驚異

 日曜日は身内の法要があって、朝からクソボーズの説法には程遠く全く身にならない雑多などーでもいい話や、哲学が1ミリも感じられない頭の悪い男の自慢話や、寺の宣伝ばかりが入り混じったつまらん時間を強制的に盗られてしまい、ワシの人生の損失のかなりの部分をあのクソボーズが握ってしまったことに痛烈な殺意が芽生えていたのですが、ワシの大好きだった叔母の法要なので叔母に免じてクソボーズには呪いだけ掛けておきました・・・半年の間、鼻毛が1時間で1メートル伸びて、永久脱毛しても無駄です的な呪いですけん。

c0339627_03231910.jpg

 でっ、お昼の会食時にワシの横に85歳のオババが座ったんですけど、このオババ、この会食のメニューを見ても分かる通りすごくたくさんの料理が次から次へと運ばれてくるんですよ、なのにっ、ワシと同じスピードで完食してましたよ(笑)

 すげーっ、ワシと同じスピードっていうことは、次が運ばれてくるのを待つってことなんですよねー、つまり料理は決して目の前に貯めないスピードで食うってことですわ。しかもあの量を食いちぎったオババ、ちょっと感心しましたわ。ワシのオバちゃんなんですけどねっ。

c0339627_03234198.jpg



[PR]
# by ride-t | 2017-04-03 03:26 | 家庭科 | Trackback | Comments(0)

卯月ついたち

 エイプリルフールに命をかけているサイトがあったり、映画があったり漫画があったり。四月の嘘は中々に盛況でお金になる(笑)

 最近は自分の全てを嘘で固めた男が国会に出現してテレビやマスコミを賑わせていたが、国会議員も中々で彼女らも嘘の塊でしかなかったことが露見して陳腐な見世物としては楽しめた。

 なんでもありなのだこの世は。

 なんでもありと言えば、ワシが心筋梗塞を起こして一度死んだ時、光の塊がやってきてワシにこう伝えてきた「人間は誤った方向に進んでいるのでやがて絶滅の道を辿るでしょう。その時あなたが救世主として立ち上がって下さい」ワシが「かったるいからやだ」と拒んだら光の塊は消えてワシは生き返った・・・うそ。

 救世主よりアンゴルモアの大王になりたいです。

c0339627_05383700.jpg


[PR]
# by ride-t | 2017-04-01 05:39 | 雑談部 | Trackback | Comments(0)

弥生晦日

 ついこないだまで近所の街路樹には葉がなく枯れたような生気の無い姿でそこに突っ立っていたが、今朝ふと見上げると幹から伸びる枝のそこかしこに緑の芽がうっすらと見えた。

 木のシルエットは変わらないが色が変わった。黒寄りの茶色系モノトーンだった木が薄い緑の膜に覆われたように在る。ここにも春は来ていた。

 ワシはゴミを持ったまましばらくその木を眺め「ワシの身体もそろそろ覚醒してくれ無いとなぁ」と思った。ワシの身体はまだ冬眠している感じだ。身体が目覚めてくれんとバイクに乗ることも出来んのぅ。

c0339627_05540409.jpg


[PR]
# by ride-t | 2017-03-31 05:54 | 二輪部 | Trackback | Comments(0)

靴下

 ワシは足首から先が熱いと寝られないタチだが、寒いと靴下がないと寝られない困ったちゃんでもある。

 さとて、季節の変化を感じ取るアンテナは各所に持っているが、やはり足が最も確実に感じるアンテナだ。

 ここ数日就寝時に靴下を脱ぐようになってて、爪先の敏感なアンテナが寒さを感じなくなっている。これはもう春の兆しで、日中の靴下も分厚い冬物から幾分薄い春先ものへと変わった。

 がだっ、ここに来て失態が起きている。

 春物の靴下のなんと少ないことか。ワンシーズンで破れてしまうからどんどん捨ててしまっていたのだ。これは春先のウォーキングが活発化している証拠でもあるが、ここはひとつウォーキング専用靴下というものを用意する必要があるのだなぁとつくづく。

 と言うことで調べたが、ウォーキング専用靴下の値段の高いことったら・・・ここでケチケチしたら負けのような気がするのでちょっと奮発しよう。と、決意するまで一週間かかったわ(爆)

