カテゴリ:写真部( 27 )

青寂

 ワシのiMacの壁紙は一年を通して四季折々に撮ったワシのマシンが飾っている。その壁紙を新調しようかと思いいつもの海まで走った。

 どーしても午前中の光の中で撮りたかったので早めのスタートに。その甲斐あって優しくて強い光がぐるりとマシンを囲み、誰も居ない青い空間の中の異質な物体として見栄えていた。

 "異世界感がすごかった"

 それだけではなくて海が絶句するほど美しい表情をしていた。凪の海はよく見るが、ワシにここまで美しい静寂な青を晒していたのは初めてかもしれない。空の青も手伝って近年稀に見る素晴らしい壁紙ができたと思う。

c0339627_00594354.jpg
OLYMPUS EP1 いつもの海・・・能登富来海岸の海


[PR]
by ride-t | 2018-06-15 01:03 | 写真部 | Trackback | Comments(0)

休日の海

 内緒だが教えてあげよう。北陸の海は富山湾がコバルトブルー、能登はエメラルドグリーンに染まっていることが多い。そのコバルトブルーに近い海を見たのは久しぶりだった。海の色はいつ見てもひとつとして同じだったことはない。だから、以前見た感動的な色がいつか巡ってくれることを願いつつ海に出る。

c0339627_03242067.jpg
富山湾の海・4/3撮影

 ワシは、水平線の濃淡が、身を震わせるほど美しかった三十年前の冬の富山湾の色を覚えている。海に魅せられた瞬間だった。四月三日の海は比較的あの色に近かった。だから嬉しかった。

 撮影を終えてから仮眠をとり、夕方になってどーしても気が済まなかったのでついに部屋の模様替えをした。すっきりとした春らしい書斎になった。だが、身体が動かん。グッタリだ。でもほど良き休日になった。

c0339627_03242896.jpg
能登の海・4/3撮影


[PR]
by ride-t | 2018-04-05 03:27 | 写真部 | Trackback | Comments(0)

睦月晦日

 毎日の雪かきやクソ寒い日々に嫌気がさしたので、温かな南国、セブ島へ日帰りで行ってきましたわ。雪かきしなくていいだけでもうクソ楽しくてクソ嬉しくて・・・うそ。姪っ子2号の一人旅の写真です。

c0339627_00274308.jpg

 撮ってきた写真やムービーを全部見せてもらったんですけど、なんかアレだね、スマホのカメラがものすごく高画質で利便性が高いってぇーのが分かるね。ワシが一昔前にデジカメで苦労して撮っていた写真が、スマホだとすげえ簡単に撮れているんじゃねぇのかよってばさーってな感じです。

 なのでアングル勝負、シチュエーション勝負、被写体勝負な感じがありますわ。姪っ子2号はクリエイティビティ活発なヤツなのでいい写真がいっぱいありましたわ。その中から数枚貰ったので今回と次回に掲載します。

c0339627_00280100.jpg

 ワシはやっぱ雲の表情が好きなんですわ、なのでまずは飛行機の中から撮った風景です。そして南国の夕焼け、しかも飛行場というシチュエーションがとってもいいですなっ。南国の夕焼けは海って相場が決まっているからこれは中々な素敵です。


[PR]
by ride-t | 2018-01-31 00:31 | 写真部 | Trackback | Comments(0)

写すモノ

 ウォーキング途中の風景写真はそのほとんどがiPhoneのもので、カメラを使った時はなるべくOLYMPUSと書き込むようにしている。

 こうしてブログの写真を見直すとiPhoneもなかなかやるじゃないかって感じだ。レンズは35ミリ換算で確か28ミリの広角だと思ったが、空を撮るにはもってこい。

 まぁ、ここ一番の時はOLYMPUSを持参するが、それでもiPhoneで撮ったほうが気持ちがいい時もある。

 例えば、この日の立山は「凄い」立山だった。雲の流れとか空全体とある種の世界観らしきものが見え隠れしてて、空と立山の対比が面白く写って見えた。

 まぁ、カメラを構える気合など全くなくてちょっと立ち止まってパシャっと一枚撮る。そんな感じの気楽なものだが、カメラとしてのiPhoneはウォーキングの邪魔をせず丁度いい代物だなぁと再確認した。

c0339627_03474367.jpg
この立山をOLYMPUSの望遠で撮ったら凄まじい絵になっていたろうなぁと思った
裸眼だと身震いするほど神々しかったのはやはり雲の演出だろうなぁ


[PR]
by ride-t | 2017-12-04 03:52 | 写真部 | Trackback | Comments(0)

雨の宴

 こぬか雨が舞う公園内は、ブルッと震えるほどに肌寒いのだが、芝生の上にはビニールシートを敷いて弁当を食べているグループが居たり、屋台の周りには家族連れが集まってたりと花見は意外にも盛況でしたな。

c0339627_03305579.jpg

 歩くと人にぶつかるくらい賑わっていたから凄いわ。桜の方は九割がた咲いていたかなぁ・・・満開は今週半ばぐらいかな。しかしまぁ外人(アジア系)の多いことったら、奴らも花見すんだなぁ。ワシもロシア系の外人だけれども花見する(笑)

