勢いの雨の中、ワシは雨宿りが出来そうな場所を求めて走り続けたが、見つけたのは覆い茂っている木々の下。全身ずぶ濡れ、マシンはドロドロ、戦闘意識ゼロになったワシはゲリラが通り過ぎるまでのわずかな時間を呪いつつもその後の晴れやかな空と共に気持ちを切り替えた。がだっ、路面には川のように水が流れている。そこを走るのはかなり気がひけるのだが、走らにゃ帰れんからのぅ。

 というわけで、家に着く頃にはライディングジャケットはすっかり乾いててワシの心も渇きましたなぁ・・・朝連にならなかったわ、ある種の飢えがワシを襲ったなぁ。

c0339627_03581311.jpg
帰ってから洗車と洗濯とシャワー!
Photo by OLYMPUS E3


[PR]
by ride-t | 2017-08-30 04:01 | 二輪部 | Trackback | Comments(0)

昨日8/19はバイクの日

 昨日は早朝から晴れていたので海までバイクに乗って写真を撮ってこようと思い玄関前に来た途端、いきなり雲が広がり暗くなった。と思ったらザザ~ッと大粒の雨が降り注いできた。せっかくのバイクの日なのに・・・。

 最近こんな雨ばかりでまったく先が見え無い。天気予報はまったくあてにならないし、ゲリラ豪雨予想も外れてばかりだっ。

 つい今しがた、真っ青な空には真っ白な雲が広がってたと思ったら次の瞬間には豪雨になっている。洗濯物すら外に干すのが怖い季節になってしまったなぁ・・・秋はちゃんとした秋なんだろうか?

c0339627_02002068.jpg
by iPod touch


[PR]
by ride-t | 2017-08-20 02:01 | 二輪部 | Trackback | Comments(0)

バイクとか写真とか介護などをして暮らすオッサンのブログ


by RIDE 高岡ライドと申します。
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30