カテゴリ:二輪部( 72 )

インターカラー

 ヤマハインターカラーのタンクにワシは一目惚れだった。だから3ヶ月待ちでも我慢できたんだと思う。デザインは至って平凡で特にワシに訴えるハイテンションな造形は無い。がっ、奥ゆかしい美しさがある。だからこいつは牝だっ。まだ魂は入って無い。知らぬ間に入り込み、ふと気が付いた時にはワシの魂と共鳴しているハズだっ。

 カウリング無しのシンプルなネイキッドマシンは確かにワシの遠いあの日を思い起こす。18歳の頃ワシが初めて乗ったマシンにどこか似ている。最近のバイクのトランスフォーマーぶりを考えれば、このようなオーソドックスなスタイルは独自の品が見える。

 このマシンの特筆すべき点はエンジンだっ。ワシが今まで乗っていたドゥカティは2気筒、こいつは3気筒。世間に流通している大型マシンの多くは4気筒なので比較的珍しいエンジン形式でもある。ところがこいつがクソ面白いワケだ。

c0339627_16020678.jpg

 このエンジンとシャーシで既にMT-09とトレーサーと言う二種の別マシンがデビューしている。だからこいつは3兄弟の末っ子という事になろうが、エンジンとCPU特性は熟成されている。

 まだバイク屋のピットにあるのだが今日はちょっくら見て触ってタンクを舐めてきた・・・いわゆるマーキングだっ(笑)

 という事でこいつでワシの極端に異質な人生を謳歌する事にした。

 あ、そうそう、こいつの名は「XSR900」だっ。ドゥカティは1000ccだったのでちょっと減ったが、パワーは30馬力ほど上がっている。

c0339627_16021224.jpg
ワシは吊るしのまんま乗ら無いので色々と作業する事がある。
なのでバイク屋の二台目が時間をかけてセットアップしてくれた、感謝!!
ヤマハのマシンはSRX以来30年ぶりだっ。



[PR]
by ride-t | 2016-09-23 16:10 | 二輪部 | Trackback | Comments(4)

ラストワン

 もうワシんちにムルチストラーダは無いっ。

 今はバイク屋の倉庫にある。本体はボロボロなのでパーツごとに切り離してなんとかお金にする算段だが二束三文だろうなぁ。

 まぁとにかく、ムルチがあったから両親の介護を乗り切れた、ムルチがあったから今も生きていられる、ムルチがあったから脇に反れずなんとかやってこれたのは事実だ。

 バイクに乗るという行為そのものがワシにとって「信仰」となった。ワシの生活はそれほど切迫していたという事でもあるが、逃避としてバイクに依存していたのとは違うと思う。

 心の底からバイクを楽しめるようになったのは、オカンが施設に入ってからの事、つまりついこないだだっ。がっ、その時点でバイクの故障に悩まされてて走る事が苦痛にもなっていた。だからこそ、次のマシンで心底楽しみたいと痛切に願っている。

 一昨日、ムルチの最後の写真を撮った。長い間ワシを支えてくれた ”モノ” である。時として、この "モノ" の中に魂が宿る事がある。

 感謝!!

c0339627_07400952.jpg
thanks!! 最後の一枚

c0339627_20125010.jpg
ワシがいちばん好きなムルチの写真です 2011/10/29 雨晴にて撮影


[PR]
by ride-t | 2016-09-14 07:43 | 二輪部 | Trackback | Comments(2)

原点回帰

 ワシがまだ酸いも辛いも苦いも甘いもクドイも世間も知らない最強だったのは、二十歳をちょっと超えてた頃だったかと思う。

 ヤマハのマシンSRXをカフェレーサースタイルに組み直し真夏に北海道ツーリングに行って星空を眺め、ワシは生まれて初めて天の川を見て感動した。それまで、天の川は空想の産物だと思っとったからのぅ(笑)

 ワシはあの楽しかった頃の感覚をもう一度味わおうかと次に乗るマシンはカフェレーサースタイルにした。(YouTubeで「カフェレーサー」と検索すればなんとなく分かるかと)

 ワシはワシのバイク体験に於いての原点回帰で単にノスタルジックな感情だけではなくライフスタイルも変えなくてはならない必要に迫られ、しかもそれが短期間に何度も何度も襲ってきたので総合的に根本的に根源的に原初的に、せっかくのワシの人生を消化不良にせず真剣に遊ぼうと決意したような按配ですなっ。でも、その割にはワクワク感が乏しいけど・・・。

c0339627_12321898.jpg
グリコのおまけ、カブ&郵便ポスト


[PR]
by ride-t | 2016-09-12 12:33 | 二輪部 | Trackback | Comments(0)

