<   2015年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧

本棚

 ワシには収集癖はないのだが本だけは六つの棚から溢れ落ちるほどある。実際のところ、本が好きというよりは想像力を掻立てる物語が好きなのだっ。

 そんな物語を納めている本棚の三つが姉のお古で、二つは姉が小学生の時に買ってもらったもの。もうひとつは姉が社会人になった時に買ってもらった本棚だ。残りは、ワシが十八歳の時に溝の口のアパート時代に買った本棚である。どれもいい歳なのだなぁ。

 ワシが都内を転々と引っ越す度につけた傷が目立つが本棚としての機能はまったく落ちていない。ひとつひとつの傷に、あちこち引っ越した場所の記憶が刻まれている。

 なんかこう、随分長い間つき合ってるなぁと・・・。家具をこーゆー目で見た時、アンティークというのはすごいシロモノだなぁとつくづく感じる。

c0339627_20004490.jpg


[PR]
by ride-t | 2015-02-26 20:07 | 図書室 | Trackback | Comments(4)

ちょっと騒ぐ

 ワンオクとカプセルのニューアルバムがでたので仕入れてきた。

 カプセルはそれらしい感じですんなりと耳に馴染んだのだが、ワンオクがちょっと違和感があったような、無いような。つまり前作が凄すぎたんだなぁと気がついたわけだ。

 今作がダメではないのだがワシの予想を裏切ってくれたと言うことだなっ。それがいい意味なのか悪い意味なのかもっと聴きこまないとわからないような作りになっている。

 カプセルは前作がワシの好みではなかったので今回のアルバムで寄ってきたかなぁという感じ。いずれにせよ、何枚もアルバムを出しているアーティストだと必ず当たり外れが出てくるのだがワンオクもカプセルもまだハズレはないのですごい連中だと思う。音楽も味覚と同じく個人の好みなので好き嫌いが叫ばれるが、色々と騒がれている状態がベストなのだろうなぁ。

c0339627_20430456.jpg



[PR]
by ride-t | 2015-02-23 20:44 | 音楽科 | Trackback | Comments(0)

Light My Fire

 ラジオからドアーズの「Light My Fire(ハートに火をつけて)」が流れてきた。ワシはこれを聴くとデニス・ホッパーとジョディ・フォスターの映画(ハートに火をつけて)を思い出す。

 音楽はありとあらゆる状況と同化して記憶の中に潜んでいる。

 ハートに火をつけてという邦題は絶響だと思う。常に、音楽、映画等々の邦題は最低最悪なのだが、このタイトルだけはイカしているなぁと。

 でだ、ワシのマシンもたまには火を入れてくれよと囁いているようにも聞こえたり、調子を見たりしてもいいんじゃないのかって誘ったりしてくる。去年の11月に火を落としてからまったくエンジンを温めてないのでまずはエンジンがかかるのかどーかの心配からしなくては。と言うことでバイクのカバーを取ろうとしたらミゾレが降ってきたのでやめた(笑)

 ハートに火をつけてもそれを維持するのが難しい歳になったなぁ。

c0339627_23181754.jpg


[PR]
by ride-t | 2015-02-19 23:19 | 二輪部 | Trackback | Comments(2)

雪解けな雰囲気の中で

 このところたまに太陽を見るときがあって、そんな時は当たり前に拝んでいるのだがそろそろ大気の中に冬とは違う匂いを感じることがある。

 近所の空き地に山積みされていた雪の山がどんどん小さくなっていく様を見るのは痛快である。なんとも小気味の良い「やっつけ」感がある。

 家の周りの雪もどんどん溶けてきてて、あとは去年降った雪が根雪となっている庭がすっきりとさえしてくれればワシの心も晴れるというものだっ。

 カレンダーを眺め、今シーズンもようやくここまで来たなぁと感慨に耽り、残り半分のシーズンをなんとか凌いで魂の解放される春を待とう。

c0339627_19480943.jpg


[PR]
by ride-t | 2015-02-17 19:48 | 富山県 | Trackback | Comments(5)

ご禁制

 おっかさんがデイサービスから帰るとワシはまずバッグの中身を点検するんですわ。

 実はデイで友達になったオババ連中の誰かが持ち込み禁止のお菓子を隠してみんなにくれてやっているという恐ろしい暴挙が多々あるんですなっ。

 糖尿を患っていたり塩分制限を食らっていたりと色々事情を抱えているオババが多いのでそれぞれの家族も食べ物にとっても神経を使っているのに、こっそり甘納豆とかチョコとか塩せんべぇがバッグの中にあったり、食ってたりしたのを見つけた時、ワシは愕然となりましたよ、ええ。今までの苦労はなんだったんだって感じですわ。

 そしてデイからお知らせがきます「今日のデイでどーもアンダーグラウンドでご禁制のお菓子が出回っていたらしい情報があるので・・・」と(笑)

