カテゴリ:雑談部( 99 )

夜明けの晩と天の川

 なんか、七夕はいつも曇りか雨だなぁ。と言うわけで昨夜はスーパーで星型のコロッケを買ってきた「あー、七夕だからコロッケまでがデザインされてんのかぁ」なんて思いながら商魂のいやらしさに身を投じましたがな(笑)

 と言う事で、正しき七夕は神事と結び付け祭りとして「夜明けの晩」に行われる。つまり、七月七日の午前一時ごろの事。まぁ祭りはその時間だけと言うわけでは無いので七月六日の宵から七日早朝にかけて行われる。

 「夜明けの晩」という表現には色々な含みがあって、刻の中に隠されているモノが表立って出てくる情況のような・・・。例えば「かごめ」の中にも「夜明けの晩」と言う表現があるが、そもそも「かごめ」そのものが謎に満ちた意味深かな唄だから単に「夜明けの晩」とは限ら無い・・・まぁ一説に「かごめ」は古代渡来人(イスラエル系の人々)が残したヘブライ語の唄だと言われている。

 てなワケで「七夕」〜「失われた十支族」まで飛躍したが、先週NHKBSでやっていたネイチャー番組の中で「天の川」がもの凄く綺麗に美しく映ってて感動した。あーゆーのを観るとお金を取るNHKはイマイマしいがまぁ納得もするかなぁと思ったり(笑)今年の夏は「阿智村」で天の川を撮ってこようかなぁ・・・「阿智村」で画像検索すると天の川凄いわ。

c0339627_04171270.jpg
サンフラワーというネーミングは絶妙だと思う
ひまわりからはゴッホとクレヨンしんちゃんの妹しか出てこない(笑)


[PR]
by ride-t | 2016-07-07 04:25 | 雑談部 | Trackback | Comments(0)

ハイドランジャー

 最近(アバレンジャー以降)の戦隊モノの名前には「?」がつくモノが多くて「なんだこの適当な名前は」と思ったり。戦隊モノのスタートは「ゴレンジャー」ですなぁ。参考までに→ここ。とりあえず「ジャー」が付いてりゃなんでもいいのかって話だ(笑)そのうち、御飯戦隊デンシジャーとか出てきそうですねっ・・・時代の流れか。

 さとて、そんな戦隊モノにはまったく関係のない戦隊らしい名前が「ハイドランジャー」で、これは単なる西洋アジサイ(そこらで見る普通のアジサイのこと、日本紫陽花はガクアジサイのことだったかと)の英名ですなぁ、なんか、戦隊っぽくてかっこいいです。てゆか、最近の戦隊よりかっこいいネーミングですねっ。

 と言う事でうちのアジサイは手入れをしなかったので全滅です。なので近所のアジサイをば一枚。そー言えば最近カメラ手にしてないなぁ、iPod touchばっかだわワシ。ツーリングにもカメラ持ってかなかったし・・・時代の流れかワシの流れなのか。

c0339627_14425378.jpg
西洋アジサイ(ハイドランジャー)


[PR]
by ride-t | 2016-06-16 14:45 | 雑談部 | Trackback | Comments(0)

かったるい日曜日

 ぎっくり腰は徐々に回復しているものの以前と比べると回復のスピードがメチャメチャ遅い。これは ”歳だから” で済ませていいものかと地団駄を踏んだが、特にストレッチもしてないし医者にも通ってなく自己治癒力に任せるままにしているのと、毎日結構な力仕事などもしているので治りが遅くて当たり前なのかと正当性も感じたり。

 まぁいずれにせよ、何かひとつ怪我でも病気でもすると完治することはなくて共生共存という形でしか生きていく事ができなくなっているのが「この歳」の特徴だと思う。

 さとて、ジメジメが来る前に家の屋根下のトタンを直せて良かったですわ。十分に補強したのでもう大丈夫。オッサンIに借りた長い梯子が非常に役に立って助かりましたがな。今度ラーメンおごります、いつものラーメンやの大盛りを無理やり食べてもらいますきに(笑)

c0339627_12290574.jpg
五箇山スノーシェッドの柱に映った木々の影でぃす。


[PR]
by ride-t | 2016-06-12 12:29 | 雑談部 | Trackback | Comments(0)

丹田の気

 先週の真ん中頃だったか・・・ワシが中腰から立ち上がろうとした時に腰を痛めてしまって、なんかこう ”ぎっくり腰の” 一歩手前という感じの危ういもので、いや、それはもうぎっくり腰だろうけれど、その瞬間から腰が痛くてワシは歩くことがかなり困難になってしまった。