十年ひと区切り

 さとて・・・、記憶が曖昧でちょっとアレだが、確か2006年の10月にDUCATI を買ったハズ。ほぼ10年乗って走行距離は65,000キロ弱となった。この10年で立ちゴケ1回、スピード違反1回の模範的ライダーで通した(笑)

 6月に富士山ツーリングに行って以来ほとんど乗ってない。実のところエンジンがダメダメでオーバーホールをせんとアカン。それとオイル漏れが3箇所、そしてスロー(アイドリング)が効かないのと突然エンジンが止まってしまう現象に悩まされて乗る事が楽しく無くなってしまった。

 オーバーホールの金額とか色々考えた末、ムルチストラーダを手放して新しいマシンに買い換える決意をしたのが7月終わり頃だったかな。まぁ、後にも先にもあんなデザインのマシンはもう出てこないから新しいマシンを探すにしてもワシの美的感覚に訴えるものが無いと・・・。そんなこんなで乗りたくて乗りたくてたまらなくて手に入れたムルチストラーダを降りて新しいマシンを買った。はいいけど、納車まで2ヶ月待ち。そんなに売れてんのかってぇ按配のマシンだっ。

 という事で、ワシはこの2ヶ月バイクに乗ってないのでスゲー身体の調子が悪い(笑)越冬以外でこんなに長くバイクに乗ってないのは初めてかもなぁ・・・まぁ新しいのが来たらまた載せるけど、普通のデザインなんだわなぁ。

 ワシは生まれて初めてデザインを優先しないでモノを買った気がするわ。エンジン特性で選んだんだわ。とにかくエンジンがいいんだよ、楽しいというか面白いというか・・・ふっふっふっ。

c0339627_04352920.jpg
ワシのおとっつあん・・・二度目の登場です。
よっ、おとっつぁん、久しぶりっ!!
元気かぁ〜、今年の夏は墓参りに行ったのに出てこなかったから心配したぞー・・・
いや、うそうそ、出て来なくていいです、絶対、出ないで下さいっっ!!


[PR]
by ride-t | 2016-09-08 04:40 | 二輪部 | Trackback | Comments(0)

もう8月だと!

 鈴鹿の8耐からここんとこずっとボーッとしてて、それは多分気温のせいでもあんだけど体調がなんか眠ってしまっているような感じ。まぁ鈴鹿から帰ってすぐにオカンの定期検診やら不燃物当番やらで早朝から動いてたのもあって、なんかダルい。

 今週は特にいろいろ詰まってて、ワシの定期検診もあるし町内の寄り合いもあるし花火大会もあるし。と言うことで鈴鹿8時間耐久レースの観戦記をちょっとしとく。

c0339627_00281133.jpg
スタートはマシンまでダッシュのル・マン式なんですよ、奥さんっ!

 今年はなぜかカワサキの応援席でグリーン(カワサキのコーポレートカラー)一色でしたなぁ・・・選挙中の小池百合子かってな感じでした(笑)で、ワシの観たかったのは侍・ニッキーヘイデンなんだけど途中リタイヤでしたわ、残念!!

 がっカワサキが2位に入ったんですなぁ、これは事件ですよ。まぁワシが応援席に居たから2位になれたんですね、全部ワシのおかげです。優勝ヤマハ 2位カワサキ 3位覚えて無いわ・・・。

 カワサキのライダーん中にレオン・ハスラムってぇのがいて、こやつがやたら速くて上手かったんですよ、早い美味いでまるで吉野家のよう(笑)ハスラムって聞き覚えあるなぁと思ってたらロン・ハスラム(昔のライダー)のせがれでしたなぁ。そんなこんなで十分楽しかったですわ・・・すげー端折ったけど。

 そうそう、実は道中の車ん中でのオッサンAとの会話が一番楽しかったですわ(笑)と言うことでまた来年楽しみましょう!!

c0339627_00281976.jpg
爆音鳴り響くスタートダッシュは興奮しますわ



[PR]
by ride-t | 2016-08-03 00:32 | 二輪部 | Trackback | Comments(2)

憂い無しの状況

 鈴鹿8耐!!! 今年は行くっ。

 ツーリングでも何でも今までどこかへ行くときに必ず付きまとっていた「オカンの憂い」が薄くなったので心の底から楽しめる。とは言うもののオカンの憂いは別な方向に向いただけ。それはオカンの「特養」への入居が病気のせいで絶望的な事。だからなんとか策を練って対処しなくてはちと辛い。

