<   2018年 02月 ( 22 )   > この月の画像一覧

オカンの通院

 オカンの定期検診に行ってきた。

 前回と違って顔色が良く車内ではよくしゃべっていたから調子が良かったのだろう。ワシの事も一目見てから「あんたは私の息子やろ」と当てたし。あとは足の浮腫みがなんとか治ってくれるといいんだけれどなぁ。

 特に変わったところはなかったが、血圧が高いのと体重が減っていたのが気にかかる。なんだかんだでオカンは病状が悪いなりに健康そうである・・・云い方変だけど。

 オカンはいいとしてワシはと言うと、ひと月の間ずっと雪かきしてたのに筋肉をほぐしてなくて酷使ばっかしだったからここに来て腰が言うこと聞かなくなってきた。ぎっくり腰寸前でごまかしているって感じだ。なんとかせんとなぁ。

 こんな時にだけつくづく感じるんだが、身体が動くってやっぱ素晴らしいことなんだよなぁ。

c0339627_00020810.jpg
雪のように見えるこれは水しぶきですわ


[PR]
by ride-t | 2018-02-28 04:24 | 介護課 | Trackback | Comments(0)

 完全な雪解けまでウォーキングコースが限られているので、比較的短い距離のコースで歩く速度を色々変えたり、坂道に回ったり階段を使ったりして筋力の強弱を推し量っている。

 普段も心拍数130以上を目安に速度を変えて歩いているが、割と平坦な道ばかりなので高低差がきついコースを歩くのはかなり汗をかく。

 そしてそのコースに小さな虫たちが飛び交うようになってきた。ほんの数日まで虫が飛んでいるのなんて見なかったのだが、歩くとぶつかってくるくらい多くの虫が飛んでいた。

 それは何となく春を思い起こさせて、ワシはちょっと微笑んだ。

c0339627_19404419.jpg


[PR]
by ride-t | 2018-02-27 03:36 | ウォーキング | Trackback | Comments(0)

倒木

 今季の大雪でうちの庭の木が数本、枝折れしてしまった。これは雪吊りをしてある公園でもかなりの本数が倒れたり折れたりしていたので、異常なほど降り積もった雪の重みが重なった結果だと知れる。

 ウォーキングを再開して二日目、公園内を歩くことが出来るようになっていたので数周してきた。ただし限られた遊歩道だけが雪かきしてあるのでワシの行きたかったところへは行けなかった。

 しかしながらすれ違う人から推測して、この寒さなのに意外と大勢の人がウォーキングを楽しんでいたように思われる。みんな閉じ込められていた空間から出て、思いっきり身体を動かしたいのだなぁと思ったわ。

 と言うことでワシのウォーキングコースのA~Gまではなんとか行けることが分かった。あとは一番好きなコースの雪解けを待つだけだっ。

c0339627_03453751.jpg


[PR]
by ride-t | 2018-02-26 03:46 | ウォーキング | Trackback | Comments(0)

当時の音楽

 オリジナル・ラブの田島貴男の才能が眩しかったあの時代、渋谷系サウンドとレッテルを貼られた田島が「俺は渋谷系じゃない」と叫んだのを目の当たりにしてワシはますます彼が好きになった。

 その渋谷系代表格のフリッパーズ・ギターの二人がまだ高校生の頃、ワシがバイトしてた楽器屋に頻繁に来ていたのでその音楽性を聞いていたがワシはどーにも好きになれなかった。まぁそれは今でもそーなんだが(爆)

 がっ、当時のメインストリームを沸かせていた田島貴男(オリジナル・ラブ)と、その後出て来た大沢伸一(モンド・グロッソ)は別腹で好きだった。ほとんど洋楽ロック至上主義者だったワシが、初めて邦楽の素晴らしさに気がついた瞬間だったと思う。彼らのおかげで今ではPerfumeも乃木坂46もバンド・メイドもジャニス・ジョプリンやオーティス・レディングと並んでいる(笑)

 ラジオから流れてきた「接吻」が当時を思い出させてしまったのだっ。田島の創るメロディはとにかく美しい。

c0339627_02215110.jpg



[PR]
by ride-t | 2018-02-24 04:18 | 音楽科 | Trackback | Comments(0)

自分の快楽

 昨日ワシは一ヶ月半ぶりのウォーキングをした。これまで何度か歩く事を試みたのだが、歩道の雪が解けてなくて歩くスペースが全くなかったので歩くに歩けなかったのだ。

 が、富山県たる雪国大国がこれでいいのかって思ったね。車道の雪は莫大な金をかけて赤字になろうとも雪をどかすが、歩道はほったらかしである事の不都合!! まぁ予算が増えるから市町村県議の誰も何も言わないのだろう。自分たちがジジイになって免許を返納した後は歩くしか無いのにその時になって慌てるのか・・・。

 今シーズンほどの大雪じゃなくても歩道の雪はほったらかしである事実がワシにとって情けない。つまるところ自分ンちの前ぐらいは雪かきしろよって事だっ。それで歩道の雪もかなりなくなる計算になるのだが、昨日ウォーキングをしてて各町内ごとの雪かき指数が分かった(笑)残雪で歩けないほど雪かきをしない町があったが、だらしの無い町だと思ったわ・・・隣町だっ。

