<   2018年 01月 ( 19 )   > この月の画像一覧

睦月晦日

 毎日の雪かきやクソ寒い日々に嫌気がさしたので、温かな南国、セブ島へ日帰りで行ってきましたわ。雪かきしなくていいだけでもうクソ楽しくてクソ嬉しくて・・・うそ。姪っ子2号の一人旅の写真です。

c0339627_00274308.jpg

 撮ってきた写真やムービーを全部見せてもらったんですけど、なんかアレだね、スマホのカメラがものすごく高画質で利便性が高いってぇーのが分かるね。ワシが一昔前にデジカメで苦労して撮っていた写真が、スマホだとすげえ簡単に撮れているんじゃねぇのかよってばさーってな感じです。

 なのでアングル勝負、シチュエーション勝負、被写体勝負な感じがありますわ。姪っ子2号はクリエイティビティ活発なヤツなのでいい写真がいっぱいありましたわ。その中から数枚貰ったので今回と次回に掲載します。

c0339627_00280100.jpg

 ワシはやっぱ雲の表情が好きなんですわ、なのでまずは飛行機の中から撮った風景です。そして南国の夕焼け、しかも飛行場というシチュエーションがとってもいいですなっ。南国の夕焼けは海って相場が決まっているからこれは中々な素敵です。


[PR]
by ride-t | 2018-01-31 00:31 | 写真部 | Trackback | Comments(0)

鼻血ブーッ

 鼻血ブーなんて響きを知ってる人はかなりオッサンかオババです。懐かしいだろ、ええっ(笑)

 という事で雪かきしてる最中になんか鼻が苦しく感じたので鼻糞をほじくっていたらいきなり鼻血がドバドバ出てきて真っ白な雪の上が綺麗な赤い血で染まってそれはもう素晴らしい光景でまるで事件現場のような威圧感がありましたが原因はどーも爪で粘膜を傷つけたらしいんですがワシは血に馴染みがないからビビって一瞬パニックになりましたわ。

 てなワケでしばらく鼻にティッシュを詰め込んで生きてましたが、視線の下にティッシュが見え隠れしているのがどーにももどかしいでした。そもそも、鼻糞をほじくるのも久しぶりのような気がする。

 ではみなさんも是非ガシガシほじくって、ドバドバ鼻血を出してください。

c0339627_21181546.jpg
再掲載 YAMAHAビラーゴ ワシのモノクロ期の作品 
雪でウォーキングできないから写真撮ってないんだよなぁ


[PR]
by ride-t | 2018-01-30 03:25 | 雑談部 | Trackback | Comments(0)

むしょうにっ2

 一昨日、早朝から雪かきに精を出して汗をかいていたワシは、雪かきがひと段落した頃にはもうすっかり風呂上りのように身体から湯気が登るほど上気していた。

 雪かきは実はものすごい運動量なのだ。しかも本気でやらないと腰を痛めてしまう。でだっ、火照ったワシはエイリアンのように喉から手が出て来たワケだ。

 なんかむしょうにアイスが食いたくなった。

 ワシは、はち切れんばかりの情熱を抱えてコンビニまで歩きアイスを山ほど抱えて帰ってきた。アイスをそのまま廊下に置きっぱなしでも溶けないほど寒い家の中で、ワシはアイスをむさぼり食った。とは言うものの、2つ目を食っている時にもうすでに飽きてしまったのだが。

 とりあえず2つ完食してから冷静になってみるとこの衝動の怖さが身に沁みて感じてしまった。なんかこう、このクソ寒いのにアイスを食って満足げにしていたいい年のオッサンを呪ったわ。なにやってんだよワシは? そして罪悪感と孤独感と閉塞感と虚脱感が一斉に襲ってきたわ(笑)

 まぁでもやっぱアイスモナカは外せないよなぁ。

c0339627_19554773.jpg
再掲載 今は亡き駅前ビルヂングに住み着いていた猫


[PR]
by ride-t | 2018-01-29 19:45 | 雑談部 | Trackback | Comments(2)

むしょうにっ

 ワシは時々むしょうに何かをしたくなったり、何かを食べたくなったりする。「むしょうにっ」この堪えきれない魂の衝動は突然やって来るから困る。

 帝都でのサラリーマン時代にこの症状が出た。その時は母に頼んで解決してもらった記憶がある。ある特定のカップ麺がむしょうに食いたくなったのだ。けれどそれは静岡より東には売ってないカップ麺「金ちゃんヌードル」だった。これがまた美味いのだ。なので母に頼んで送ってもらっていた。

 ワシは心の奥底から突き動かされるそのような衝動には素直に従っている。昨日の事だった・・・続く(笑)

c0339627_06123009.jpg
YAMAHAのドラッグスターかな?
以前載せたやつのサイズ違い。ワシのモノクロ期の写真だ


[PR]
by ride-t | 2018-01-28 06:15 | 雑談部 | Trackback | Comments(0)

毎日が南極観測隊

 という事で、このクソ大雪。とりあえず家の周りの雪をなんとかしなきゃ車が出ないのでほぼ半日かけて雪かきをしてから、いや、ワシの家の周りは空き家がや多いのでその前の道路はワシがなんとかせんとあかんのだよ。だから時間がかかってしまう。

 路面が見えてきた頃にはもう汗だくで疲れ果ててしまって家に戻ってぐったり。まぁ数時間ほど休んでから外に出たら・・・また20センチほど降って全部雪に埋まっていたという。

 タイムリープに陥ったみたいにこの繰り返しが毎日毎日ずっと続いてますわ(笑)