 思えばあん時、いつも丹田に気を入れていたのに、いや、入ってたのを逃したというか「ふっ」と抜いてしまったような感じだったなぁ。

 以来、腰をかばいつつ仕事をしていたが仕事以外では横になってひたすら寝ていた。今週末はツーリングがあるので絶対に直す覚悟で仕事に望んでいたし、連休を取るので仕事だけは休めず痛みをこらえて動いていた・・・ワシはロシア系富山県人なのに根っからの純粋日本人体質だっ(笑)

 ぎっくり腰からこの間、買い物にも行ってなかったので食料がなくて家の中を探しまくったらカップラーメンがてんこ盛りに出てきた。これは以前ワシが非常食用に取り置いたものだがすっかり忘れとったわ・・・体重3キロ落ちてたわ。

 でだっ、今朝は少しだけ痛みが取れて昨日まで出来なかった ”お辞儀の角度での洗顔” が出来たし、まだ痛みはあるものの歩くことが辛くなかったのでスーパーに行って ”普通の食物” を買ってきた。体重2.5キロ戻ったわ(笑)これでツーリングに臨めるわ。めでたしめでたし。

c0339627_19304161.jpg


[PR]
by ride-t | 2016-05-31 19:35 | 雑談部 | Trackback | Comments(0)

春眠フラッシュバック

 寝ても寝ても眠い、いくらでも寝られそう。

 こんなのは高校生以来の事で「こんなに眠いなんて・・・病気かっ! 」ワシはまず病気では無いかと疑ってしまう。でも、そうして疑ってしまう事が正しい事であると確信する歳になってしまった。

 まぁしかし、寝ても寝ても足り無いと感じてはいるもののオッサンになると勝手に目が覚めてしまう。だから寝ても寝ても眠い、いくらでも寝られそうなのに身体が覚めてて寝られないってぇのが現実。

 あの頃の ”怠惰の化身の如く惰眠を貪り喰う” のが懐かしいですなっ。

 春よのぅ~なんか頭の先から爪先までポヨポヨ~ってしてますわ。思考の流れがバラバラだっ。

c0339627_18021663.jpg


[PR]
by ride-t | 2016-04-26 18:07 | 雑談部 | Trackback | Comments(0)

 ほんの数ヶ月前に思ってたのと違う未来が、今、ワシの置かれてる現実になった。

 今までオカンの介護のために早起きして、アレしてコレしてソレしてやっと自分の時間が持てて次にアレして・・・そんな生活がオカンの施設入所によって無くなった。ギュウギュウに詰めていた日々の生活がスカスカになりワシの動きも無駄が多くなった。つまるところ、オカンの介護とワシの生活はそれぞれが依存していたんですなぁ。まぁでも、介護の無いワシ独りの生活は実に十数年ぶりなのでしばらくはこんな感じなのかと思ったり。

 次の朝はゆっくり起きられるので多少夜更かしが出来る。その間にベッドの中で漫画を読み漁って現実を拒否してますわ(笑)「ちはやふる」は貸本で、「俺物語り」と「ピアノの森」はKindleコミックで読んで楽しんでんですが、こんなに心の中に漫画が入り込んでくるのも介護という枷が取れたからなんだなぁと痛感してますわ。

 では、オカンの新しい人生の幸せを祈りつつ、ワシの失ったモノたちを取り戻そうと手繰ってみますわ・・・とりあえず猫飼いたい(笑)

c0339627_07545216.jpg
野良ジョーンズ



[PR]
by ride-t | 2016-03-31 07:57 | 雑談部 | Trackback | Comments(2)

媒体

 ふと気がつけば、ワシはもう全く紙媒体の本を買わなくなった。今では雑誌でも小説の新刊でも紙と同時に電子版が出るのでそっちの方をチョイスしている。そして音楽も完全にデータ買いになった。

 もうCDディスクを手に持つ事もなくなった。iTunesでデーターを落としiPodに入れてallok。買って1分もかからない。そして買っているのはJ-POPと呼ばれているものばかりで、西野カナとかJUJUとかE-girlsとか(笑)

 およそワシらしくない音楽ぱかりだが、これがまた凄く心身共に新鮮で刺激的で心が躍る。まぁ50過ぎたオッサンが悪ふざけをしている訳ではなく魔が差した訳でもなく、割と真剣に悩んでから「やっぱこれは聞きたい音楽だっ」と結論付けて買っている。

