カテゴリ:二輪部( 59 )

コーヒーもういっぱい

 バイクに乗るにはまだ肌寒かったが、週間天気を見てみるとそろそろ気温もグンと上がりウエアのインナーを取り払っても気にせず駆け抜けられる風になりそうである。

 この時期ワシの好きなコーヒーが一年で最も旨く感じられるのでついつい飲みすぎてしまう。飲み過ぎの結果として腹が満タンになりご飯を食べる気にならずそのまま1日が終わってしまったり・・・まぁ身体には良く無いのだが、身体に良く無い事というのは大抵の場合異様に楽しかったり嬉しかったり美味かったり気持ち良かったりするからなぁ。

 そんなざわめいた夜、介護、家事を終えてから仕事場にこもりやっと落ち着いて腰を下ろせたなぁとコーヒーを舐める。これが今のワシの至上の幸福だっ。そしてその時間の音楽と本を探している。この楽しさはバイクで走る喜びに迫りつつある。

c0339627_22174941.jpg


[PR]
by ride-t | 2015-04-21 22:18 | 二輪部 | Trackback | Comments(3)

弥生晦日

 気温20℃を超えた小春日和、おっかさんのベッドへと走ったワシはタオルケットやシーツや布団カバー等々を大量に引っぺがし数回に分けて洗い、そして全部外に干した。

 これです、これ。外に干せるってことが嬉しいんですなっ。室内でヒーターの風で乾かすような小賢しい真似をしなくていいんですなぁ(笑)

 太陽を浴びた洗濯物はものの半日で乾いてしまい、ベッドメークして完了。

 こーゆー事をやっていると充実感を否応なく感じるんですけれど、これじゃない感、つまり、ワシはこんなことでハイ状態になってても仕方がないのになぁと心の隅でチクリと針に刺されたような痛みを感じることもあんですわ。

 てなワケで、介護と仕事と家事の隙間を見つけたワシは今日バイクの初乗りに行ってきました。今年初の能登島往還でしたなぁ・・・ライディングハイです。てゆか、オイル漏れてるし、ずうっっっっと焦げ臭かったし・・・ダメじゃん(笑)

c0339627_20125010.jpg


[PR]
by ride-t | 2015-03-31 20:14 | 二輪部 | Trackback | Comments(2)

春風

 日が昇ってから仕事場の窓を開け放ち空気を入れ替えた。冷たい粒子が部屋を蹂躙しワシの呼吸で生温かくなっていた空気は外へと飛び出していった。

 しばらく窓は開けたままに、ワシはキッチンと洗濯場でひと仕事をする。やがておっかさんを起こし服を決め朝げを並べてからデイサービスの用意と薬を整える。今日はおっかさんの風呂の日だっ・・・おっかさんは風呂嫌いで頑固に拒否するらしいので入れるのはかなり忍耐が必要ですと、笑いながらスタッフさんがよく言う・・・先月は5勝3敗だったらしい(笑)ワシはそんなシーンを思い浮かべながらおっさかんの着替えをバッグに入れた。

 小一時間ほどしてから部屋に戻ると室内はぬくい風を受けたらしくヒーターは必要なかった。

 ワシがその暖かな空気に包まれた瞬間、身体の奥に疼く乾いた衝動が突き上げてバイクへと誘われた。先月エンジンをかけようとしたがオイルが硬かったのかエンジンはかからずじまいだったので今回はドキドキものだった。数回セルを回したがボスボス言うだけでエンジンはかからず。ワシはバッテリーが上がらないうちにエンジンをかけたくてもう少し気温が上がるまで待つ事にした。その間、二ヶ月ぶりにバイク屋に足を運びスタッドレス交換やらパルちゃんと遊んだりして過ごし、昼ちょっと前に帰りまたバイクの始動に挑戦!!

 今度は十回目でやっとエンジンがかかりあの懐かしいサウンドが豪勢に町内に鳴り響いた。約四ヶ月ぶりの咆哮だっ。これで今年もいよいよシーズンが始まったと言っていいだろう。ワシはバイクで近所を一周してから汚れをふき取って仕事場へと戻った・・・巨人ボロ負けじゃんか、どーしたよ!!

c0339627_18381421.jpg


[PR]
by ride-t | 2015-03-28 18:38 | 二輪部 | Trackback | Comments(0)

Light My Fire

 ラジオからドアーズの「Light My Fire(ハートに火をつけて)」が流れてきた。ワシはこれを聴くとデニス・ホッパーとジョディ・フォスターの映画(ハートに火をつけて)を思い出す。

 音楽はありとあらゆる状況と同化して記憶の中に潜んでいる。

 ハートに火をつけてという邦題は絶響だと思う。常に、音楽、映画等々の邦題は最低最悪なのだが、このタイトルだけはイカしているなぁと。

 でだ、ワシのマシンもたまには火を入れてくれよと囁いているようにも聞こえたり、調子を見たりしてもいいんじゃないのかって誘ったりしてくる。去年の11月に火を落としてからまったくエンジンを温めてないのでまずはエンジンがかかるのかどーかの心配からしなくては。と言うことでバイクのカバーを取ろうとしたらミゾレが降ってきたのでやめた(笑)

 ハートに火をつけてもそれを維持するのが難しい歳になったなぁ。

c0339627_23181754.jpg


[PR]
by ride-t | 2015-02-19 23:19 | 二輪部 | Trackback | Comments(2)