 生きてればいろいろある。人はいろんなモノコトを抱えているのだから憂いの無い人などは皆無だと思う。だからこそ、そんな隙間をぬって楽しめるコトは楽しもうかと思うようになった。

 鈴鹿8耐は去年からヨーロッパのテレビネットワークが放送していることで今まで以上に世界的に注目されている。今年or来年はMotorcycle enduro世界選手権の最終戦に組み込まれている。だから各チームはMOTOGP選手まで引っ張ってくる始末だっ。

 と言うことで、今年こそは「め~たん&コータロさん」に会えることを祈ろう。

c0339627_02390273.jpg
海王丸と日本丸のランデブー
我が家の庭を流れている河にて撮影・・・うそ。


[PR]
by ride-t | 2016-07-29 02:41 | 二輪部 | Trackback | Comments(2)

 五日、午前六時。いつものコンビニ前に集合、今回は六人です。ワシは行く直前にぎっくり腰をやったのが痛恨の極みでしたなぁ。しかぁーしバイクに乗って激しい体重移動をやりっぱなしの走行だと痛みはその時だけ感じてないんですなぁ。帰ってきてタイヤを見ると「あんたらサーキットでも走ってきたのか」みたいな跡になってますねん(笑)

 ということでルート。初日はR41〜安房峠方面〜松本〜高速に乗り富士スカイラインまで引っ張り、途中諏訪で給油と休憩です。富士山辺りで降りてお昼は御坂峠沿いの天下茶屋でほうとう鍋を食べましたわ。気温が低くて温かいものが欲しかったのでベストチョイスでしたなぁ。しかも美味かった。

c0339627_08223237.jpg

 ワシはこの天下茶屋までの御坂みちのグネグネはリズムが合わずじまいでしたなぁ。後で知ったのですがこの天下茶屋ってかなり有名どころでしたよ→天下茶屋。でっ富士スカイラインですが、やっぱちょっとしたサーキット状態になってしまいました。当然他の人に迷惑かけずに楽しみましたよ、ええ。てゆか、ツールドフランスみたいなずてんしゃの人がやたら多かったですなぁ。

 さとて芦ノ湖スカイライン。ここ以前も走りましたが細いコーナーの連続と霧の襲来で戦意喪失ですねっ、うふ。とっても寒かったです、それしか覚えてない。ここで、一人東京方面に行くのでお別れです。彼は初めてでしたがワシの高校のひとつ後輩で、あの当時から名前だけは知っていた人でしたわ。なんか面白い縁ですわ。

 では宿までのルートです・・・全然覚えてないので外します。宿はここです→時の栖(ときのすみか)。とにかくご飯がめちゃウマでみんな三キロから五キロ太りましたよ、ええ。次の日の朝、トイレ詰まりましたよ・・・うそ。当たりですこの宿。食物の美味いところは正義ですねっ。ということで風呂入って寝たのですがワシは置いてあった抱き枕というものを初めて使ったんですなぁ・・・すげー寝心地良かったです。落ち武者とかポルターガイストとか皆無でした(爆)ワシだけ先に爆睡したので撮られましたよ、面白いから載せます(笑)

c0339627_08220823.jpg
抱いてます、抱いてます(笑)腰、動いてなくてヨカッタァ(笑)

 でっ、朝起きてから世間が雨になっていたのを見てガッカリしながらも超美味い朝食を食べて元気になります。食物が全部美味かった珍しい宿です。ハズレ無しでしたわ。また来よう!!!

 ということでカッパを着てから帰路につきますが、お昼まで雨で諏訪湖からは晴天ですねっ、ワシのおかげです。で、お昼ご飯は例の諏訪湖付近の馴染みのカフェでスパゲッティーです。久しぶりにマスター、Uジロさん(ワシの高校時代のアルバイト先のマスターでトトロのモデルになった人です・・・うそ。数十年前に諏訪に移転したんですなぁ)と話しましたわ、ここもウマウマですね。

 またしても腹がぷっくりしたので帰ります。きた時とおんなし道で帰ります。上高地の山越えは結構渋滞ですなぁ・・・しかぁーし富山県に入ってからいつもの弾丸ツーリング状態になりまし、ヨカッタヨカッタ(笑)

c0339627_08215015.jpg

 今回もみんな楽しく、事故もなく白黒の車に追いかけられることもなく無事帰りました。先導役、幹事役のバイク屋の二代目、ご苦労様お疲れさまでした。今週中にまとめて払ってもらったお金支払いに行きます(笑)参加の皆さんもお疲れさまでした、また今度!!

