コストコ

 一昨日、ワシはバイク仲間で高校の同級生でもあるおっさんiに強制連行されて最近オープンしたコストコに行ってきた・・・ワシは靴下買ってきたわ(笑)

 

 でだっ、おっさんiはワシにどーしても「ホットドッグ」を食べさせたがってて、ラーメンを食ったばかりのワシをフードコートまで引っ張って「どやっ、このホットドッグは自分で玉ねぎやピクルスやマスタード、ケチャップ等々を好みの分量で盛り付けるんじゃ。おもしろかろう、ドバドバ入れたれっ」と言われ、見よう見真似でやってからホットドッグを一口パクリと・・・ウマウマですなぁ、しかも180円で飲み物飲みホーダイだっ・・・上手い釣り商品だわなぁ。


 そんなこんなで強制連行されて良かったですわ、ええ。ハリウッド映画で警官が露店のホットドッグを美味そうに食っているあのイメージや、野球のスタジアムの名物ホットドッグのようなあんな感じの味がしましたわ・・・コストコってまさにアメリカの幻想をバラ売りしてるなぁ〜。


 あっ、それとパンも買いましたけど大量なので姉ンちにおすそ分けしましたわ。パンもウマウマです。まぁワシは永遠に会員にはならないですが、連れてってくれる人が居ればいつでも出動いたしますよ(笑)


c0339627_08290751.jpg


[PR]
# by ride-t | 2015-09-12 08:32 | 富山県 | Trackback | Comments(0)

その後・・・

 こないだの衣替えついでにタオルのくたびれたヤツをセレクトして雑巾に ”進化” させようと、洗濯直後のタオルを仕分けしていたところ、現役タオルと新人雑巾の境、その見極が以外とむずいなぁと・・・。


 結果としてタオルのくたびれ感や煮しめ感「やや、こいつ雑巾になりたがっているなぁ」とワシが感じたモノは迷わず雑巾として第二の人生を歩んでもらう事になる。タオルのほとんどが百均や貰い物なので躊躇無く選別が出来る。自分で買った値の高いタオルや素材の良いものなどは二の足を踏むけど。


 その後、真新しい雑巾たちの多くはワシのバイク拭きになったり、文字通り掃除要員になる。やがて雑巾を卒業したモノはまた何か使い道を探してワシはタオルを酷使するのであった。こうしてタオルの生涯を綴ってみたが、特に面白くも無かった、ニンニン。


c0339627_08210320.jpg






[PR]
# by ride-t | 2015-09-10 08:22 | 家庭科 | Trackback | Comments(0)

トヨエツ

 このブログがエキサイトに引っ越してからひょっとして映画に関しての日記は初めてだったかも。すっかり映画を忘れてましたなぁ(笑)


 では改めて、映画「の一生」です。「女編」の横に「男」と書いて「おとこ」と読ませているタイトルですなぁ。原作は漫画、実写はトヨエツ、榮倉奈々さん主演で中々見ごたえがありましたわ。


 ワシは榮倉さん初めてなんですわええ、あっ、のぼうの城で観てるか。なんか、背でかいのかすげい猫背ですけどそれが良かったわ(笑)役の形や雰囲気で若い頃の池脇千鶴さんのような感じも受けましたなぁ。


 映画評だと点数を付けたりクドクドと感想を書いてるブログが多くて世の中見苦しいのでワシはシンプルに「面白かった」の一言で。暫くしてからもっかい見たいかなって感じです。次回は、冒頭の予告に入ってた「さよなら歌舞伎町」が観たいですなぁ、なんかそそる予告編でしたわ。今回は以上、さいならっ。


c0339627_06481961.jpg


[PR]
# by ride-t | 2015-09-08 06:48 | 映画部 | Trackback | Comments(0)

衣替え

 いつの間にか寒い風が肌をなぞるようになり、今朝などは長袖じゃないと寒くて身が縮む感じでしたなぁ。残暑が無かった気がする。このまま一気に冬に突入か・・・さよなら秋っ。


c0339627_09081649.jpg


 と言うことで、ワシんちは今日から衣替えです。おっかさんの長袖のババシャツ、厚地のズボン、靴下等々と、ワシの長袖のTシャツを引っ張り出して・・・洗濯して仕舞ったのになんかアレなので一応洗濯する(笑)と言うことで朝晩の寒さにまだ体が慣れてないので気をつけましょう。


 さとて、昨日は久しぶりにバイク屋に寄ってパルちゃんと遊んできましたわ。なんとパルちゃんは手術をしてお腹に痛々しい縫い目がクッキリとありましたなぁ、ちょっと元気が無かったか。でもワシの膝の上でしばらくの間遊んでましたよ、ええ、ええ。

 では、週末から雨ばかりなので腐らずに程々に生きてってください、ワシはやる気ゼロですけど。


c0339627_09071101.jpg




[PR]
# by ride-t | 2015-09-06 09:09 | 家庭科 | Trackback | Comments(0)