 アホみたいに吹雪いてるし、どっちゃり降るし性格ゆがんで当然ですなっ。でも一つだけラッキーな事があって、それは雪質がパウダー状態なんですなぁ。つまり軽いんですわ。これだけ降って湿気の含んだ重い雪だったら潰れてしまう家が出てきますわ。なので不幸中の幸いってまさにこれだなぁと。

c0339627_03504776.jpg
これ、先月に撮ったやつですね・・・たったひと月の違いで情況って一変するんだなぁ


[PR]
by ride-t | 2018-01-26 03:53 | 富山県 | Trackback | Comments(0)

 メディアが一斉に24日の夕方から日本全土を覆うほどの過去最強大寒波襲来だとかでギャーギャー騒ぐ。なのでそんなら食料備蓄しとくかとワシも世間に足並みを合わせ買い物を済ませた帰りの事だった。

 いつもの鉄橋を渡るところまでは普通に雪が降ってて、ワシも内心この程度なら十分凌げるよなぁとほくそ笑んでいたが、橋を渡ってから数秒後突然車が振れ出した。

c0339627_03425579.jpg
この程度の雪だったら楽勝なんだけどねー

突然の事だった。強風、風雪にあおられて車が左右に振られなおかつスリップして車が前に進まない。しかもフロントガラスの前が真っ白で何も見えなくなった。あーー、今年初めてのホワイトアウトだっ。

 と思ったらボヤッとしてられない。ワシは車のライトを点けワイパーを強にしギアをDレンジからセカンドに入れて前方の赤いランプだけを頼りに走る事にした。ホワイトアウトは多分数分間の事だと思ったが随分長い時間のような錯覚に陥った。

 なんとか家までたどり着いて辺りを見回すと、スッポリ家を含む何もかも全部真っ白で清々しいくらい気分が凍ったわ。という事で、ワシは雪に対して憎悪を抱いております(笑)死ねよクソ寒波!!

c0339627_03431241.jpg
カメラだとかなり前方まで見えてますが、裸眼だと真っ白なんですよ


[PR]
by ride-t | 2018-01-25 03:44 | 富山県 | Trackback | Comments(0)

また寒波がやって来る

 こないだの大雪は大きな傷跡を残して行った。うちの庭の木がこてんぱんにやられ折れているし、軒先のひさしが壊れて落ちた。

 まだ雪が腰まで残ってて庭に出られないので雪が溶けたらまだまだ傷跡が増えそうなのに、また寒波がやって来る。今度はこないだよりドカンと降るかも。なんて事を気象庁が煽っているが、大げさに言っているだけだと思いたいものだ。

 と言う事で、今月のウォーキングは四回だけだ。歩道に溜まった雪のせいで全く歩けてない。歩道の雪が溶けてきててそろそろ歩けそうだったのになぁ・・・雪国って不健康極まりない地域だよなぁ。ネガティブ地獄にまっしぐらだぜっ(笑)

c0339627_03400001.jpg


[PR]
by ride-t | 2018-01-22 03:40 | 富山県 | Trackback | Comments(0)

 ワシの財布に紐なんかはないのだが、年末が超赤字だったので今年に入ってからきつく締め直している。

 去年まで灯油は家に設置してある200リットルタンクに入れてもらっていたが配達料金が異様に高いなぁと感じたので自分でポリタンクに入れに行っている。実際リッター当り40円も安いのでワシの労力とスタンドまでのガス代均等々差し引いても余りある。

 ドラッグストアもクレカポイントかストアーだけで使えるポイントかで迷うところだが(笑)クレカポイントの方が使い勝手があるので24時間態勢のストアーに変えた。ワシは病院からの処方せんがバカみたいにあるので高額を支払っている。それがポイントに丸々入るとかなりおいしくなるのだ。

 と言う事で、みみっちいオッサンとして生きる事が未来に繋がるなぁとつくづく感じる今日この頃であった。いや、日常の中にある無駄ってものすごーく多いんだなぁって考えさせられてる次第ですわ。

c0339627_05264504.jpg


[PR]
by ride-t | 2018-01-17 05:30 | ちょい哲 | Trackback | Comments(0)

巨星の消失

 後にも先にもワシが崇拝している唯ひとりの作家「狩撫麻礼」他にも色々なペンネームを使って活躍していたが、亡くなったとの号外報告をさっき貰った。嗚呼~なんてこったぁー、なんか身体がワナワナと震えるわ。ワシより15歳くらい上だったかと思うが、まだ若いんだよなぁ。はぁー、まったく言葉もないです。天才とはつくづく短命なんだよなぁ・・・なんかこないだもベビーメタルのバックバンドのギタリストが若くして亡くなったと聞いたばかりなのに・・・う〜ん、生き物はみんな死ぬんだけど、なんだかなぁって感じです。

 合掌。

c0339627_05270682.jpg


[PR]
by ride-t | 2018-01-16 05:27 | ちょい哲 | Trackback | Comments(0)

パーキング難民

 スーパーやホムセン、パチンコ屋等々の巨大なパーキングに車が放置してある。それらは雪のせいで家の駐車場にたどり着けない人たちの車だ。

 路地や裏道に入ると未だに大量の雪が残ってて車が通れる隙もない。みんな徒歩でスーパーやホムセンのパーキングまで行ってから車に乗って会社に行く。そんな感じの生活が続くのだろう。

 ワシんちの前はやっと道らしい形に戻りつつある。まだ黒いアスファルトは顔を出してないけど。


 昨日は神社で左義長があったので家の正月飾りを焼いてもらいに行った。がだっ、神社公園のパーキングが機能してないので歩いて行った。けれど、いつも快適に歩いていた2メートル幅の歩道が30センチの雪道になっていたのでバカみたいに時間と労力がかかってしまった。

 と言うことでワシは雪が大嫌い。

c0339627_03195256.jpg
ピーカンのいい天気だった


[PR]
by ride-t | 2018-01-15 03:21 | 富山県 | Trackback | Comments(0)