<   2018年 07月 ( 15 )   > この月の画像一覧

鈴鹿

 第41回 鈴鹿8時間耐久ロードレースが昨日終わった。そして鈴鹿はFIM世界耐久選手権の最終戦も兼ねている。その世界選手権でようやく日本のチーム(F.C.C.TSR HONDA France)が優勝したのが印象的だった。

 でっ、鈴鹿8耐の方はYAMAHA ファクトリーチームが4連覇、2位にRedbull HONDA with日本郵船、そして、スーパーバイク選手権チャンプのジョナサン・レイが走るKawasaki チームグリーンが3位、4位にSUZUKIと、各メーカーが揃ったのが珍しかった。

 まるで見てきたかのように実況できるくらい詳しいが、実はBS21でまるまるライブ放送していたので録画しておいたのをさっき見終わっただけだっ(笑)

 いやぁー、テレビ観戦も耐久戦だったわ、途中早回ししたけどすげー疲れた。という事で、来年は現場に行きたいなぁとつくづく思いましたわ。やっぱレースは感動的なシーンがてんこ盛りですなぁ・・・巨人戦でこんなに感動せんもんなぁワシ。

c0339627_09161125.jpg


[PR]
by ride-t | 2018-07-30 09:17 | 二輪部 | Trackback | Comments(0)

意思

 朝駆けをして帰る頃になると、町のあちこちでラヂヲ体操をしている子供達を見かける。

 広場や小公園などで親が後ろ、子供達が前側に並んで一緒にやっている姿や、オババが仕切っているところがあったりとなかなかに微笑ましい光景でもある。

 がだっ、ワシは心底こーゆーのが嫌い(笑)他人が一生懸命やっているのは別にいいのだが、ワシがやるのは絶対的に嫌っていた。

 夏休みの登校日になると、ラヂヲ体操をやり終えてからもらうスタンプが溜まっているのを見せ合う連中がいて、ワシは「ああ、また大人に騙されおって、スタンプごときに意味は無いわ。そもそも夏休みは昼近くまで寝てるもんだぜっバカチンがぁ」」と、のこのこ早起きして大人の顔を見ながら大人の言うことに賛同して命令を受けて夏休みを過ごしているヤツらに冷たい視線を浴びせていたもんだ(笑)

 ワシは昔っからこーゆーヤツだったのだなぁと、朝駆け帰りに思い出したよ・・・てへへ。まぁここまでよく綺麗に歪んだよなぁと(笑)

c0339627_05052393.jpg
早起きするとこんな風景に出会う・・・スタンプの百万倍素晴らしいわ(笑)ワシ歪んでますか?



[PR]
by ride-t | 2018-07-28 05:08 | 家庭科 | Trackback | Comments(0)

トトロ

 こう暑いとバイクに乗る気力すらなくなってしまうのが普通だろうが、ワシは乗りたくて乗りたくて仕方がない(笑)で、朝練を午前五時スタートにすれば涼しいうちに全てが終わる。

 今日もいつものように朝練を終えて「そんだば帰るべぇ」と途中の道の駅で休憩後支度をしていたところ、いつもは気にならない箇所が気になった。

 能登を走る国道249号線。北側のラインは朝練のクールダウンにピッタリなワインディングで時々ここを流してから帰る。その途中に「トトロ」がおる。

 いつも「あ、トトロだっ」と横目で見ながら走っていたが、撮ったことは無かった。という事で今回初めて撮ってみたが、まぁやっぱトトロだわなぁ(笑)

c0339627_11122111.jpg


[PR]
by ride-t | 2018-07-26 11:13 | 二輪部 | Trackback | Comments(0)

真夏

 コンビニの前でワシと同じ歳ぐらいのおっさんが「俺らの時は学校にクーラーなんて無かったし、そんなひ弱じゃ無かったよなぁ。今の子はなんで我慢できん?」なんて話し込んでいたんですわ。

