<   2015年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

風に吹かれて

 ワシが急に読みたくなる作家の筆頭が村上春樹と村上龍さんで、ワシが二十代の頃、春樹さんの「世界の終わりとハードボイルド・ワンダーランド」に捕まったのがきっかけでしたわ。

 でっ、こないだ急に「ノルウェイの森」が読みたくなったんですなっ。もう何度目の再読か知れないんですわ。

 でまぁ、いつものように書棚からその本を探すのに手間取ってて諦めかけた時に思い出したんですわ、前回の再読時に文字の細かさに負けて放棄したんだと(文庫本なので文字が小さい)。

 つまり、まだ老眼になってない頃は頻繁に再読していたものを、今となっては文字の小ささに読むことすら諦めなくてはならなくなっていたのだなぁと、つくづく老眼を恨みましたわ。

 なんかね、音楽でも小説でも映像でもなんでもいいんだけれど、突然あの当時の風(80年代)に当たりたくなると言うか包まれたくなるんだよなぁ・・・。

c0339627_02105563.jpg



[PR]
by ride-t | 2015-01-28 02:11 | 図書室 | Trackback | Comments(0)

ネーミング

 スーパーの壁に子供が描いた親の絵がたくさん飾られてあったのでじっくり眺めてきた。

 がだ、その子供たちの名前が読めなかったおっかさんとワシは無理に当てられた字面をなぞるように読み解いて遊んできた。もうほとんど昭和の暴走族のアレと同じだっ(笑)昭和のアレ → 夜露死苦(よろしく)

 全てがそうではないが、今風の洒落た名前と猿に毛の生えた程度の脳みそで創られた名前では明らかな違いがある。

 アニメ、ゲーム、モノ、コトなど流行っているものを取り入れた名前などは子供が成人してからのことは無視なんだろうなぁとしか思えない。いっそのこと、鈴木紺努露威鎮(コンドロイチン)とか高橋小園財夢(コエンザイム)にすりゃぁどやっ。と車の中でゲラゲラしながら楽しい買い物を過ごせた(笑)

c0339627_08460516.jpg


[PR]
by ride-t | 2015-01-26 08:47 | 雑談部 | Trackback | Comments(5)

イレギュラー

 年が移ってから色々とイレギュラーなことが発生してて、先週は雪の重みで雨どいがずれ落ちたので屋根に上り雪下ろしがてら雨どいを強力なガムテープと針金で固定したり、今週はキッチンとトイレの二箇所で水漏れが発生していたので、水漏れの下に缶詰の缶を置いたり蛇口の締め具合で騙していたのだが、その素人技が通用しないほどになってきたのでバイク仲間の配管屋さんに頼んで直してもらったり・・・あースッキリ。

 こーゆーイレギュラーってひょっとしてレギュラーなんじゃないのかって思うようになってきたわ・・・この家では予定調和なのかもしれんのぅ。

c0339627_08094274.jpg


[PR]
by ride-t | 2015-01-17 08:10 | 家庭科 | Trackback | Comments(2)

 町内主催の左義長があったので正月の縁起物一式と仏壇に貼ってあるお題目のお札を焼いてもらった。

 左義長自体は平安の頃から宮中で行われていた陰陽道の儀式で、儀式嫌いのワシには天敵のようなものだが町内イベントという事と業者が入り込んでいないので参加した。

 でだ、以前ワシはその宮中の陰陽道のところが妙に気になってて、夢枕獏氏の小説を色々と読み漁り陰陽師のなんたるかをちょっとだけ知識として手に入れ、夢枕獏氏の作品に浸かった時に出会ったのが「沙門空海 唐の国にて鬼と宴す」で、この物語でマントラ宗の相対原理と陰陽道のソレに絡み合う宇宙のシステムがユングの唱えた元型論と被ることを見つけて嬉しくなった記憶がある。

 毎年ワシは左義長の帰り道、ユングと空海と安倍晴明が円卓で雑談をしている絵を想い浮かべるのであった・・・色んな意味で、この世は多次元のフロンティアだと思う。

c0339627_08570468.jpg


[PR]
by ride-t | 2015-01-14 08:57 | 図書室 | Trackback | Comments(2)

成人の儀

 各地で成人式が行われたようで、しかしまぁニュースなんぞを観ていると「おぃおぃ、成人してねぇーだろおまいら」みたいな連中がいっぱい映ってて笑った。

 ワシの成人式の記憶はと言うと、赤貧学生だったのでアルバイトをしてて式には出席しなかったんですなっ。てゆか、ワシはこの手の儀式は嫌いなのではなから出る気は無く「どーでもいい」モードで過ごしてましたわ。

 この頃からワシの考えは全くブレてなくて今でも "世間は人が生まれた時間経過だけで成人と定めている" のは絶対的に違う気がするとつくづく思ってますわ。成人に対応する個人差があると思うよワシは。まぁアレですなっ、ニュースを観る限り⚪︎⚪︎星人の方が近い気がしましたなっ。

c0339627_02215110.jpg


[PR]
by ride-t | 2015-01-12 02:22 | 雑談部 | Trackback | Comments(2)

Sound Guardian

 今年の冬は例年になく大荒れで雪の量も大抵ならば ”このぐらいは降るだろうなぁ” と予測出来るのだが今年は異様に変則的だっ。

 富山県は毎日が「デイ・アフター・トゥモロー」状態で厳しい。ここまで降ると「写真の一枚も撮るか」なんて悠長なことも言ってられない・・・楽しいことは頭の中だけで起きている日々が続くわ。

 まぁそれでもベビーメタルが新曲を発表したり、カプセルがニューアルバムを出すなんてニュースを読むと細胞がムズムズして喜びを感じられるから生きる希望が湧くと言うものだっ。

c0339627_08551790.jpg


[PR]
by ride-t | 2015-01-07 08:55 | 音楽科 | Trackback | Comments(2)

雨のち曇り、やがて悪

 久しぶりに明るい朝を迎えたような気がする。少なくとも暮れから太陽を拝んでないので今朝のような明るい日差しは栄養になる。日差しと言っても太陽が見えている訳ではなく、分厚い雲の後ろにあるであろう太陽が輝いているのだなぁと思われる空である。がだっ、これがとても心を軽くしてくれる。

 鉛色の雲が世界を覆って、その中で暮らしていると空が明るくぼんやりとなっているだけで爽快になれる。悲しいことだが青空が恋しい年明けである。

 太平洋側のバイクブログを読んでいるとみんな楽しそうに初乗りなんぞをしくさって・・・「こけろっ、事故ってしまえ」と、ワシは無意識に微笑みながら読んでましたなぁ・・・今年も早々にダークゾーン突入ですワシ(笑)

c0339627_09560239.jpg


[PR]
by ride-t | 2015-01-05 09:57 | 富山県 | Trackback | Comments(0)

睦月ついたち

 あけましておめでとうございます。

 今年もこの場所にワシの腹のなかに溜まった様々なモノ、コトを吐き出してスッキリしようと思います。

 まぁアレですわ、元旦から大量に洗濯しなきゃなんないワシのこの境遇を笑い飛ばせるまで四時間かかりましたが(笑)とりあえず今年も心の闇を世間に撒き散らして「ザマァ~」と呟きながら過ごしたいと思いますわ(爆)

 では、一年間よろしくお願いしますm(_ _)m

c0339627_11591963.jpg


[PR]
by ride-t | 2015-01-01 11:59 | 雑談部 | Trackback | Comments(3)

バイクとか写真とか介護などをして暮らすオッサンのブログ


by RIDE(ライド)