 いい歳なのに食べたいものを制限されてしまうのはかなり悔しくて可哀想なのですが、病気がひどくなったらもっと可哀想なのでご禁制の品はシャットアウトしますよ、ええ・・・看病すんのもワシなんだから、介護+看病のあの苦しみは味わいたくもないですなっ。

c0339627_20311194.jpg


[PR]
by ride-t | 2015-02-14 20:31 | 介護課 | Trackback | Comments(2)

豪雪地帯

 今年は雪の降り方が尋常じゃないのでいつまで経っても安心できないんですなぁ。絶え間なくドカンと降り積もるのはホンマに腹の立つことですわ。せめて休み休み降ってくれれば数日の間に溶けたり雪捨て場所が確保できるのに・・・くっそ。

 と言うことで風邪の方も平熱になってくれたんですけど、今度は咳が止まんないんですなぁ。咳き込んで寝らんねぇわ。他にも頭が回ってる感じがしたり、体が堕ちていくような感覚になったり・・・ひょっとして幽体離脱すんのかねワシ(笑)

 てなわけで姪っ子2号結婚おめでとう! 子供の命名はワシがするぞ、男だとゼットンとかモーゼとかどや。女だと、流れ星お龍とか壺振りのお京とか・・・これだと名字いらねぇーなぁ(笑)

c0339627_22265738.jpg


[PR]
by ride-t | 2015-02-12 22:28 | 富山県 | Trackback | Comments(2)

 この大雪の中、ワシんちの比較的近所で大規模工事をやってて、そこに並ぶ重機の大きさはなかなかの見応えがするほどなんですなぁ。

 でっ、まぁ重機が行ったり来たりするだけでワシんちが、いや、町内が揺れるんですわ。おっかさんなんか「じっ、地震やわ」と叫ぶぐらい(笑)

 重機と何か金属質なものが擦れたり重なったりすると独特の音が発生すんですが、それがまたゴジラの鳴き声にそっくり。色んなものが組み合わさって作られてるんですなぁゴジラをはじめとする怪獣の声は・・・車関係多いですよねっ。

 ということで、しばらくの間否応無しにゴジラの声を聞かにぁならんのですわ・・・振動と騒音で正直イライラするわ、工事すんなよボケッとワシが泣きたい!!

c0339627_22364820.jpg


[PR]
by ride-t | 2015-02-10 22:37 | 雑談部 | Trackback | Comments(2)

2/9は肉の日

 おっかさんの定期検診に行った時の事だっ。

 待合室で週刊新潮を斜め読んでいたワシの後ろでゴホゴホ咳込むオバハンがおった。手を当てるとか口を押さえるとか、マスクを用意するとかを全くしてないオバハンだっ。

 ワシの背中にてんこ盛りにそのオバハンのつばが付着してんだろうなぁと思いつつも、帰ってから速効ジャンパを洗いーの手を消毒しーのしたのに風邪を移されてしまった、ええ、ぜってぇあのオバハンですね、ワシの中に住むウイルス達がそー言ってますから・・・・はらわた煮えくり返ってますわワシ(笑)

 胃腸障害と微熱が一週間続き今やっと身体のだるさが無くなってきたところで、問題はワシよりおっかさんなのだなぁ・・・よしっ、肉食わせよう。「年寄に肉を食わせるとすっげぇ元気になるんだよ」って、デイの人たちから聞いたし(笑)

c0339627_22563039.jpg


[PR]
by ride-t | 2015-02-08 22:56 | 家庭科 | Trackback | Comments(2)

 ワシはよく妄想するのだが、妄想と空想のどこか違うのか気になったので調べてみると妄想の方が自由度が高く ”とんでもない空想” と記されていた。が、ワシに言わせれば創造のモチーフとなる空想も想像も全てが妄想が起点ではなかろうかと思う。いわば、妄想に囲いはないのであるからまったく自由発想で都合のいい空想が広がるのだっ。

 しかし、自分の中で膨らんだ妄想がどんどん巨大になっていつしか宇宙レベルにまで育ち、やがて宇宙のパラレルワールドが世界観として妄想の中心に来てしまうと収拾がつく無くなる。

 がだっ、そこに至るまでの妄想のモチーフは一体ワシはどこで知り得たのかと不思議に思うことも多々ある。まったく知らない情報が妄想の中に組み込まれててしかも中心核をなしていたことに大きな衝撃を受けたことは一度や二度ではない・・・。

 意識の外から飛来する情報があるのか、それとも無意識の中に突然何かが生まれるのか、考えるとまたとんでもない妄想の旅に出てしまうのであった・・・。

c0339627_12475022.jpg


[PR]
by ride-t | 2015-02-03 12:48 | ちょい哲 | Trackback | Comments(2)

バイクとか写真とか介護などをして暮らすオッサンのブログ


by RIDE 高岡ライドと申します。
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28