 まだスタッドレスにしてないし、バイクの乗り納めもしてないし、このまま乗らずにシーズンが終わってしまうと絶対心残りがひどくて生き霊になってしまいそうなのに、来週末あたりから雪が降るとか抜かしている富山県。なにやってんだよ温暖化!! 雪降らせんなヨォ。って叫びたくなりますわ(笑)

 まぁとにかく、何を叫ぼうが唸ろうが唱えようが祈ろうが雪は降るので、少しでも快適に過ごそうと視点を変えることですかねっ。

 明日もまだ気温が二桁台なので隙を見てバイクの洗車でもしようかなぁと思ってますわ。バイクを冬眠させる前にしっかり油でコーティングしないと来春錆び錆びになってしまうからのぅ。

c0339627_20464990.jpg


[PR]
by ride-t | 2014-11-29 20:47 | 二輪部 | Trackback | Comments(2)

メンテナンス

 ワシが一番気に入っているライディンググローブの殆どの指先に穴があいてしまったので革製品補修キットで手直しした。これで来シーズンも保ってくれるだろうと思うが見た目は最悪だっ。

 ワシのシーズン走行距離は約5000キロでタイヤもグローブもボロボロになる、まぁ消耗品だからなっ。がっ、タイヤは変えるとしてもグローブは使い心地の良さが馴染んでるから買い足すことはしても古いのは捨てずに併用している。

 問題はライディングブーツで、こっちはシーズンオフにソール交換に出さないとダメなくらいすり減ってしまった。色々なもののメンテをしなくては心地よさを維持出来なくなっている。その最もなものがワシの身体だっ。こいつに一番金がかかっているんだよなぁ・・・ぽよぽよぽよ。

c0339627_10294980.jpg


[PR]
by ride-t | 2014-10-31 10:31 | 二輪部 | Trackback | Comments(3)

穏やかな日差し

 午前七時半、冷え込んだ空気に包まれた朝だったが太陽の暖かな日差しを受けて洗濯物を干しているワシの身体がポカポカとしていた。せっかくの晴天だし、週末だし、ワシはここ数十年良いことがなんにも無いから(笑)ちょっと走ろうかと思ったのはその時で、すぐさま頭の中で今日一日のシミュレーションを流しバイクで走る時間があるかを探った。

 おっかさんがデイに行ってから正午までの三時間は完全にワシのものになるのを何度も確認してからバイクのカバーを取り払った。

 能登島を横断する森の中の一本道を走っていると突然路面の濡れている場所に出くわした。雨が降ったのかと思った矢先、風に煽られた木々から滴り落ちる大量の滴がワシを狙ってきた。丁度、トトロがバス停で待っている時に傘に落ちてくる雨のようなあんな感じだっ。

 一瞬でずぶぬれになったワシは風を受けて身体を乾かそうとアクセルを開けた。スピードに乗ってスリリングなワインディングを走っていると濡れたことも家のことも介護のことも仕事のことも、裏のマンションのいつも濡れた瞳でワシを見るちょっと引っかかる熟女な奥さんのことも全部忘れ去った(笑)いつもの朝練のように攻めきれはしなかったが、まぁまぁハッピーになれたライディングだった。

c0339627_13053768.jpg


[PR]
by ride-t | 2014-10-25 13:06 | 二輪部 | Trackback | Comments(5)

朝練

 朝練開始三十分後に首が痛くなり心が折れそうになったにも関わらず「もう晴れ間は今しかない」と思うと、せっかくの晴天の自由時間(三時間)が手に入ったのにここでくじける訳にはいかないのぅと踏ん張れた。首の方の炎症はかなり収まってきたのでそろそろ整形外科のケミカル三昧をやめて接骨院での治療に切り替えようかと。

 という事で快晴の週末、おっかさんはデイサービスの遠足で海へ客船見学に、ワシはバイクの朝練へと行ってきましたわ。帰り際に久しぶりにバイク屋に寄るとワシのマシンのエキゾーストノートでワシが来たと分かったパルちゃんが駆け寄ってきましたわ・・・さすがバイク屋の犬ですなっ。

c0339627_14390176.jpg


[PR]
by ride-t | 2014-10-18 14:39 | 二輪部 | Trackback | Comments(2)

テレビ観戦

 今年は鈴鹿8耐に行けなかったのはしょうがないとしても、まさかMotoGPまで行けなくなるとは思わなかったのでかなりガッカリでしたなぁ。でっ、今日の午後から地上波でMotoGPをやってましたわ。

 テレビが置いてあんのは居間なのでおっかさんが占拠してんですなっ。なので小一時間だけテレビを見せてもらう事にしてワシは久しぶりにテレビに向き合ったんですわ。

 しばらくして背中に強烈な視線を感じて振り向くとおっかさんがクワッと目を見開き身体をグイッと乗り出して見てんです「おっかさんよ、バイクレースがそんなに面白いか」と聞けば「おもしろいっ。倒れたように見えてちゃんと走っとるし、運転手の服がカラフルでハイカラで楽しい」と、ウキウキで見てましたなぁ。

 結局おっかさんはワシと一緒に最後までレース観戦しててかなり興奮して楽しんでましたわ。齢83にしてモーターサイクルレースに目覚めたか(笑)にしても解説ゲストって野球でも何でもほんっっっっとウザいわ。副音声にはエキゾーストノートだけ流して欲しかったね。

c0339627_17165552.jpg


[PR]
by ride-t | 2014-10-12 17:22 | 二輪部 | Trackback | Comments(5)

バイクとか写真とか介護などをして暮らすオッサンのブログ


by RIDE(ライド)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30