突破者

 病院へ行くとエレベーターを降りた瞬間からオカンの叫び声が聞こえてくる。相変わらず威勢は良い、いや、それじゃぁダメなんだけど、オカンの食欲がどんどん下がってきている事と、「治ったから帰ります〜」と叫ぶ回数が減っている事実を告げられると、胃のあたりがキュッと針でつつかれたような痛みが走る。

 さとて、いざ鎌倉状態をキープするのはこれが中々大変で疲れる。無事葬儀が終わっても他にもやらなくてはならない事がてんこ盛りに出てくる。おとっつぁんの時はひと月かかったのを覚えているし、身体も精神もクタクタになった。ワシはもうすでに疲れ始めている(笑)・・・ワシの人生のネックはダントツに宗教儀式だなっ。

c0339627_04585433.jpg
オカンの病室から眺めた景色は清々しいくらいの世界なのに・・・


[PR]
トラックバックURL : https://snakriding.exblog.jp/tb/29482839
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by ride-t | 2018-05-09 05:01 | 保健室 | Trackback | Comments(0)

バイクと写真と散歩と音楽を愛し、介護などをして暮らすオッサンのブログです


by 高丘頼杜 (タカオカ ライド)
カレンダー