 音楽だけはティーンエイジャーの頃から硬派だったが、ここに来てワシの何処かが軟質化してきている。それはなんと言うか、こう、歳食ってから食べられるものが変わったり増えたりするのとちょっと似てるような気がする。とは言うものの、突然ピンクフロイドの「狂気」が聴きたくなったり、レィナード・スキナード・ライブを大音量で感じたくもなる。全体としては音楽の振り幅が広くなったことは嬉しいことだと思う。

c0339627_07113101.jpg
長崎ちゃんぽん、麺1.5倍


[PR]
by ride-t | 2016-03-17 07:19 | 雑談部 | Trackback | Comments(2)

ブレンド

 洗濯周り消耗品一式を意気揚々とホームセンターで買いそろえて、さて柔軟剤のコーナーへと・・・家にはあと2回分ぐらいの量が残っているボトルがあったので、詰め替えのソフランを買った。

 これで良しっ、さっさと帰ろう!!

 家に戻ってから・・・あっ、買い忘れがあった。と言うより一番の目的だった雪かき用のスコップを買いわすれた(笑)今朝、雪かきをしてて氷の固まりにぶつかりスコップが割れてしまったのだ・・・プラスチックだからしょーがないけど、もろすぎるわ。

 と言う事でスコップはまた明日。ワシは洗濯場へ行きソフランをボトルに詰めようとしたところ・・・「あっ、うちはハミングぢゃないかっ」と言う事で、うちはこれから暫くハミングとソフランのブレンドで行く!!! 最初の犠牲者はワシの靴下とももひきだっ。

c0339627_17394592.jpg


[PR]
by ride-t | 2016-01-21 17:40 | 雑談部 | Trackback | Comments(0)

死ね死ね団

 スーパーやモールに行くと当然ながら大勢の人が歩いている。そこは閉ざされた空間で、人によっては職場でもありワシらにはアメニティスポットとして存在している。それを公共の場と言う。

 そんな場所にゲホゲホと咳き込んで、しかもマスク無しであちこち歩き回っているオヤジ(推定48歳、バツイチ、獅子座、B型)が居てものすごーーーくムカツイタ。なので「ボケッ、風邪ひいとンなら家から出て来んなっ。最低でもマスクしろジジイめ。そのまま肺炎起こして死ねっ、明日死ね、すぐに死ねっ、苦しんで死ねっ」といつものように心の中で呪詛してやったが、実際とても迷惑な話だ。

 ウイルスを撒き散らしているのだから訴訟してもいいんじゃないか。或いは、バイオテロリストとでも言えるんじゃないのか。

 ワシは免疫力が人の半分しかないのでウイルス性の風邪にはとても気をつけてて努力しているのに、目の前をマスク無しのオヤジが手も当てないで明らかに風邪の湿った咳をしながら通りすぎていくのを見るとホンマ殺意が芽生えるわ。なんであーゆー社会性の欠落した人間がアホ面下げてノウノウと生きてんだ、死ねよ、誰か殺せよ、ぶっ殺せ・・・ワシは嫌(笑)

c0339627_03434899.jpg
夏の思ひ出
あ〜、あの夏に戻りたいっっっ。雪の降らない夏が恋しい!!




[PR]
by ride-t | 2015-12-24 03:52 | 雑談部 | Trackback | Comments(2)

めがね

 老眼鏡が必用になってもう10年近くになる。

 もともとワシは眼鏡を必用としない眼で、両眼視力2.0が自慢の好青年だった。がだっ老化が始まった40代後半から老眼が進んできた。

 今ではiMacのモニターを見るのと、キーを打つ時、そして本を読む時の3種類を使い分けている。これがまたイチイチ交換するのが面倒くさいが、オッサンだからしょーがない。

 でだっ、こないだ眼の検査があったので計ってきたら両眼の視力が2.0を超えていた(笑)もうかなり遠いところの細かいものまでハッキリ見える、千里眼だっ(笑)

 進む老眼と加速する遠視、最終的にワシは遥か数キロ先を行く人の毛穴まで見えるようになってしまうんじゃないかって喜んどるが、間違っとるか?

 と言う事で鏡を見た時に10年経ってやっと眼鏡が似合ってきたかなぁと思う今日この頃であった。めでたしめでたし。

c0339627_05271724.jpg


[PR]
by ride-t | 2015-12-19 05:27 | 雑談部 | Trackback | Comments(0)

バイクとか写真とか介護などをして暮らすオッサンのブログ


by RIDE(ライド)
カレンダー