呪縛

  やがてそれは狭い空間を浮遊し、何度もワシにぶつかり、その度にイヤな感じが体を包んだ。
  母を介護していた時、ワシは絶対に怒らないと固く決めていた。にも関わらず母に怒ったことがある。その感触は自己嫌悪を催し、現実を拒否したくてならない後悔となってワシに突き刺さってきた。
  何かがきっかけで思い出される、母に対してのワシの懺悔にも似た回想であるが、一旦思い出すと何度も何度もワシに向かってくるのだ。
  過去は執拗にワシを縛るなぁ。ワシは未来に生きているのに!
c0339627_05121486.jpg


トラックバックURL : https://snakriding.exblog.jp/tb/29837764
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by ride-t | 2018-11-08 05:00 | 介護課 | Trackback | Comments(0)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31