親戚

 さとて、まだ尾を引きずってんですが総括すればワシにしてはよく涙をこぼした儀式でしたなぁ。それと、今までとあるシーンで会ってはいたものの殆ど話す機会がなかった親戚とちゃんとコミュニケーションがとれた事がとても良かったですわ。


 宗ちゃんの弟さんとその奥さんですが、ワシの偏見なんですけど弟さんは俳優の大門正明さん(最近の感じ)にクリソツで、大門さんの若い頃が宗ちゃんと良く似てると思ったり。そして奥さんがこのブログを読んでてくださってると言う。これから迂闊な事は書けないなぁ・・・ウソ(笑)読んでもらって感謝です!!

 姉にも言ったんですがこれがまた非常に可愛らしい奥さんで、ワシが言うのもナンですがあんな嫁さんだったらワシはバツイチにはならなかったろうなぁ。いや、人の嫁さんを口説いてるみたいでアレですが(笑)


 まぁそんな感じで親戚関係がギュッと凝縮したような、今までより近くなったようなお土産をもらって帰りましたなぁ。まぁ ”宗ちゃん” についてまだまだ書きたいことはあるんですが、ブログのカテゴリーに「宗ちゃん」を作りましたわ。彼から伝えられたこと、伝えたかったこと、これから色々書いてみますわ。


c0339627_04001483.jpg


[PR]
# by ride-t | 2015-09-04 04:04 | 宗ちゃん | Trackback | Comments(0)

菊月ついたち

 ワシは、実のところ嫌らしく重箱の隅をつつきながら指を滑らせ溜まったホコリに眉間のシワが険しくよる小姑のような性格をしとる。ただし、その嫌らしさの中に生来のユーモラスなエッセンスが入っとると信じとる。だから未だに刺される事もなく生きているのだなぁ、ファッファッファッ(笑)


 さとて、では採点。


 姉のダンナの葬儀は近年稀に見る素晴らしい儀式だった。その最大のファクターは、訪れた人の全てが本気で故人を偲び、心から弔っていたからだっ。付き合いで来ましたとか、仕事上の都合でとか、知り合いだから仕方なくなどの薄い人間性を持った人たちは皆無だった。皆が宗ちゃんを想いその元気な姿をイメージして涙し、式場一体となって慈愛に満ちていた事にワシも完全に包まれて、良き儀式に参列出来て喜ばしかった。これも皆、宗ちゃんの人徳である。


 姉のスピーチも通夜、葬儀供に良くて中々聴かせてくれたし、ボーズの声がまた素晴らしかったので、お経がワシの身体にしっかりと絡みついてきた。キアヌ・リーブス主演映画「リトルブッダ」の中で見せた、大勢のチベット僧侶が一斉に発声する読経ほど美しいものはないなぁと思っているワシに、昨夜のお経は感心させた。


 と言う事で、完全俯瞰視線のワシが心から「良き儀式」であったなぁと愛に満たされて帰宅した事に、改めてワシらは良き出会いが次々と起こっているのだなぁと身を震わせましたわ。その出会いの真ん中に宗ちゃんがにこやかに微笑んでいるんですわ。それはこの先もずっと続くんですなっ・・・感謝!!


c0339627_21425094.jpg


[PR]
# by ride-t | 2015-09-01 21:43 | 宗ちゃん | Trackback | Comments(0)

彼の事

 彼の口から人の悪口を聞いた事がない。世話好きで、様々なシーンで人から愛されていた。ワシ自身も、ワシんちにも事あるごとに手助けしてくれて頼りになった。あんなに魂の綺麗な人間はそうそう居ないとワシは思う。だから、ワシは天を恨むのだっ。


 彼はワシの姉のダンナで、今朝ソースへ旅立った。享年58歳、若すぎる旅立ちだ。


 ワシが尊敬する数少ない人だったから正直なところワシの父が亡くなった時より悲しさが大きい・・・本当に心に穴が空いた感じだ。今後はワシが姉の婚家を出来る範囲でサポートしようと思う・・・恩返しでもある。


 別れって言うのは、現象は頭で理解してても心が追い付かなくて、感情の線が幾重にも絡んで自分自身が今の心を見失う時があるなぁ。元気な時の彼が浮かんでは消え・・・その繰り返しで今日を終わりそうだ。幽霊でもいいからもう一度会いたいです、まだ伝えたい事がいっぱいあるのに。


 彼の、病魔と戦う姿を見て、ワシもガンバル事が出来ています。今までありがとう!!・・・お疲れさまでした宗ちゃん。



c0339627_18322181.jpg


[PR]
# by ride-t | 2015-08-30 18:34 | 宗ちゃん | Trackback | Comments(3)

バイクとか写真とか介護などをして暮らすオッサンのブログ


by RIDE 高岡ライドと申します。
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31