 ワシは迂回路を探しつつ一月半ぶりのウォーキングを終えた。快適な快楽だった。


[PR]
by ride-t | 2018-02-23 08:26 | ウォーキング | Trackback | Comments(0)

オッサン屋根に上る

 大屋根から落ちた雪が2階の屋根に溜まっていく。それが1メートル以上の高さまで来て窓を超えていたので屋根に登って雪下ろしをした。

 前側と後ろ側の2箇所の屋根に上って2時間ほどやったが、積み重なった雪の半分ぐらいを下に落とすだけで体力が悲鳴をあげる。しかし重量的には随分と軽くなったと思う。これで家は生き返るだろう。

 ふと近所の空き家の雪を見ると2メートルを超えていた。完全に2階の窓が隠れてしまっていた。このまま放置だと家が押しつぷされてしまうんじゃないだろうか。

 心配になったので尋ねると、空き家だがちゃんと大家は居るみたいだ。なので単に管理不行きなのでワシの知ったこっちゃない事にしてワシの中で解決しといた。

c0339627_20430456.jpg


[PR]
by ride-t | 2018-02-21 06:14 | 富山県 | Trackback | Comments(0)

バリカン

 10年使っていたスキカル君(電気バリカン)が壊れた。モーター部分が全く動かなくなったので分解して充電型電池を交換したがダメダメだった。

 以前のワシはスキンヘッドだったが、冬場は脳みその血管が収縮しすぎるほど寒いので2、3ミリのロン毛にしていた。その時に活躍したのがスキカル君だった。

 まさか壊れるとは思わなかったよ。なので新しく電気バリカンを新調したのだが、なんかこう、刃の当たり具合がまだ馴染めなくて異質な感じがちょっと好きになれない。モノ自体はパナソニックの上等なヤツなので問題ないが・・・なんだかワシの頭が「これじゃない」感を醸し出している(笑)

 まぁ馴染むまで使わないとなぁ。家電のほとんどはほぼピッタリ10年の命なんだよなぁ。

c0339627_04490284.jpg


[PR]
by ride-t | 2018-02-20 04:49 | 家庭科 | Trackback | Comments(0)

オリンピック

 ワシの知り合いに遊覧船の船長が居て、彼が「明日休みで船が空いとるからどっか行かんかぁ」と言うのでみんなで遊覧船に乗って平昌オリンピックまで日帰りで行ってきましたわ・・・うそ。

 と言う事で、女子カーリング予選を姉の家で見てたんですが、面白かったですなっ。しかしあの叫び声とか作戦とかをもっと中継してほしいもんです。現場の臨場感が半端ないのにね。

 韓国チームとかものすごい叫んでいたけど、なに言ってんのか知りたかったですなぁ。そーゆーのを同時翻訳字幕スーパーで伝えるとか。オリンピックなんだからそのくらいやれよって思うわ。

 と言う事で平昌に行ってきた姉の旦那の弟とその奥さんに写真を提供してもらいましたが、なんかすげー青空でびっくらです。もっと吹雪いてる感じのイメージがあったから・・・吹雪いてんのこっちだけか(笑)

c0339627_00111094.jpg
撮影・ナオミちゃん


[PR]
by ride-t | 2018-02-16 00:14 | 雑談部 | Trackback | Comments(0)

気温上昇

 昨日までキッチンにあるゴマ油やオリーブオイルは瓶の中で固まってた。使う時には瓶全体にお湯をかけていたが、今日は固まってない。

 そしてワシは半袖Tシャツ二枚重ねでも楽勝でキッチンに立っていられる。身体があの極寒を覚えてて耐久性が付いてしまったようだ。家の中をこの薄着で回っても、こないだのように震える事もなければ凍える事もない。

 さらに、雪が降らない日がやってくるなんて嘘のようである。久しぶりにスコップ持たなかったわワシ(笑)

c0339627_08551790.jpg
再掲載・庄川、河川敷


[PR]
by ride-t | 2018-02-15 04:45 | 富山県 | Trackback | Comments(0)

ヴァレンタインデェイ

 日本中みんなチョコ食い過ぎて糖尿になってくれっ!

 と言う事で、最初に聞いたのが2、3年前でレディオヘッドのCreepのカバーだった。これがまたやけに良くて、オリジナルでも沁みるのにこのカバーがまたカッコ良くて渋くてお洒落でパンチがあって言う事なかった。

 聞き終わってから、余は満足です。という感じになった。

 ロックからポップス、歌謡曲までカバーし、なおかつそれらを聞きやすいジャズにアレンジしてしまうバンドが「Postmodern Jukebox(ポストモダン ジュークボックス)」

 とりあえずユーチューブにリンクしておく→ ここだっ。

 例えば、ベビーメタルのギミチョコや、マイケルジャクソンのスリラー、ワムのラストクリスマス、ニルバーナのスメルライクティーンスピリットほかポリス、ジャーニー等々がお洒落なジャズサウンドで聞けるので楽しい。

c0339627_19543082.jpg


[PR]
by ride-t | 2018-02-14 04:34 | 音楽科 | Trackback | Comments(0)

バイクと写真と散歩と音楽を愛し、介護などをして暮らすオッサンのブログです


by 高丘頼杜 (タカオカ ライド)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31