 と言うことで、やっぱ人の少ない平日を狙って公園に行くべぇよ。そんで晴れてないと気分が沈むわなぁ。

c0339627_03310660.jpg



[PR]
by ride-t | 2017-04-10 03:33 | 写真部 | Trackback | Comments(0)

雨の桜

 はじめのうちは曇り空で、ワシもこれならばウォーキング中は降ってこないだろうとタカをくくっていたが、二十分ほど歩いたところからポツリポツリと降り始め、公園に着いた頃には本降りになった。

 ウォーキング時には晴天でも必ず折り畳み傘をウエストバッグに仕舞ってあるので雨でも難なくウォーキングが出来ている。しかしこの日は桜を撮りたかったので雨というのはちょっと面倒いなぁと。

c0339627_06534375.jpg

 公園の外周の桜はほぼ八割方咲いていたが、園内は三分咲き程度でまだまだだった。雨に濡れた桜も少しは魅せてくれた。ところが光量が全然足りないので桜の淡い色が美しくない。

 雨曇りの空に映える薄桃色の桜は、裸眼では中々にいい感じだったがレンズを通すとまったくつまらない桜になってしまうのが悔しい。ワシは幾分飛ばし気味で撮り続けた。久しぶりにカメラを持って汗ばんだ。

 時代は8K4Kだと言ったところで、相変わらず機械と人間の目の差異は天地ほどにあるなぁとつくづく。

c0339627_06535090.jpg



[PR]
by ride-t | 2017-04-07 06:56 | 写真部 | Trackback | Comments(0)

撮影ポイント、不明

 今日の写真、数年前の真冬に撮ったものなんですがっ、場所がわからず未だに迷う有様です。

 ここから立山を撮ってやろうと意気込んでここを探しても見つからずもう二年が経ちます。確かここは見知った場所で、ここならばいつでも来れるわと思い込んでしまったのが敗因のようですねっ。

 春になったら、まだ立山の雪が山冠に残っている間にここを見つけてヤマハと一緒に撮りたいです。

 こないだ別の場所であの島を入れて早朝撮影してきたんだけど、そんとき島は一つしかなかったけどこの写真だと二つも島があんだよなぁ、右のはなんだろ。ひょっとして巨大客船かな・・・マジか。

c0339627_03372863.jpg
OLYMPUS EP-1/18mm/F6.3



[PR]
by ride-t | 2017-02-18 03:42 | 写真部 | Trackback | Comments(0)

冬の朝

 立山連峰が壮大なシルエットとなった海が黄金色に輝いて見えるのは、太陽が昇った時に ”けあらし” に反射する光が海面一帯を覆い尽くすからで、それは僅かな時間でしかない。

 やがて空は青色のグラデーションで埋め尽くされ今まで広がっていたジパング色は消えてしまう。

 太陽が昇ってから五分が勝負だっ。その五分の間に三百枚以上の写真を撮る。そしてその中の数枚だけがワシのブログに載る。あとは消去する。ワシは残さない。

 この光もこの色もこの瞬間だけのものだからまた次回、何かを期待して撮影に行くのだ。そんな繰り返しで楽しさや満足や不満などが入り混じった時を過ごしている。だから写真を撮るのが気に入っている。

 富山県の冬の朝は荘厳な色合いの中に逞ましい生命力を感じさせる風景を魅せてくれた。

c0339627_04553354.jpg
OLYMPUS E3/60mm/F11
富山県氷見海岸より立山連峰を眺めた図
冬カメラシーズン到来!あなたの見つけた雪景色&冬ショット


[PR]
by ride-t | 2017-02-08 05:10 | 写真部 | Trackback | Comments(0)

 公園までの道のりにはまだまだ雪がたくさん残ってて、スパイクの付いた靴じゃないと滑って転びそうになる箇所が所々にあった。

 ワシはいつものウォーキングシューズではなくヘビーデューティーなトレッキング用のシューズでウォーキングした。けれど滑る滑る。

 公園に着くと咲き始めたばかりの梅を大勢の見物人が愛でていた。数人の欧米人がiPhoneで撮りながら「今度は花見がしたぁぁぁい」などと叫んでいた。なんか気持ちわかるわ(笑)

 梅はこれから見頃を迎えるだろう、その時はまた撮りに来ようかと思う。

c0339627_05131164.jpg
OLYMPUS E3/60mm/f8


[PR]
by ride-t | 2017-01-29 05:22 | 写真部 | Trackback | Comments(0)

シューティング

 珍しく早朝撮影に行ってきたんですわ。なんか撮りたい撮りたい病が騒いでしまい、どん曇りの中行ってきましたよ。でも、立山がしっかり見えてラッキーでしたなぁ。

 久しぶりに300mm砲使いましたが、結局150~200mmが一番しっくりくるんですなぁ。

 今回は太陽が昇りきった時間でしたが、もうちょっと早かったら薄桃色の空に映える立山が撮れたんですねー、大失敗ですわ。

 と言う事で、そのうちリベンジマッチしてきます・・・最近なんか早朝強いなぁ。

c0339627_03084241.jpg
OLYMPUS E3/179mm/f4.8


[PR]
by ride-t | 2017-01-28 03:11 | 写真部 | Trackback | Comments(0)

バイクと写真と散歩と音楽を愛し、介護などをして暮らすオッサンのブログです


by 高岡ライド
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31