 ワシは「今と昔は絶対温度が違うだろう。子供の体力の問題じゃないし、昔の35℃と今の35℃は体感が違う。今の方が圧倒的に暑いわ。そもそも、昔は熱が逃げやすい街だったけれど、今は熱がこもりやすい街になっている。そーゆー環境、状態、現場等々全部含めて、今と昔を比較しなきゃダメじゃん。お前の体力だけで比較すんなよ、頭の悪りぃおっさんよのぅ」と心の中で言ってから、頭の中で蹴りを一発あげました。

 めでたしめでたし・・・あースッキリリン(笑)

c0339627_03082512.jpg


[PR]
by ride-t | 2018-07-24 03:11 | 家庭科 | Trackback | Comments(0)

惣菜

 いゃぁ、ほんまにこのクソ暑さには参りますなぁ。玄関の日陰側の草むしりですら10分も身体が持たんし、ちょっとは涼しくなった朝晩の庭の水やりですら膨大な体力を消耗する有様ですわ。

 毎年毎年夏になると文句タラタラ言って、冬になると夏が恋しいなんて言ってて、結局ワシは暑いのも寒いのも嫌いなんだけど、冬はバイクに乗れないから夏の勝ちなんですなぁ(笑)

 という事で、キュウリとわかめをマヨネーズで和えてオリーブオイルと出汁醤油をチョイ垂らし、豆腐の上に乗っけて食ってます。ウマウマです。明日は煮しめを作って冷蔵庫で冷やしてから食います。キンキンに冷やした煮しめ食って、かき氷食った時のように頭が痛くなってもがくのがタマンねぇんです(笑)

c0339627_03451602.jpg


[PR]
by ride-t | 2018-07-22 03:46 | 家庭科 | Trackback | Comments(0)

空撮

 最近のツーリングで顕著に目立つのが、ヘルメットもしくはマシンにアクションカメラ(GoPro等)を取り付けて走りを録画し、それをYouTubeで流す「MOTO VLOG(モト ビデオログ)」が多くなってきた。

 ワシもそれらを見るのが好きで、YouTubeでは世界各国、日本全国、有名道路から美観ロケーション、美味いもん、御朱印ツーリング等々ほとんどが網羅されているので飽きることなく観戦している。

 ところがだっ、ここに来てもっとすごいのが出て来ている。空撮だっ。ドローンを使った空撮をツーリングの合間にぶち込んでくるライダー達が現れてて、しかもこの空撮がなかなか見応えがあって素晴らしいのだなぁ。ワシもあんな撮影したいなぁと、夢見るような気分にさせてくれますわ。

 という事で、週末はバイク屋主催の一泊ツーリングですが、ワシはスケジュールが合わず断念! ではみんな楽しんで走ってください。暑さでボーッとしないよう、せい剤の一本でも打ってから走ってくださいねっ。

c0339627_03410289.jpg


[PR]
by ride-t | 2018-07-20 03:43 | 二輪部 | Trackback | Comments(0)

朝練

 タイヤを変えたので皮むきに行ってきた。約200キロ程度の皮むき走行だったが、このBSはミシュランより硬めのゴツゴツした印象が強かった。これはワシが求めていたものだっ。さすがに新品のタイヤは乗り心地が格段にいいので非常に楽しかった。

 とりあえず皮むきは終了で、次回はツーリングに行くっ。

c0339627_12172065.jpg

 でっ、数カ所候補があるのだが、観光ではなく「道」を目指すのと「御朱印」をもらうのを基本に置こうかと。道を目指すというのは、例えば峠三昧ツーリング「箱根ターンパイク→椿ライン→湯河原パークウエイ→伊豆スカイライン→芦ノ湖スカイライン→箱根スカイライン→長尾峠→熱海」みたいなのを1日で走りきって熱海で泊まってから帰って来る。これは楽勝だと思う。

 あるいは「熱田神宮」で御朱印をもらってその足で「伊勢神宮、外宮内宮」で御朱印をもらってその足で和歌山熊野三山「熊野神社」で御朱印をもらって熊野で泊まって帰って来る。みたいな感じ。まぁこーゆーのが頭の中を駆け巡ってワシはめでたくなってんですわ。

