カテゴリ:富山県( 37 )

雨のち曇り、やがて悪

 久しぶりに明るい朝を迎えたような気がする。少なくとも暮れから太陽を拝んでないので今朝のような明るい日差しは栄養になる。日差しと言っても太陽が見えている訳ではなく、分厚い雲の後ろにあるであろう太陽が輝いているのだなぁと思われる空である。がだっ、これがとても心を軽くしてくれる。

 鉛色の雲が世界を覆って、その中で暮らしていると空が明るくぼんやりとなっているだけで爽快になれる。悲しいことだが青空が恋しい年明けである。

 太平洋側のバイクブログを読んでいるとみんな楽しそうに初乗りなんぞをしくさって・・・「こけろっ、事故ってしまえ」と、ワシは無意識に微笑みながら読んでましたなぁ・・・今年も早々にダークゾーン突入ですワシ(笑)

c0339627_09560239.jpg


[PR]
by ride-t | 2015-01-05 09:57 | 富山県 | Trackback | Comments(0)

深夜珈琲

 昨日の事だっ、作業が終わらず深夜になってやっと一段落着いた。ここらで一息つこうと外を見た時、急に珈琲が飲みたくなった。その突き上げるような珈琲への渇きや飢餓感は凄まじくて、ワシは家中を探して珈琲の片鱗を見つけようともがいたが、数種もあった珈琲はすべて切れていた(インスタントも豆もドリップ式も)

 覚悟を決めたのはその時だった。ワシはバイク用の防寒着を着込んでスパイク長靴を履きフードを被ってから猛嵐の雪の中へと足を踏み出した。行くのは自販機までの片道50メートル・・・つづく(笑)

c0339627_09125293.jpg


[PR]
by ride-t | 2014-12-19 09:15 | 富山県 | Trackback | Comments(5)

 この一週間止めどなく降り続ける雪が町を白く覆っている。やがて大屋根に積もった雪が滑り落ちてくるまでに溜まる。外にいれば至る所でそんな光景を目にする。

 家の中に居るとその滑り落ちる雪の音が轟音として鳴り響き、家までも揺れる。そろそろズドドドドド~ンと鳴る音に慣れてきた頃合いだが、寝ても覚めても屋根から落ちる雪の量が変わらないのには辟易する。

 今年は雪が重い。いつもと同じようにスコップに乗せた雪を持ち上げると大量に湿気を含んだ雪に足腰が負けそうになったり・・・。明日も明後日もずっと雪かきで一日が始まるんだよなぁ・・・くっそ。

c0339627_09131582.jpg


[PR]
by ride-t | 2014-12-15 09:14 | 富山県 | Trackback | Comments(2)

雪国の掟

 ガッツリと降った雪のせいでゴミ出しにも汗を掻くほどの雪かきをしなくては前に進めない月曜日、庭の木々に雪つりをしてないので枝に溜まった雪を落としに行かないと枝が折れるので、ワシは庭に降り立ち太ももまで雪に埋まりまるで八甲田山を観ているかのような錯覚に陥りながら木々の枝を豪勢に振って難を逃れましたが、毎年十二月にドッカリと降って一月まで降らない感じなので今シーズンもそう願いたいものですなぁ。今週末の雪マークが怖いけれどねっ。

 ということでバイクの乗り納めもしないままシーズン終了でガッカリですわ。この時期、バイクブログを眺めるとツーリングしている人が結構いるんですよね・・・うまらやしいものですなぁ。

c0339627_09152688.jpg


[PR]
by ride-t | 2014-12-08 09:15 | 富山県 | Trackback | Comments(2)

ズキン

 こう冷え込んでくるとスキンヘッドにするのが辛くなってしまう。日中はいいのだ日中は。問題は睡眠中に頭がキンキンに冷えてズキンズキンしていることだっ。

 毛の無いぶん冷たい空気がダイレクトに脳天を覆い囲むので脳内の血管が萎縮して変な夢ばかり見るようになる・・・ホンマかよ(笑)

 まぁあれだ、桜の咲く頃までは五分刈りに止めて生きていこうと思うが五分刈りでも十分に頭が寒いのでフード付きの服を着て被っている。この格好が中々ニューヨーカーなのだっ(笑)

 ほれ、あの映画「デイ・アフター・トゥモロー」に出てくる連中はみんなフードを被っているので、ワシもあんな感じになって見える。結局みんな凍ってしまうんだけどねっ・・・ここ数日の天候を見ていると、なんだか今年の冬は激しそうだなぁ。

c0339627_09231141.jpg



[PR]
by ride-t | 2014-12-05 09:24 | 富山県 | Trackback | Comments(0)

 師走に入ってから急に冷えて、道端にはみぞれが溜まって白く濁っている。家々の屋根瓦にも白いものがチラチラと見える。時おり降りつける弾丸のようなあられがパーキングのトタンを撃ち鳴らし、派手な効果音と共に見る見る白く染まっていく。

 それにしてもこの嵐のような天気はどーなの。と聞きたくなるほど荒れているのだが、これが三日も続いているのでそろそろ慣れてきた。ほんっっっとに毎年冬になると北陸の天候を恨むのぅ(笑)

 鉄雄のような能力を持った人がいるならば、どうか日本を快適気候な場所へと大陸移動させて下さい・・・1000km右に、500km下に行くとかなり快適ではなかろうかとほくそ笑むワシ。

c0339627_08574381.jpg


[PR]
by ride-t | 2014-12-03 08:58 | 富山県 | Trackback | Comments(3)

ネガティブ

 台風が過ぎ去ってもスッキリとした秋晴れにはなってくれないのが裏側日本の特性でもあんですが、今朝の天気図を見た時に表側全域で晴天が続いているのを知って激しい逆恨みに駆られましたなっ(笑)

 さとて、これからの季節は一週間の中で二日でも晴れてくれれば御の字ですね。気圧配置が冬型になると鉛色の空が全県を覆い尽くしめったに太陽を拝めないからのぅ。

 ワシは大抵のことはポジティブだけど富山県の天候に関してはネガティブなんですなっ。日本屈指の日照時間の低さと降雨量の高さがワシを人間のクズに育て上げてくれましたよ(笑)とは言うものの、雪が降り積もった立山連峰の美しい姿がまた今シーズンも見られるのかと思うと心が浮き立ち、カメラを抱えてあちこちでかける様をイメージして嬉々としますわ。

c0339627_08231093.jpg


[PR]
by ride-t | 2014-10-14 08:25 | 富山県 | Trackback | Comments(5)

バイクとか写真とか介護などをして暮らすオッサンのブログ


by RIDE(ライド)
カレンダー