カテゴリ:保健室( 23 )

  ワシは、やっぱバイク屋に行くと、お前は明石家さんまかよっちゅーくらいよ〜喋っとるわ(笑)
  話題は、馬鹿野郎な滑◯市長、富山市議会のクソ野郎共、路面電車、お仕事、お天気、ツーリング、バイク、アクションカメラ、日々の夕飯のおかず(笑)等々多岐に渡ってましたわ。そして、バイク屋の二代目はちゃんと話しを聞いていた!(笑)
  と言う事で、バイク屋に行く前に寄った薬屋の前でバイク仲間のオッサンTにバッタリ!彼はずてんしゃでのトレーニング帰りだったらしく、心地の良い疲労感が漂ってましたなぁ。ワシと長話して身体をしっかり冷やしてから帰ってもらいました(笑)
  ワシも今は日に15000歩弱歩いてるのでかなり身体の方はいい感触。だから糖質制限の糖質量をちょっと上げましたわ。久しぶりにチョコ食ったわ(笑)
c0339627_21374998.jpg
あー、この頃の太陽が羨ましい☀️

by ride-t | 2019-02-02 21:23 | 保健室 | Trackback | Comments(0)

万全の体調

  こないだからの風邪による体調不良も何とか持ち直して、とりあえず通常運転に戻ったものの、何か万全の時はこんなだったかなぁと疑ってしまう事が多い。
  自分の体調万全の記憶が意外にも曖昧でよくわかってなかったなぁと思うとちょっと怖い。
  多分まだ、通常はこんなもんではないハズだと勘ぐっている自分がいるおかげで、調子の悪さを感じ取る事が出来ているのかも知れないなぁ。
  健康って難しいわ。
c0339627_12494657.jpg


by ride-t | 2019-01-21 12:41 | 保健室 | Trackback | Comments(0)

耐力と体力

  何と言うか、我ながらアホやなぁとつくづく思いますわ。
  前回の記事で身体が動かなくなるほどの労働と書いた。まぁこれは事実で、死ぬかもしれないなぁと感じたのも初めてだった。心筋梗塞の時は全く死ぬ気がしなかったのに。
  労働で疲れ果てていたのもあるが、ワシは風邪(インフルではない)で熱が38.5度以上を4日間キープしてたんですなぁ(笑)
  確かに大量の汗をかいてたし、そこいらじゅうの関節が痛くて歩くのもやっとだったし、身体中が熱かったし、脈も高かったけど、重労働時のワシはいつもこうだからこんなもんだと思ってたが、昨日身体がちょっと楽になったからたまたま体温計で測ったら38.5度でしたわ。つまり、比較的身体が楽だなぁと感じて38.5度だった(笑)と言うことは今まではそれ以上あったと言えるなぁ!
  怖い怖い、身体が死ぬ気満々だったとは知らなかったわ。腕には常時ガーミンを付けているので脈拍なんかは分かる。180以上あった時が頻発していた。
  しかし、この高熱でよくもまぁ4日間も重労働をこなしてたなぁと逆に感心したわ。ワシって案外すげー奴なんだなぁと(爆)
  と言う事で、今は36.8〜37.8度の間を行ったり来たりでもう治ったも同然ですが、ここが肝心要、治りかけこそ大事を取るようにしますわ。
c0339627_19230580.jpg
早朝、海岸線を撮った帰りに見つけた月と朝日のグラデーションと、木々が素敵だった。

by ride-t | 2019-01-12 19:03 | 保健室 | Trackback | Comments(0)

ヘモグロビンA1c

  糖質制限を始めてそろそろ一年半が経つ。ゆっくり時間をかけて体重を落とすように調整しつつ、しかしヘモグロビンA1cの値はひと月で5.9になった。標準値だっ。
  世間では異論反論だらけの糖質制限だが、ワシは、コメと小麦だけ日に〇〇gと言う制限のみで、他はバクバク食っている。人それぞれやり方があると思う。    
  ワシの主治医は絶対反対の立場だから黙っている(笑) だが、病院の栄養表の食事を頑なに守っても、10年血糖値が下がらなかったことを思うと将来的に絶対ワシの身体は合併症になる事間違いなしだろう。
  リスクだらけの病院食をやめて、糖質制限をした結果、ワシは標準の数値になった。次回の定期検診の時、主治医に話して反対されたら医者を変えようと決めた。今の主治医の前にかかっていた先生に一度相談してみるつもりだ。
  薬の多すぎる医者は信用できなくてなぁ。映画「ジェネラルルージュの凱旋」のワンシーンで、阿部寛が病院を揶揄するセリフがある。まさにそれだっ。
c0339627_06132238.jpg


by ride-t | 2018-12-20 05:51 | 保健室 | Trackback | Comments(0)