PS、朝食後の二代目のレーシングスーツを着る時とブーツを履く時のあの苦しそうにもだえるすっげー笑える姿をムービーに撮らなかったことが最大の失敗ですなぁ(笑)


[PR]
by ride-t | 2016-06-06 08:25 | 二輪部 | Trackback | Comments(2)

新調日記

 五月もそろそろ中盤を過ぎますなぁ。このスピードの速さになんか身体と脳が付いて行っとらんなぁと感じる今日この頃ですわ。

 ワシ、いまだにこないだの強風で外れた家の壁の修理してませんがな・・・親友(おっさんI )がクソ長いハシゴを貸してくれたにもかかわらずハシゴ眺めているだけです・・・おぃおぃやるけどねー。

 という事でこないだライディンググローブを新調してちょっくら走ってきたんですが、中々いい感触でしたわ。今回サイズを下げたんですよ、奥さんっ。今まではXLでしたが、今回はLにしてしっくりでしたわ。たぶんヘルメットも大きすぎるんだと思うわ、ブーツも(笑)そうそう、ブーツそろそろ買い替えだなぁ、もうボロボロだわ。

c0339627_20251959.jpg


[PR]
by ride-t | 2016-05-19 20:27 | 二輪部 | Trackback | Comments(0)

焼肉ツーリング

 バイク屋主催のツーリングは毎年この時期に最初のツーリング「焼肉ツーリング」がスタートして、来月には一泊ツーリングなどが予定されているんですわ。ワシはこの一発目のツーリングは多分3年ぶりぐらいかなぁと思いますに。オカンが家に居ないという事はこーゆー事でもあんですメロン。

c0339627_18145289.jpg
道の駅で待ち合わせ・・・バイクが多かったわ

 という事で、久しぶりの本格的焼肉です。能登牛です、肉厚凄いです、ごはん大盛りお代わりしましたよ(笑)バイクだからアルコールはご法度なんですなぁ。こんど家族みんなで来てみたいです。

 で、ツーリング自体はワシ個人としては日頃の朝練が効いてて、しかもタイヤ新品なのでまずまず楽しめましたわ。一番しっくり来たのは右コーナーでいい感触が掴めた事ですわ、ええ。苦手意識バリバリなので今日の右コーナーはスムーズに素早く駆け抜けられた事に自分で拍手しましたわ(笑)

c0339627_18150064.jpg
能登牛ギュウギュウ肉厚ブリブリ
てらおか風車 富来店ですなっ→ここだっ!

 てなワケで明日時間があったらバイクを洗車しないと・・・海風に当たってたのでほっとくと錆びるんですなぁこれが。てゆか、明日はオカンを病院に連れて行く日だった・・・あーなんかオカン久しぶりやわ・・・薄情か、いいんだよこれで。

c0339627_18150761.jpg
イタリア系富山県人のオッサンT・・・イタリア系なのにドイツのマシンに乗ってます、薄情者です(笑)
思いっきりカッコつけてます・・・実際かっこいいけどね。



[PR]
by ride-t | 2016-05-08 18:22 | 二輪部 | Trackback | Comments(2)

朝連

 フロントタイヤを変えたので皮むき兼ねて朝練に行ってきた。さすがに新品のタイヤはマシンを寝かせたときの安定性とクイックなシャープ感が違う。ワシの苦手な右コーナーで突然上手くなったような錯覚が起きる!! しかしそこはやっぱ新品だっ、気をつけないと滑りそうな挙動もあるのでスピード控えめに丁寧に流してきた。

 でだっ、その途中、山中ワインディングでツールドフランスみたいな格好のずてんしゃ集団とすれ違った時にこちらを見て合図を送っているような一人がいた。

「あら、あれはオッサンAかな」

 彼は確かにオッサンAにそっくりでワシは軽く会釈して通り過ぎたのだけれど、次のコーナーを抜けてからやはりツールドフランスin富山県みたいなのが一人、今度はワシに手を振って通り過ぎてった。

 ワシに手を振る余裕も無くやはり会釈して過ぎ去ったが、この人もまたオッサンAにそっくりで。しかし手を振ってきたということは確実にオッサンAかな。なんか剛田猛男っぽいし。

 つまりアレか、オッサンAは二人いるのか・・・双子だったのか・・・そーか。来週のツーリングの時に聞いてみよう!!

c0339627_06495495.jpg


[PR]
by ride-t | 2016-05-04 06:54 | 二輪部 | Trackback | Comments(0)

バイクとか写真とか介護などをして暮らすオッサンのブログ


by RIDE 高岡ライドと申します。
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30