青寂

 ワシのiMacの壁紙は一年を通して四季折々に撮ったワシのマシンが飾っている。その壁紙を新調しようかと思いいつもの海まで走った。

 どーしても午前中の光の中で撮りたかったので早めのスタートに。その甲斐あって優しくて強い光がぐるりとマシンを囲み、誰も居ない青い空間の中の異質な物体として見栄えていた。

 "異世界感がすごかった"

 それだけではなくて海が絶句するほど美しい表情をしていた。凪の海はよく見るが、ワシにここまで美しい静寂な青を晒していたのは初めてかもしれない。空の青も手伝って近年稀に見る素晴らしい壁紙ができたと思う。

c0339627_00594354.jpg
OLYMPUS EP1 いつもの海・・・能登富来海岸の海


[PR]
# by ride-t | 2018-06-15 01:03 | 写真部 | Trackback | Comments(0)

辛辣

 文学賞、或いはその線の作家原作の映画化された作品は面白いのがいっぱいある。

 多くの映画が事務所経由タレント先行でシナリオが作られていくのでクソつまらんのばかり。さらに、最近の漫画原作もの志向が仇となり、有名人の気合の入ったコスプレ映画ばかりが並んでいるこの悲しい現実を踏まえると、正しくシナリオ展開した映画は、普通以上に観られるレベルにまで仕上がっているのが嬉しい。

 今回観たのは「勝手にふるえてろ」原作は芥川賞作家の綿矢りさ氏。ワシは小説は読んでいたのだが、主人公の松岡茉優がすごく良かったので小説を読み返したほどだっ。松岡って底恐ろしい役者だわなぁ。

 久しぶりに良質の映画が観られて良かったです、ニンニン。

c0339627_04263470.jpg


[PR]
# by ride-t | 2018-06-13 04:31 | 映画部 | Trackback | Comments(0)

洋楽

 YouTubeでベイシティ・ローラーズを観て、次にFoxOnTheRunやActionがヒットしたSWEETを流していたらどんどんリンクが進んでELPに行き着いた。ここでしばらく聞き惚れていたが次のリンクがLedZepだったのでフィジカル・グラフィティをフルで聞いた。

 別に音質の悪いYouTubeじゃなくてもワシのiTunesに入っているのだが、firetv経由でテレビからLedZepが鳴っているのがとても新鮮だったのでそのまま最後まで聞いていた。

 やっぱアレだなっ、LedZepギターのリフが絶品だよなぁ、名曲揃いだっ、すげーわ。

 と言う事で雨の月曜日・・・なんか月曜日ってテンションあがんねぇーよなぁー。なので、本日は湿度の高いブリティッシュロックに身を包まれて生きていこうと思います。皆さんも、頑張らなくていいです。

c0339627_07001531.jpg


[PR]
# by ride-t | 2018-06-11 07:02 | 音楽科 | Trackback | Comments(0)

快走

 来週から雨降りが続きそうな気配だったので気合を入れて朝練してきた。好きなコース、能登攻めだっ。

 この日は暑かったがバイクジャケットの下にはTシャツと長袖のアンダーウエアの二枚を着込み・・・大失敗でしたわ。途中でTシャツを脱いでウエストバッグに無理やり詰め込みましたがな。

 景観の良い海岸沿いは眩しいくらいの快晴だったにもかかわらず、立山連邦が全く見えないほどガスが凄かったので写真は無し。立山は次回に繋ぐ。

 走りはと言うと、気合を入れてたので満足出来たが、荷重かけすぎたのかなんかすげぇ膝が痛いのと腰が痛い。なんかもう無理できない身体に仕上がってんだなぁワシ、しくしくしくしく。

 と言う事で、雨降りが続くらしいのでしばらくはマシンのメンテやウエアーのメンテをして過ごそうかと思いますに。ライディングジャケットに腰椎プロテクターをつけたいんだけど、付ける機構が無いヤツなんだよなぁ。どーすっかなぁ・・・。

c0339627_03030841.jpg
姉の家の小型のヒツジ


[PR]
# by ride-t | 2018-06-09 03:05 | 二輪部 | Trackback | Comments(0)

体質

 梅雨時期独特のじっとりと肌にまとわり付くような空気を微細に感じた早朝、ワシはマシンに火を入れた。

 この日の朝駆けはビーナスラインと決めていた。

 往復で約500キロの朝練はいつもの能登島コースの倍の距離になる。なのでそのように時間を調整して挑んだ。

c0339627_04423383.jpg

 と言う事でビーナスライン、大門街道、エコーライン、美ヶ原、霧ヶ峰全部満喫しました。そして、ビーナスラインの途中で富士山が見えたので写真を撮った。けれどウエアーのインナーなしで行ったらここクソ寒かったわ。

 てなワケでこの距離を弾丸攻めすると次の日身体にひびくのでもうやんないことにしました(笑)

 のんびりツーリングができる体質になりたいです(爆)

c0339627_04425589.jpg


[PR]
# by ride-t | 2018-06-07 04:44 | 二輪部 | Trackback | Comments(0)

拉麺

 ワシの好きな漫画家、東本昌平氏の作品に ”RIDEX” と言うシリーズものがある。もちろんバイク系の劇画だっ。バイクにまつわる男と女や、おっさんの人生や、青春を漂うクソガキや、ある種信仰出来そうな哲学などが練りこまれた特定少数のためのバイブルのような話が続いている。

 その11巻にラーメンを食べに行くおっさんと若いねーちゃんの話がある。なんら接点のなかった二人のバイク乗りがラーメン屋を起点に繋がるワケだが、その実在するラーメン屋に今回バイク仲間のM君が行ってきたのをラインで受け取った。なのでここに晒す事にした(笑)ワシも行きたかったわ。

 例えば、昔のバイク漫画には美味いコーヒーを飲みに片道500キロの旅をする話もあって、ワシもティーンの頃は真似て走った記憶がある。ただ走るのとは違って何らかの目的があると道中も味わい深くなるのだ。

 と言う事で、梅雨入り前にビーナスラインまで朝練に行ってこようと思う。

c0339627_02572552.jpg
ラーメン屋「ニューハルピン」 byM君 「ニューハルピンでググると画像が凄いよ」
このお店は漫画に登場する以前から有名だったかと思う


[PR]
# by ride-t | 2018-06-05 03:05 | 二輪部 | Trackback | Comments(0)

湯船

 こないだ姉ンちに風呂をもらいに行った時の事だ。

 ワシは首まで浸かるのが好きで、足を伸ばし浮力に任せてユラユラしていたら、子どもの頃ワシが風呂嫌いでいつもオババに無理やり入らされていた事を思い出した。風呂は今でもそんなに好きな方ではない、いやむしろまだ嫌いだっ(笑)でも、のんびりできる空間として満足している。

 疲れてグッタリしている時でも「ああ風呂に入らなきゃ」と、強迫観念が顔を持ち上げたりする。だから、ソファに寝たままの態勢で風呂まで運んで、服を脱がせて身体を洗ってなおかつ乾かして服を着せて、そして寝たままの態勢に寸分の狂いもなく戻してくれる。そんな職業の人がいたら嬉しいのだが。お風呂介助請負人とでも言うのか、まぁ湯船に浸かってそんな事をユラユラ思い描いてましたのさ。

c0339627_02464532.jpg


[PR]
# by ride-t | 2018-06-03 02:50 | 家庭科 | Trackback | Comments(0)

バイクと写真と散歩と音楽を愛し、介護などをして暮らすオッサンのブログです


by 高岡ライド
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31