未来志向

  またしても腰をやった!ええーいっ、クソッ!
ちょっとした拍子にグキッて捻った。以降ギックリ腰寸前の状態で止まった感じだっ。
  今週はまだ始まったばかり、なんかため息しか出ないなぁ。
  元々腰は強く無いので丹田に力を入れるなどと習っていた。
  がだっ、つい緩くなってしまう時や、油断、慢心、無意識のうちにやってしまう事が多い。
  これから気をつけよう。もう何度も繰り返している言葉だっ。
  ワシに大金があれば骨の枠を全部チタンにしてもらうのになぁ。もう、そーゆー時代が来ているんだよなぁ。
c0339627_05292976.jpg


by ride-t | 2018-12-17 05:20 | 保健室 | Trackback | Comments(0)

老化地獄

  半年ぶりにウォーキングをした。
  約半年前、オカンの葬儀の際に膝を悪くして歩くのも辛かったが、今回そろそろウォーキング出来そうだなぁと感じたので3キロ程度歩いて来た。
  途中で膝が痛くなったらすぐに戻るつもりでいたが、痛みは無く足取りも軽かったので日常のルーティンに入れることにした。
  身体がどんどん言うことを聞かなくなって来たなぁ。40歳の時に左足を悪くしてからずっとビッコで、普通に歩けることは無くなったなぁ。
  老化って、色んなところが傷んでくるなぁ。
c0339627_04372064.jpg


by ride-t | 2018-12-02 04:20 | 保健室 | Trackback | Comments(0)

膝が膝がぁぁ

  そーかぁ、世間では二週連チャンで連休なのかぁ、いいなぁ。月曜日休みっていいよねぇ。
  てなワケで、ワシはとうとう膝が壊れてしまって多分手術しないと治らない感じですなぁ。まだ細かな診察はしてないけど主治医が言うにはそんな感じだわ。
  定期検診の結果はすこぶる良かったのに、膝の話をしたら症状で診断されたわ。よくある症状らしいけど、歩くことが辛くなってきたなぁ。
  なので、ここ暫くの間ウォーキングが出来ずにいた。50メートルも歩くと膝が固まるんですと言ったら、半月板まで行ってるかもって言われた。
  整形外科と神経内科と循環器科の掛け持ちかよ(笑)あー、辛い辛い!
c0339627_05223337.jpg


by ride-t | 2018-09-24 05:05 | 保健室 | Trackback | Comments(0)

行方不明

  気がついたら無かった。一体いつ取れたのか?ソレはどこに行ってしまったのかすらわからないまま、歯医者に予約を入れた。
  右上4番目の歯には被せ物がしてあったが、これがいつの間にか無くなってて、ポッカリ穴が開いていた。
  どーやら被せ物は飲み込んでしまったらしい。この状況に気がつかなかった事にショック!被せ物はまだ体内に居るのか?ウンコと共に出たのか?なんか気持ち悪いなぁ。
c0339627_08532023.jpg


by ride-t | 2018-08-31 08:46 | 保健室 | Trackback | Comments(0)

左足の持病

 ワシの左足は神経が数本切れているので巧く動かない。それでも痛い足を引きずってウォーキングをしたりバイクに乗ったりとなんとか普通の人並みに動かしてはいるものの、まともに動かないもどかしさが募る。

 動かすと、常に痛みが伴うのでその痛みを我慢しているうちにとうとう足首から先が麻痺して感覚が無くなってしまった。だからバイクのギヤチェンジがとても苦手なのだっ。

 そんな話を主治医に言ったら「そりゃ早いとこ神経内科に行かないとあかんよ。なんで今頃言うの、治るものが手遅れになったかもしれないのに」と怒られた。

 と言う事でワシはまず神経内科で診てもらって対処する事になったが、手術となると三ヶ月コースらしいので保留にした。診察は近々に行くが、手術をやるとなると冬だなっ冬っ。

 てなワケで心臓の定期検診の結果は良好だったのに、左足の事が引っかかってしまったよ、ニンニン。

c0339627_03102572.jpg


by ride-t | 2018-08-11 03:11 | 保健室 | Trackback | Comments(0)

夏日

 オカンの顔を見に病院に行く日が続く。毎日が危篤状態だから仕方が無いのだが、病室に入り体に付けられている医療電子機器のデーターを眺めて安心したり、アラームが鳴り響いて心拍数を上げたり。それでも以前より呼吸をしている姿がラクそうなのを見るとちょっとホッとする。

 この数日で何度か病院から呼び出しがあって、その都度「あ、ダメか」と思いながら車を走らせていた。がっ、主治医の ”一時的” 対処が効いてとりあえず危篤状態での安静で居る・・・言いかた変だけど実際にそんな感じ。

 今は容態は安定しているがいつ何時どーなるかしれないので、ワシも姉もずっと気を張っている状態だっ。早く全部終いにしたい気持ちと、まだまだオカンの顔を眺められる幸福を味わいたいのが真っ二つになって脳内でせめぎ合っている。

 という事で、今となってはせめて少しでもラクになって欲しいと願うばかりだわなぁ。

 あー、話変わるけど、大谷すごいねぇ。

c0339627_03102588.jpg
オカンの薔薇が満開になった、咲いてるのを除いて蕾が20以上あったわ


by ride-t | 2018-05-19 03:12 | 保健室 | Trackback | Comments(0)
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28