 ちなみにバイク専用靴下はもっと高い。バイク関係には即決で惜しみなく金をかけるのになぁ(笑)

c0339627_04541945.jpg
公園の梅


[PR]
# by ride-t | 2017-03-29 04:54 | 家庭科 | Trackback | Comments(0)

半ケツ

 近所の本屋の中にはコーヒーショップがあって、店内中にコーヒーの芳しい香りが漂っていて本を探す足取りも手間もなんとなく軽く楽しく感じた。

 なのに、なのにあのバカのせいで・・・。

 アメリカのクソガキがやっていた腰パンは90年代からあったが、ヒップホップ系のアホウがこぞってファッションに取り入れた結果、日本のバカが影響されて今では一般のアホウまでやっている始末だ。

 世間にパンツを見せびらかして生きるあれはまさに下品極まりないファッションでヘドが出る。

 そのアホウが本屋の中をうろついてたので、ワシは後ろからケツを思いっきり蹴り飛ばしてやろうかと思ったほどだっ。頭の悪いのが顔に出ている野郎の汚い半ケツを見せられて本を読む気力も失せてしまったのでコーヒーだけを飲んで帰ったが、何事も品の無さは人間として致命的な恥力だと思う。

 願わくば、あーゆーバカがこの世から絶滅しますようにっ(爆)

c0339627_04182644.jpg
お清めの意味で、巫女さん登場!!


[PR]
# by ride-t | 2017-03-27 04:19 | 雑談部 | Trackback | Comments(0)

町内の係はクソだわ

 ワシが度々この日記に書く町内の配りものとか集金とかについてなんですけど、そもそもこの町内は市内最大の町でA区からF区まで分かれてんですよ。そのひと区画の中も数班に分かれてて、ワシんちはA区で世帯数が250世帯あるんですなぁ。そのうち、町が独立して市になっちまうよ(笑)

 でっ、地区ごとの配りものになると各班長宅に届けるんですけど、A区の端から端まで歩くんですわ、ちょっとしたウォーキングですなぁ(笑)

 ワシはA区のそーゆー係なので仕方がないんですけど、配りものはまぁいい。留守だったら郵便受けに突っ込んでくるから。でも集金は辛い。留守だと夜遅くに回るかあるいは日曜日。ワシは日曜日は休みじゃないからのぅ・・・ワシんちに持って来いやっていつも思っとる(笑)ってな感じで血圧上げて町内の仕事をお勤めさせていただいておりますわ。

 でもネ、すんげー効率が悪いし集金も配りものもシステマチックに組み立てればもっとうまく回せるのに、今のままだとなんか原始的で無駄ばっかしでアホくさいですなっ。

 内緒ですけどワシ、この町大嫌いなんですよ実は(爆)

c0339627_10041614.jpg
ジブリっぽい苔むした森の中・・・
あっ、こだまがいっぱい居る。見えますかね・・・カラカラカラカラカラカラ🎶
見えねーよっ!!


[PR]
# by ride-t | 2017-03-25 10:10 | 富山県 | Trackback | Comments(0)

アノラック

 15年使い倒してきたウインドブレーカーが単なるボロ布になったので新調しようかとネットで探していたら、この言葉を見つけた「アノラック」これは子供の頃はよく聞いた言葉で冬といえばアノラックだった。

 今で言うところのマウンテンパーカーのようなものかな。まぁとにかくアノラックは雪国では万能防寒着で大活躍していたが、いつの頃からか聞かなくなったなぁ。

 でまぁウインドブレーカーからヤッケ、マウンテンパーカーにアノラックは全部同じような代物で適材適所的役目があるワケだが、とりあえずワシはアウトドア用品のウインドブレーカーを仕入れて一安心。

 いやぁしかしアノラックの響きを聞くとは思わなかった。もう絶滅危惧種かと思ったがバリバリの現役選手だったなぁ。

c0339627_06510475.jpg
公園のとある視点


[PR]
# by ride-t | 2017-03-24 06:53 | 家庭科 | Trackback | Comments(0)

バイクとか写真とか介護などをして暮らすオッサンのブログ


by RIDE(ライド)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31