 ツーリングは計画段階が楽しくて、走ってからがまた楽しくて、帰ってから思い出してまた楽しいんだよ。

c0339627_12173663.jpg


[PR]
by ride-t | 2018-07-19 12:18 | 二輪部 | Trackback | Comments(0)

石橋

 灼熱地獄の中、いかがお過ごしですか? なんか呼吸すら苦痛な感じがするくらい暑すぎませんかねぇ。ワシの脂肪が勝手に溶けていくのがわかるし、もうガリガリですわワシ・・・うそ。

 さとて、XSR900のタイヤはミシュランのパイロットパワー3。今回は6,000キロちょっと走ったところでグリップ力が弱くなってきたので変える事にした。なんか景気よく滑ってんなぁと思ってた前回の朝練後、スリップサインもちょうど出たところだったわ。

 次のタイヤは「BRIDGESTONE BATTLAX HYPERSPORT S21」という由緒ある仰々しい名前だっ。ミシュランがダメって事ではなくてワシの好みだわなっ。ゴム質がミシュランはソフトでブリヂストンはハードなんだと思う。いい値段するんだよ、でも、タイヤだけはケチったらダメなんだわ。

 という事で、早いとこ履き替えたら炎天下ツーリングでも組んでみようかと思う。この夏は朝練ばっかじゃなくて、とにかく走り回るぞっ、ぽよぽよぽよ。

c0339627_03323509.jpg



[PR]
by ride-t | 2018-07-17 03:39 | 二輪部 | Trackback | Comments(0)

線引

「いい歳したオッサンがバイクなんかに乗ってスピード出してさぁ」ワシはこーゆー事をよく言われる。がっ、特に気にした事もないし、言った奴にはちゃんと呪いをかけている(笑)

 そもそもワシは歳で線引はしない。年齢がストッパーになるなんて事もワシの人生において皆無だっ。が、ブログでは「いい歳したオッサンが」という表現は使う。あくまで表記の問題である。

 もし、年齢で何かを制限していたのならば、それは人生においてとてももったいない事だとワシは思う。

 この世の中には年齢制限がたくさんある。ものすごい線引の中でワシらは暮らしているのだ。だから世間に溺れぬよう思考を無視して直感(魂の声)に従って行く。それは当然、大多数の人達より遥かに苦痛は多いが、楽しさは百万倍味わえると思う。

 人生で大切なのは「今」なのだっ。そんな歩き方をしてみようと介護が終わった時に思った。

c0339627_03214805.jpg


[PR]
by ride-t | 2018-07-15 03:23 | ちょい哲 | Trackback | Comments(0)

悠久

 今年の正月に録っておいた歴史的発掘番組をすっかり忘れてしまってて、昨夜やっと観た。司会者が「あけまして・・・」と挨拶するのを見て録画を放置したワシに苦笑した。

 さとて、番組の中で銅鐸を粘土、土の型で作り中に青銅を流し込んで再現している鋳物職人が登場する。彼の作った銅鐸は黄金に輝いていた。ワシが教科書で見た銅鐸は腐食した色だったのだなぁ。実際には、例えば最新の10円玉のようにピカピカ輝くものである。

 そして何より銅鐸の音色が披露されたのが衝撃的だった。要は鐘の音なのだが、とても透き通った美しい響きで、心に優しく突き刺さった。

 弥生時代、それまで金属の音など聞いた事のなかった人々にこの音色はどう映ったのかそこにロマンを感じた。

 毎朝六時になると近所の寺から鐘の音が聞こえてくる。慣れ親しんだ音色だが、なぜか心が安らぐのは古代から受け継がれてきた音色だからなのかもしれんのぅ。

c0339627_07260819.jpg


[PR]
by ride-t | 2018-07-13 07:27 | ちょい哲 | Trackback | Comments(0)

バイクと写真と散歩と音楽を愛し、介護などをして暮らすオッサンのブログです


by 高岡ライド
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31